その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


喧嘩が絶えない彼と、うまくやっていくためには?

なぜか彼と喧嘩ばかりしてしまう……そんなカップルは多いのではないでしょうか。人はそれぞれ生まれた環境、育った環境、これまでの経験で自分なりの価値観を持っています。それが付き合った相手と完全に一致する、なんてことはあまりありません。
何度も衝突し、お互いの考えや価値観を理解し進んでいくのが恋愛なのです。

とはいえ、あまりにも喧嘩が多くては疲れてしまいますよね。今回は、彼との効果的な仲直り方法に加えて、円満に進めていくコツについてお教えしたいと思います。

まずは大前提、否定ではなく◯◯を言う

喧嘩でよく言ってしまいがちなフレーズは「なんでそうなの!?」「なんで◯◯してくれないの!?」と彼氏の行動や言動を否定するものです。
これはあまり良くないですし、効果的な喧嘩とは言えません。さらに人間は否定されると、その相手のことの粗捜しを始めて喧嘩はもつれ合いになってしまいます。

もし彼氏の行動や言動を変えてほしければ「私は◯◯してほしかった。ショックだよ。今度から◯◯してほしい」と改善を提案することです。
男性は女性と違って“察する”ことが大の苦手です。なので改善込みで説明をしてあげないと、ただの愚痴やうざったらしい不満に聞こえてしまいます。

ですから、私はこう思ってどう感じた→こうしてほしいということをきちんと説明することが仲直りのコツ。
否定だけでは男性の行動は絶対に変わりません。子どもに一つ一つ説明するように、あなたがどう思っているか説明することが大事です。

喧嘩直後は様子を見よ

男性は喧嘩をすると、少なからずプライドや自尊心が傷付きます。そのときはそっと様子を見るのをおすすめします。

男性は嫌なことがあると黙り始め、黙々と考えます。これは何故かというと、自分のやったことを振り返ったり、相手の行動を振り返る時間を作っています。
男性は一つのことに集中する、モノタスク脳です。考えているときは考える。話すときは話す。一つのことに集中しているのです。そんなときに声をかけようものなら、逆ギレを受ける可能性もあります。もしかしたら皆さん経験があるのではないでしょうか?

彼氏と喧嘩したあと、彼氏が黙っているようならあなたも黙って見守る。間違っても喧嘩腰の態度はNGですし、追い討ちかけるなんてもってのほか。もちろん別れたいと考えているのであれば、問題でもありませんが……。
そして顔色を伺って、大丈夫そうなら喧嘩について触れたり、最初に伝えたような改善を提案しましょう。

出来れば喧嘩したくない!そんなあなたへ送るアドバイス

大好きな彼氏と喧嘩したくない! 出来れば平穏に一緒にいたい! と多くの女性が思っていると思います。けど人間が長い時間を共有していると、どうしても衝突してしまうこともあるでしょう。

人間関係で衝突したとき、相手に問題があるのか、それとも自分に問題があるのか考えす必要があります。そしてだいたいの人は「確実に相手が悪い」と考えてしまいがち。

「悪いのは彼だから、私が考えや行動を変える必要はない。むしろ彼が変わる必要があるのよ。悪いのは彼だもん!」という考えを持ってしまうこともあるでしょう。
しかしこうした考え方をしていると、確実に喧嘩は絶えません。相手が悪い。変わるべきは彼! といくらあなたが思っていても、彼は変わらないのです。なのでまた喧嘩を繰り返してしまいます。さらに「何度言ってもわかってくれない」といったストレスもかかってくるので、喧嘩はヒートアアップする一方です。

では仲良し夫婦はどういう考え方をしているのか?
それは「自分が変わる」ということです。
「確かに彼が悪いかもしれないけど、私も改善したほうがいいな」とこんな感じで考えるのです。
相手が変わるのを待つよりも自分が変わるほうが早いと気付いているのでしょう。

人間は「相手が悪い」「相手が変わる必要がある」と考えていると、その相手の嫌なところやダメなところばかりに目がいってしまいます。それだとやはり喧嘩は無くならないのです。

彼と仲良くやっていく秘訣は?

