お休みだから自分を高めたい!モチベーションアップに繋がる休日の過ごし方



お休みだからアクティブに♡

お休みの日だからって、じっとしていると、なんだかテンションがた落ち…。
ダラダラと過ごしていると調子も狂って身体もだるくなってしまったり。

休日だからこそ、自分の成長へと繋がることにチャレンジしたいはず。今回は、モチベーションアップに繋がる休日の過ごし方をご紹介いたします。

カフェ巡りをしながらおひとりさま会議

モチベーションアップに繋がるお休みを過ごしたいなら、カフェ巡りがおすすめ。
一人でもゆっくりくつろげるカフェをどんどん開拓して、美味しいコーヒーでも飲みながら、自分自身と会議するのです。

今の暮らしに満足できないのはなぜか、どこをどのように埋めればより理想的なライフスタイルに近づけるのか考えてみましょう。

ひたすら紙に書き出していくだけでも、心がすっきりします。お気に入りのカフェが増えれば、第三の居場所もそれだけ増えて、今よりももっと毎日が充実するはず♡

美容に集中するおこもり休日

おこもり休日にすると決めても、実際はストレスを解消するようにテレビをみながらドカ食いするだけ…。気がついたらお腹パンパンになって、夜になる頃には若干の消化不良の状態…。とても素敵なお休みの過ごし方とはいえません。

家で過ごすとしても、もっと中身のある時間を過ごしましょう。そこでおすすめなのが「美容」に集中すると決めて、おうちで過ごすこと。

たとえば朝風呂から始まって、おうちの中でも軽いストレッチをする。あるいは、セルフネイル(ハンドもフットも)を楽しんだり、お日様がでているうちからパックをしたり、いつもよりちょっとだけ贅沢に過ごすことで、エネルギーも充電されるでしょう。

朝から晩まで身体を動かす!

毎日、会社と自宅の往復だけ。
精神的な疲れはあっても意外と行き帰りは電車に乗っているだけで、自分が思っているよりも身体を動かせていない可能性があります。

普段の運動不足を解消したい、あるいは今よりもさらにかっこいいスタイルになりたいなら、モチベーションアップのためにも、朝から積極的に身体を動かしましょう。

ウォーキングやランニング、ヨガにジム…。

その日の気分に合わせてメニューを選び、運動を楽しまれてみては?少しだけでも身体がスマートになると、テンションが上がるものです。

静寂な空間でお勉強!

身体を動かすほど元気は残っていないけど、何かはしていたい…。
そんなときは図書館やカフェ、自宅など落ち着いた環境の中で勉強をしましょう。資格を勉強したり、苦手だった数学を勉強し直したり…。

たまには一日勉強をしているのも悪くありません。今すぐ結果が出なくても、学習すること自体に意味がある♡

勉強に集中していれば、普段の悩みについて真剣に考えなくていいから意外と楽なんです!

モチベーションが下がらないように気をつける♡

いかがでしたか?

お休みとはいえ、ずっとダラダラしているのもどこか物足りなかったり…。
だからといってガツガツとアクティブに行動し続けるのも限界があります。あくまでも無理のない範囲で、自分なりのお休みの過ごし方を確立させましょう♡