こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

ビジネスシーン欠かせない「信頼」。これを勝ち取るためにもっとも大切なものが説得力です。頼りない、胡散臭い、こんなマイナス印象がついてしまうと、なかなか物事をスムーズに進めることができません。では、どんな表現に気をつければいいのでしょうか? 今回はビジネスシーンでのNG表現についてお話します。


ビジネスシーンでのNG表現って?

ビジネスシーンにおいて、もっとも大切なのは信頼です。たとえそれは、社内の人であっても、取引先などの社外であっても同じこと。信頼がないことには仕事を作ることはできません。では信頼とは、一体どういう場面で作られるのでしょうか?

その答えは、とても身近なところにあります。
信頼が作られるのに、大切な要素は「人間力」や「ビジネスマナー」です。

人間力というのは対人関係能力のことです。目標達成能力や、ストレス体制、粘り強さというようなマインドのことを差します。一方でビジネスマナーとは礼儀作法や見た目など、仕事をする人であれば最低限兼ね備えておきたいマナーのこと。言葉遣いもビジネスマナーに当たります。
けれど「言葉」というのは私たち人間にとってとても大事なもので、正しい言葉遣いはマナーでもありながら、対人関係能力である会話でも活かされます。つまり、信頼において大切な2つの要素をかけ合わせているのが言葉でもあるのです。
信頼関係を築くためには、適切な言葉選びや表現が必要になります。では、ビジネスシーンにおいて、ふさわしくない・信用を無くしてしまう言葉というのは、一体どんなものなのでしょうか?

曖昧な表現

ひとつめは曖昧な表現です。
「YES」とも「NO」とも取れない曖昧な表現は、仕事ではNG。もちろん仕事外でのやり取りでも好ましくありません。友人を遊びに誘ったのに「行けたらいくね」と返されたら、どう思いますか? 自分にマイナス印象をつけることのないように、このような言葉は使うのを控えましょう。

【よく使われる曖昧な表現】
一応◯◯しました/◯◯かもしれません/◯◯だと思います

【変えるなら】
◯◯しました/◯◯だと想定(仮定)すると…/◯◯です

逃げ腰な表現

ハッキリと明確ではない・返答しきれない質問が飛んできたとしても逃げ腰に答えるのはNGです。ビジネスの場面での質問求められているのは、答えなのですから。

【よく使われる弱気な表現】
できれば◯◯をしたいのですが…/簡単に(すぐに)できることではありませんが…/◯◯なのですが…

【変えるなら】
◯◯までお時間をいただいてもよろしいでしょうか(◯◯までにお戻します)/◯◯だと仮定すると(推定では…)/◯◯です

回りくどい表現

回りくどい表現も、相手に伝わることがないのでNGです。仕事では適切な表現で、わかりやすく話すスキルが求められます。話がダラダラと長く続いて、結果何が言いたいのか伝わらない。そんなことにならないように結論から話すことを癖づけましょう。

【よく使われる回りくどい表現】
まず背景からお話すると…/簡単に言うのは難しいのですが/それから〜◯◯で〜◯◯で〜等の終わりのない会話

【正しくは】
結論から申しますと/一言でいうと/具体的には

的確な返答を、ストレートに伝えること!

いかがでしたか?
ビジネスシーンではハッキリと意思が伝えることが大切です。また、すぐにわからない答えであっても、具体的な数字を用いることで説得力をつけることができます。
(◯日までに返答します/メリットは◯つあります、ひとつは〜など)

相手に理解してもらうために、時には「例え話」を利用することもありますが、結論がわからなくなってしまったり、話が長くなりすぎて集中力が続かなくなってしまうこともあるので注意が必要です。的確に、わかりやすく相手に伝わるように心がけましょう! 電話・対面に関わらず好印象を持ってもらえるはずです。
自分の見え方を気にしすぎて、曖昧な表現を使うことが増えている方も多いことでしょう。ぜひ、意識してみてくださいね。コミュニケーションスキルがグンと上がりますよ!

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

いざ、意見を求められたときにアナタの発言力が試される...!スマートな対応ができる大人になるための発言スキルを高める習慣法をご紹介


休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は休憩中の対応についての相談です。


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


憧れます…!厳しくても部下・後輩がついてくる女上司はココが違う

憧れます…!厳しくても部下・後輩がついてくる女上司はココが違う

とうとう役職を持った!リーダーを任された!…だけど人をまとめていくってどういうこと?いまいちピンと来ない方に知って欲しいリーダーシップ性について御紹介。


最新の投稿


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

電話って、いつかかってくるかわからないし、急に自分の知識外な用件を言われることもありますよね。 予想ができないからこそ、新社会人になったばかりのあなたには不安になるもの。 不器用でも嫌な印象を与えたくない。そんなあなたの為に、今日から実践できる電話対応法をご紹介します!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

春から新入社員としてお仕事される方、ご入社おめでとうございます! お仕事については先輩や上司から教えて貰うことになりますが、意外とわからないのが「出社と退社のタイミング」。 暗黙のルールだからこそ、わからないし悩んでしまうことってありますよね。 新入社員から1年を迎えた私がリアルな悩みにお答えします!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

緊張と不安と期待でいっぱいの新社会人のアナタのために、ビジネスマナーの基本、メールのお勉強を。お仕事の場面では多く使うツールだからこそ、基本はしっかり押さえておきたい。


うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

いざ、意見を求められたときにアナタの発言力が試される...!スマートな対応ができる大人になるための発言スキルを高める習慣法をご紹介


休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は休憩中の対応についての相談です。


RANKING


>>総合人気ランキング