信頼できる人が自然に身につけている3つの「配りもの」とは

信頼できる人が自然に身につけている3つの「配りもの」とは

安心感があったり信頼できると感じる人は、私たちが意識していないところで自然と3つの「配り物」をしています。後輩から「信頼されたい」「頼りにされたい」と思っている方は、ぜひこの3つの配りものについて意識してみてください。


職場にいる上司や先輩の中に、なぜか「この人が安心できる」といった信頼を持てる人がいると思います。自分が焦っていたり、ミスをして焦っているときに、サッと近くにきて状況を察知してくれたり、先回りしてフォローしてくれていたり。あの人はテレパシーでも使えるのか? とでも疑いたくなるような器用な人って、実は存在するものなんです。
もちろん甘えてばかりはいられないし、自分自身がそういった存在にならなければならないのは当然の話ですが、そんな信頼の置ける先輩が自分の近くにいたら、自信を持って仕事を進められるようになりますよね。

では、そういった頼りになる先輩は、右も左もわからない新人社員が入ってきたときに、どういったものを意識しているのでしょうか? 今回は、信頼できる人が自然と身につけている「3つの配りもの」についてをご紹介します。

信頼のできる人が自然に身につけている、3つの配りもの

目配り

[名](スル)いろいろな所に注意を行き届かせること。「周りにも怠りなく―する」

自分だけに視点を置くのではなく、アンテナをはるように周囲の様子を察知するような「目配り」。

「ピンチのときにタイミングよくやってきてくれる先輩」はこれができていることが多いです。決してタイミングが良いわけではなくて、もしかして困っているのかな? という空気を感じ取って、あえて近くにやってきてくれているのです。仕事がたくさん溜まっていたり、集中している時はなかなか周囲に目がいかなくなってしまうもの。ですが、後輩をもつ立場になると、このような「目配り」は欠かせません。自分でも、ふとしたときに周囲の状況や雰囲気を観察するようにしましょう。
それを習慣・癖づけることができれば、適切なタイミングで求められていることがわかるようになり、感謝の気持ちを伝えられることや仕事を認められる機会が増えるはずです。知らなかった人の意外な一面が見れるのも、楽しいかもしれませんよ。

気配り

仕事ができる人、余裕がある人は基本的に「気配り」が上手です。

[名](スル)あれこれ気を使うこと。手抜かりがないように注意すること。心づかい。配慮。「―が行き届く」「会場の設営に―する」

人の表情や状況を察して、早く行動できる人って仕事が「デキる」というイメージがありませんか?

目配りができている人が自然とできているのが、この「気配り」なのです。声をかけられずとも、普段から視野を広く持っているため、困っている人に手を差し伸べられるような行動を起こすことができます。人が困っていることを察して、率先して声をかけてくれる職場の先輩、大事なところで気にかけてくれる上司。こういった「気配り」ができる人は、人が気付くより先に、色々な問題を予想して、素早い対処を打つことができます。

機転が利く人の特徴がこの目配りと気配りなのです。気配りが自然とできる人には自然と人が集まります。

心配り

最後の一つが「心配り」です。気配りと心配りは似ているようで違います。心配りは「人間力」を表すものです。感謝の気持ちを伝えることができたり、人に丁寧な態度で接せることが、それに当たります。

あれこれと気をつかうこと。心づかい。配慮。「温かい―」

気配りは自分の立場からみて気づいた対処法ですが、「心配り」は相手の立場に立って、心情をくみ取ることが得意な人に備わっているもの。思いやりの部分を表すので、人間関係を築きあげる時には、一番大切なポイントだといっても過言ではありません。

疲れている人に、コーヒーを差し入れする。口ではなく、あえて手紙を添えるなど、相手のことを考えた小さなねぎらいができる、心配りができる人は「フォロー」や「アフターケア」がとても上手。
面倒みの良さに安心感を感じない人は居ないはずです。どんな相手にも、心配りを大切に接していける配慮を身に着けていきたいものですね。