彼が悪いこともおそらくたくさんあるでしょうが、自分も変えたほうがいいところはおそらくあるはずです。それを素直に認めて考える。それが彼とうまくやっていく秘訣です。

なにより、「相手を変える」のはかなり難しいです。というか不可能に近いです。「自分が変わる」方が圧倒的にストレスを軽減できます。
今まで彼を変えよう! と喧嘩しまくっていたあなた。これからは自分が変わりましょう。
でも、我慢しすぎは良くありません。そこで言うのは不満ではなく、改善です。改善を言えば彼があなたにどうしてほしかったのか明確になり、行動しやすくなる。これならばあなたのストレスも少なく、さらに彼との関係に深く傷が付くことはないでしょう。

なぜかわたしと彼には喧嘩が絶えない……と思っているそこのあなた。もしかしたら不満ばかりを彼に伝えて、彼を変えようとしてしまっているのかもしれません。それだとあなたに相当ストレスがかかるし、相手も変わらない、そしてまた喧嘩という負のスパイラルに入ってしまいます。
もうそれは今日でおしまい。

喧嘩する前に「自分が変わろう」と考え、喧嘩になってしまったら彼の様子を見てあげで改善を提案する。これでぐっと心も楽になるし、喧嘩も減るはずです。

変えるべきは彼ではなく、「彼が悪い」と決めつけてしまう心理。
繰り返し喧嘩して、お互いに疲れてしまうのはやめませんか?

この記事のライター

恋愛メンタリストsatoshiです。
一般の恋愛の心理テクニックやディープな恋愛テクニックなどを紹介。

関連するキーワード


カップル 恋活 喧嘩

関連する投稿


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

この人、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早いかも。その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるはずです。ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

人と会話するときに、「声」を意識したことはありますか? 声はあなたを印象づけるためのとっても大切な要素。小さい努力で、あなたの印象・魅力がぐんとあがります。印象は自分自身ではなく周りが作り上げるもの。相手と会話を意識して、印象のコントロールをしていきましょう。


対等なパートナー関係が理想!高め合える恋人関係の築き方

対等なパートナー関係が理想!高め合える恋人関係の築き方

好きな人と愛し愛される関係は素晴らしいもの。だけど愛情表現の仕方は、人によって違いがあります。お互いがお互いに同じくらいの温度感で関係を続けられるのが理想だけど…それを実現させるにはどうすれば良いのでしょうか?


どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

お付き合いする上で切っても切れない関係が体の相性。もちろん相性が全てではないけれど、将来結婚する相手となると夜の営みがストレスなく続けられる相手を選ぶのはとても大事なように思えます。そこで今回は体の相性の良し悪しについての重要性と、見極め方についてご紹介します。


社内恋愛のきっかけに♡ 同じ職場で働く男性からの、脈アリサインの見極め法

社内恋愛のきっかけに♡ 同じ職場で働く男性からの、脈アリサインの見極め法

社内恋愛や結婚のきっかけとして、まずは見極めたい男性からの脈アリサイン。「あれ、もしかして私って好かれてる…?」


最新の投稿


「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは? 今回は、お仕事ウーマンが知っておきたいことについてご紹介します。


彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

おうち時間が増えて、家事の負担量が増えていると感じている方も多いのでは? 自宅にいる時間が長いにも関わらず、彼や旦那さんが全く手伝いをしてくれないとなると、つい仲も悪くなってしまうものです。今回は、彼や旦那さんが積極的に家事を手伝ってくれるようになる、魔法の心理学をお伝えします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はBETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤 潤子さんです。


あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

「身の丈にあったものが必要」と言われてきたわたしたち。ですが、身の丈に合うって一体どういうことなのでしょうか。身の丈に合わせたいもの、合わせたくないものをそれぞれに考えてみました。


中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

新卒の場合は、しっかり準備ができている学生と何の準備もしない学生とに分かれるため、マナーの出来・不出来がハッキリしていますが、中途採用こそ難しく厳しいのが面接マナーです。今こそ、転職時に必ず抑えておくべきマナーを覚えておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング