ただ読み流ししてない?本を読むときの、3つのポイント|MY WORK ヒント#11

ただ読み流ししてない?本を読むときの、3つのポイント|MY WORK ヒント#11

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第11回目は、読書をする際に、頭に残しながら読むためのポイントをご紹介したいと思います。


その時は、頭に入った“つもり”。

この連載でも、多く取り上げている「資格」の教本も含めてですが、仕事では多くの本を読む機会があると思います。もともと本を読む習慣があまりなかった私は、活字を読むことに苦手意識があったのです。

しかし、仕事をする中で分からないジャンルを学ぶことや、予備知識をつけて挑むことは必要不可欠。そこで、「ただ読むだけ」ではなく、効率よく頭に残しながら知識を入れるには、どのような工夫をしたら良いのでしょうか。

ポイント① マーカーやペンで、直接書き込む

まず、私のオススメ方法の一つが、直接書き込む方法です。本を綺麗に読みたい、折り線をつけるのも苦手という方がいたり、わざわざ買うまでは……と、知人に本を借りたりするケースもあると思いますが、個人的には「本は、自分で購入する」がルールです。

お金を支払って購入するからこそ、得られる知識を回収したい!という熱意が生まれるのと同時に、直接書き込むことができるからです。「本は汚くしながら読んでOK」。HowTo系の本であれば、重要だと思ったフレーズやコツにマーカーを引いたり、恋愛小説でも好きなセリフには線を引いたり。

視覚的に読んで、さらに書き込みをすることで、本の内容と向き合うことができると思います。

ポイント② 疑問に感じたことは、別ノートに残す

そして、新しい単語やフレーズなど「これはどんな意味だろう?」と疑問に感じることが出てきたら、別のノートにまとめて書き出してみます。私は、日頃から疑問に感じたことを常にメモすることを心がけていて、小さめのノートを持ち歩いています。また、パソコンやスマホのノート機能を活用しても良いでしょう。

少しずつ知識が増えていく中で、分からないことをそのまま流してしまうのは、非常にもったいないので、一つ一つゆっくりでも調べて解決することが大切。手間はかかりますが、自分のボキャブラリーが増えるのと同時に、ワンクッション頭を使って新しいことを考えることで、頭の体操になります。また、過去にどうしても分からなかったことが、新しい本を読んだことで解決する時があるのが面白いところで、全く関係ないジャンルでも、解決策が潜んでいる時がありますよ。

ポイント③ まとめノートを定期的に見直す

最後は、時間差で成長する「自分を試す」という作業。人は、意識して知識をつけようとしていなくても、毎日たくさんの情報や人の価値観に触れることで、新しい角度から物を見ることができるようになっています。

久しぶりに、疑問ノートを振り返って見て見るだけで「こんなことを難しく考えていたのか!」と自分で驚いたり、「あの時は気ずかなったけど、今なら理解できる」と思えるようになっていたり。

過去の自分が、自己成長の軌跡を教えてくれることもあるのです。

メモを取って終わりにしない。時間が経っても理解ができるメモにする方法 #話題書籍に学ぶ

https://cinq.style/articles/1019

自分で書いたメモは後から見ても理解できますか? 理解できず、捨ててしまってはもったいない。せっかく書いたのですから、見返したくなるような、意味のあるメモにしていきましょう。

過去の知識に上書き保存

ここで私がお伝えしたいのは、「新しい知識=新規保存」ではなく「新しい知識=上書き保存」という考え方です。恋愛小説を読んでいて、美容の知識が解決したり、心理学HowTo本を読んでいて、フリーランスの営業ツールを思いついたり。

疑問だと感じている壁は、全くの異業種の知識を得ることで、解決することがあります。ぜひ、本を読むときにジャンルを切り離さずに、自分の情報データとして蓄積させてみてくださいね!

 





関連する投稿


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

ビジネスでは脳のパフォーマンスが大事。脳が活性化できていないと頭が働かず良い考えが出てきません。冴えた脳にするための4つのポイントをご紹介します。


大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。


ムダを省くと効率が上がる! 「伝わる」資料の作りかた

ムダを省くと効率が上がる! 「伝わる」資料の作りかた

ビジネスにおいて物事を伝える為に欠かせない資料作り。慣れていないと、どのようにすれば良いのかわからず手間を取ってしまいます。時間をかけるべきポイントと余分な部分を理解して、"伝わる資料"を作っていきましょう。


『嫌われる勇気』から学ぶ!男性が手放したくない魅力的な女性になる方法

『嫌われる勇気』から学ぶ!男性が手放したくない魅力的な女性になる方法

135万部のベストセラーで、TVドラマ化した『嫌われる勇気』から、あなたが男に逃げられない魅力的な女性に変身する方法論を考えてみたいと思います。この本の考え方のベースになっているのは"アドラー心理学"。 このアドラー心理学を理解し、上手に活用すれば、悩めるあなたの幸せ度がぐんとアップする。


最新の投稿


出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

20代後半から親族や友人、同僚の赤ちゃんが産まれたら出産祝いを贈ることが多いものです。でも、お祝いしたい気持ちはあるのに忙しくて「忘れてた、どうしよう…」という状況になる人も意外と多いものです。今回は出産祝いが遅くなってしまった時の対処法をご紹介します。


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング