こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

ビジネスシーン欠かせない「信頼」。これを勝ち取るためにもっとも大切なものが説得力です。頼りない、胡散臭い、こんなマイナス印象がついてしまうと、なかなか物事をスムーズに進めることができません。では、どんな表現に気をつければいいのでしょうか? 今回はビジネスシーンでのNG表現についてお話します。


ビジネスシーンでのNG表現って?

ビジネスシーンにおいて、もっとも大切なのは信頼です。たとえそれは、社内の人であっても、取引先などの社外であっても同じこと。信頼がないことには仕事を作ることはできません。では信頼とは、一体どういう場面で作られるのでしょうか?

その答えは、とても身近なところにあります。
信頼が作られるのに、大切な要素は「人間力」や「ビジネスマナー」です。

人間力というのは対人関係能力のことです。目標達成能力や、ストレス体制、粘り強さというようなマインドのことを差します。一方でビジネスマナーとは礼儀作法や見た目など、仕事をする人であれば最低限兼ね備えておきたいマナーのこと。言葉遣いもビジネスマナーに当たります。
けれど「言葉」というのは私たち人間にとってとても大事なもので、正しい言葉遣いはマナーでもありながら、対人関係能力である会話でも活かされます。つまり、信頼において大切な2つの要素をかけ合わせているのが言葉でもあるのです。
信頼関係を築くためには、適切な言葉選びや表現が必要になります。では、ビジネスシーンにおいて、ふさわしくない・信用を無くしてしまう言葉というのは、一体どんなものなのでしょうか?

曖昧な表現

ひとつめは曖昧な表現です。
「YES」とも「NO」とも取れない曖昧な表現は、仕事ではNG。もちろん仕事外でのやり取りでも好ましくありません。友人を遊びに誘ったのに「行けたらいくね」と返されたら、どう思いますか? 自分にマイナス印象をつけることのないように、このような言葉は使うのを控えましょう。

【よく使われる曖昧な表現】
一応◯◯しました/◯◯かもしれません/◯◯だと思います

【変えるなら】
◯◯しました/◯◯だと想定(仮定)すると…/◯◯です

逃げ腰な表現

ハッキリと明確ではない・返答しきれない質問が飛んできたとしても逃げ腰に答えるのはNGです。ビジネスの場面での質問求められているのは、答えなのですから。

【よく使われる弱気な表現】
できれば◯◯をしたいのですが…/簡単に(すぐに)できることではありませんが…/◯◯なのですが…

【変えるなら】
◯◯までお時間をいただいてもよろしいでしょうか(◯◯までにお戻します)/◯◯だと仮定すると(推定では…)/◯◯です

回りくどい表現

回りくどい表現も、相手に伝わることがないのでNGです。仕事では適切な表現で、わかりやすく話すスキルが求められます。話がダラダラと長く続いて、結果何が言いたいのか伝わらない。そんなことにならないように結論から話すことを癖づけましょう。

【よく使われる回りくどい表現】
まず背景からお話すると…/簡単に言うのは難しいのですが/それから〜◯◯で〜◯◯で〜等の終わりのない会話

【正しくは】
結論から申しますと/一言でいうと/具体的には

的確な返答を、ストレートに伝えること!

いかがでしたか?
ビジネスシーンではハッキリと意思が伝えることが大切です。また、すぐにわからない答えであっても、具体的な数字を用いることで説得力をつけることができます。
(◯日までに返答します/メリットは◯つあります、ひとつは〜など)

相手に理解してもらうために、時には「例え話」を利用することもありますが、結論がわからなくなってしまったり、話が長くなりすぎて集中力が続かなくなってしまうこともあるので注意が必要です。的確に、わかりやすく相手に伝わるように心がけましょう! 電話・対面に関わらず好印象を持ってもらえるはずです。
自分の見え方を気にしすぎて、曖昧な表現を使うことが増えている方も多いことでしょう。ぜひ、意識してみてくださいね。コミュニケーションスキルがグンと上がりますよ!