終わりに

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

これらは接客業の基本として教えられることが多いのですが、人間関係を良好に築くために、欠かせないものでもあります。

「目配り」、「気配り」、「心配り」。

あなたが魅力的だと感じる人には、自然とこれらが身についていることが多いはずです。「いつの間にか」や「なぜかタイミングが良い」というような偶然が続いているわけではなく、全てが誰かが意識的にやってくれていること。ぜひ、これらを実践できる人になりましょう。

少しずつ意識をすることで、いつの間にかそれが習慣となり、自分自身の基礎となっていきます。自分自身の小さな努力として、まずは視野を広めてみませんか。この「3つの配りもの」を身に着けて、信頼関係を築き、心地の良い毎日を送りましょう。

好きになられる能力「ライカビリティ」を身に着ける #話題書籍に学ぶ

https://cinq.style/articles/1507

どんなに優れたスキルを持っていたとしても、最終的にはその人の性格や雰囲気で左右されてしまうもの。好きになられる能力「ライカビリティ」を身につけて、愛される人になりましょう。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

怒っているワケでもないのに、やたらとオフィス内で音を立てて、周囲に不快な思いをさせていませんか? 自分が立てる音には気がつかなくても、他人はとても気になっています。そんな行為だからこそ、自分もやっていないか、今この機会に見直してみましょう。


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

久しぶりに文字を書くと「私、こんなに字が下手っだっけ?!」と自分の字の汚さに驚くことがあります。実は大人になるにつれ、字を書くのが下手になっていくものなのです。大人女子としては、綺麗に文字を書けるようになりたいものですよね。美文字を書けるようになるコツをご紹介します。


職場でのいじめにはどう対処すればいい? 働く女性が悩む人間関係について

職場でのいじめにはどう対処すればいい? 働く女性が悩む人間関係について

ハラスメントが話題になることの多い昨今ですが、職場での「いじめ」は一体どんなところで起こるのでしょうか。働く女性が悩みを抱えることの多い人間関係問題の中から、退職のきっかけやウツ病の原因にもなってしまう「いじめ」について考えていきます。


挨拶を変えるだけで交渉の承諾率が2倍にアップ⁈ 心理学を用いた会話術

挨拶を変えるだけで交渉の承諾率が2倍にアップ⁈ 心理学を用いた会話術

ビジネスシーンでの第一印象は今後の付き合いを左右するとても大切なもの。もちろん見た目を整えることも大切ですが、第一声を発する「挨拶」に着目してみてはいかがでしょうか。今回は挨拶で交渉の承諾率をアップさせるポイントを紹介。商談のシーンや会議の前に、ぜひ取り入れてみてください。


最新の投稿


かっこよくてキレイ!30代で周囲から憧れられる女性の特徴

かっこよくてキレイ!30代で周囲から憧れられる女性の特徴

20代後半に突入したら、30歳を意識した言動や行動が求められます。いつまでも、学生気分を引きずっているのはイタいかも!?今回は、30代で周囲から憧れられる女性の特徴をご紹介します。


働く女性独身説!高年収の女性が結婚できない理由と婚活方法

働く女性独身説!高年収の女性が結婚できない理由と婚活方法

なかなか結婚できずにいる、働く女性は多いもの。収入や自由はあっても「私、いつまで独身なんだろう……」なんて悩んじゃいますよね。そこでこの記事では、稼ぐ女性の独身事情から、結婚できない理由を見ていきましょう。


「イイ香り♡」褒められ率100%! 恋に効く引き寄せフレグランス

「イイ香り♡」褒められ率100%! 恋に効く引き寄せフレグランス

香りには、相手の記憶や感情を呼び起こさせるプルースト効果というものがあります。相手に好印象を与えるために、“香り”を使いこなすことは恋愛のシーンにおいてとても重要。引き寄せフレグランスと、おすすめの纏い方を紹介します。


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


自分を律して成功する!仕事のチャンスを引き寄せる小さな習慣

自分を律して成功する!仕事のチャンスを引き寄せる小さな習慣

仕事のチャンスを引き寄せたいと思ったときに、ただ上に向かって願うだけでは、なかなか夢や目標が叶わないかもしれません。大切なのは、毎日どう過ごすかなんです♩


RANKING


>>総合人気ランキング