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


汚い言葉づかいを直したい! 美しい表現や言葉づかいを習得する方法

汚い言葉づかいを直したい! 美しい表現や言葉づかいを習得する方法

言葉づかいは人を印象付ける大きな材料になります。ついその時代に合わせて作られた造語や、フランクな言葉を選びたくなる気持ちもわかりますが、年齢を重ねるにつれ正しい言葉遣いがいかに重要になるかがわかってくるはず。今回は、美しい表現や言葉遣いを習得する方法について学んでいきましょう。


「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

皆さんは仕事でどれだけの成果を出していますか? 「私はこんなに頑張っているのに…」と不満をこぼす女性は多いものですが、会社が求めているのは、果たして本当に「がんばり」なのでしょうか。今回は会社が求める人材について、改めて考えていきたいと思います。


下ネタ発言連発のおじさんにイラッ。上手なセクハラ回避方法って?

下ネタ発言連発のおじさんにイラッ。上手なセクハラ回避方法って?

「それ、セクハラなんですけど……」 私たち、働く女性に不快感を与えてくるセクハラおじさんはどこに行っても存在します。そんなおじさんたちがセクハラを回避するために覚えた技が「あれ? これってセクハラかなあ?」という一言。自覚がなければOK? そんなことありません。セクハラを上手に回避する方法について考えましょう。


【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

人は自分と似たタイプの人を「話しやすい」と認識し、自分と違う思考や行動をするタイプの人を「苦手」だと判断しがちです。けれど、仕事では「どんな人にでも対応できること」が求められます。相手の思考パターンを知って、それぞれにあった対処法を準備しておきましょう。


注意の仕方がわからない! 人に指摘する時のルールって一体?

注意の仕方がわからない! 人に指摘する時のルールって一体?

後輩や部下の仕事ぶりを見ていると、時には注意をしなければならない時がやっています。けれど、効果的かつ人間関係を悪くしない「注意の仕方」がわからない…と悩む人も多いですよね。今回は人に注意する時のルールについて考えていきましょう。


最新の投稿


汚い言葉づかいを直したい! 美しい表現や言葉づかいを習得する方法

汚い言葉づかいを直したい! 美しい表現や言葉づかいを習得する方法

言葉づかいは人を印象付ける大きな材料になります。ついその時代に合わせて作られた造語や、フランクな言葉を選びたくなる気持ちもわかりますが、年齢を重ねるにつれ正しい言葉遣いがいかに重要になるかがわかってくるはず。今回は、美しい表現や言葉遣いを習得する方法について学んでいきましょう。


片思いは“引き際”が肝心。うまくいかない恋愛を断ち切るべきタイミングって

片思いは“引き際”が肝心。うまくいかない恋愛を断ち切るべきタイミングって

みなさんは片思いの相手が自分に脈ナシだなと気づいて、どの時点で諦めますか? 人に恋愛相談に乗ってもらって意見をもらっても、実際に諦めるか諦められないかは自分次第。どんな時に、片思いの彼を断ち切って次に進むべきだと整理すればいいのか、今回は片思いの引き際について考えます。


パワースポットや占いって本当に効果ある?心理学が教える幸運の引き寄せ方

パワースポットや占いって本当に効果ある?心理学が教える幸運の引き寄せ方

新年明けて半月が経ちました。今年の運勢はどうなのかと気になっている方も多くいるのではないでしょうか? そこで、今年こそあなたの仕事運や恋愛運を上げる方法について考えていきたいと思います。これを読んでおけば今年も安泰。ぜひ幸運を掴んでください。


読者100人に聞きました!会社からの給与以外にコッソリ副業をしたことは?

読者100人に聞きました!会社からの給与以外にコッソリ副業をしたことは?

会社で働きながらも、実はこっそりお小遣い稼ぎに副業をしたことがある…なんて女性は多いのではないでしょうか。今回は、会社からの給与以外に副収入を得たことある人はどれくらいいるのか? アンケート調査を実施してみました。


収入格差やキャリアプラン、働き方によって変わる女性の「生涯賃金」について

収入格差やキャリアプラン、働き方によって変わる女性の「生涯賃金」について

ライフイベントによって女性はキャリアプランがかなり異なります。その影響により、女性の生涯賃金にはずいぶんと差が開いているのをご存知でしょうか? 将来のキャリアプランや、自分が望む働き方を選ぶための参考として、女性の生涯賃金について把握しておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング