働く女性は今の仕事をいつまで続ける?「辞める勇気」で変わる人生

働く女性は今の仕事をいつまで続ける?「辞める勇気」で変わる人生

「今の仕事をいつまで続けよう……」なんて悩んでいませんか?職場環境や仕事へのやりがい、ライフイベントなど、その原因はさまざまです。そこで今回は、退職を考えるタイミングと転職率から、働く女性は今の仕事をいつまで続けるべきなのかを解説します。


働く女性が退職・転職を考える理由とタイミング

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「いつまで働けばいいの?」なんて考えたことはありませんか?そもそも、働く女性たちはなぜ退職を考えたり、この先の仕事について考えたりするのでしょうか。そこでまずは、退職・転職を考える理由とタイミングを見ていきましょう。

給料が低い・昇給しない

転職を考える理由としてとくに多いのが、「給料」についてです。他社と比べて手取りが低いと、「転職したい」と思うのは当然のこと。その他にも、先輩の給料が自分とあまり変わらないことを知って、昇給の希望を失うケースもあります。

仕事内容に給料が見合っているなら不満も少なくてすみますが、残業代が支払われないなど、労働の負担が大きいと退職を考えてしまいますよね。

仕事にやりがいが感じられない

入社前はバリバリ働く姿を想像していたものの、現実は仕事にやりがいを感じられず、作業的に仕事をこなす毎日……。やりがいを感じないため、「本当にこの仕事を続けるべきなのか」と悩んでしまう人は多いです。

今の仕事に疑問を感じたときは、「なりたい自分」を想像して、やりたいことを考えてみましょう。

人間関係の悩み

仕事は1人でするものではなく、協力やコミュニケーションがあってこそ成り立ちます。だからこそ人間関係は、仕事へのモチベーションを大きく左右するのです。

そのため、上司や同僚と合わないと感じた時や嫌がらせを受けた時、「いつまで仕事を続ければいいのか」と悩むもの。働く女性たちが精神的ストレスを感じる理由のひとつです。

仕事をいつまで続けた?働く女性の転職率

厚生労働省の平成29年雇用動向調査結果の概況によると、平成29年1年間の女性の転職率はなんと11.4%。10人に1人が転職しているということです。

そのうち25歳~29歳が23.2%を占め、最も多い結果に。20歳~24歳が20.8%、35歳~39歳が18.3%であり、20代・30代のうちに転職する人が多いことがわかりました。

意外と多い結果に、転職する勇気がすこし湧いてきますよね。

働く女性は同じ仕事をいつまで続けるべきなのか

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

転職する女性が多いとはいえ、「3年は働け」なんて言葉もよく耳にしますし、いつまで続けるべきか悩むものです。ですが、「3年間辞めてはいけない」なんて決まりはありません。

部署を変えても人間関係が改善しないなら転職を検討してもいい。将来の目標があって、今の仕事ではそれが叶わないとわかったなら、新しい仕事にチャレンジしてもいいんです。

また、今は正社員を辞めてフリーランスを目指す人も増えています。働き方を自分でデザインできる時代だからこそ、「辞める勇気」が人生を変えるのです。

この記事のライター

広島県在住。ライター。恋愛・美容・ビジネス系記事を中心に執筆中。

関連するキーワード


転職 退職 仕事

関連する投稿


即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第93回目は、仕事で使うメッセージについてです。


「条件」だけじゃいけない。転職活動の軸になる「希望条件の整理」の仕方

「条件」だけじゃいけない。転職活動の軸になる「希望条件の整理」の仕方

転職を決めた時、みなさん様々な「条件」で次に働くであろう企業を査定していると思います。けれど、転職活動は非常にシビアなもの。条件を掲げているだけではなかなか採用へ繋がりません。今回はキャリアアドバイザーが、転職活動の「軸」を決めるために必要な「価値」についてのお話をします。


結婚後も社会で活躍したい!女性が働くことで得られる3つのメリット

結婚後も社会で活躍したい!女性が働くことで得られる3つのメリット

結婚・妊娠・出産などのライフイベントを経ても、仕事に復帰してバリバリ働きたいと考える女性は多いもの。しかし、「働く」を選択することが正しいのか、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、これから先も長く社会進出したいと考える人のために、女性が働くことで得られるメリットを3つご紹介します。


少しの工夫で見えかたが変わる! 仕事がデキる女性がこっそりと工夫していること

少しの工夫で見えかたが変わる! 仕事がデキる女性がこっそりと工夫していること

仕事ができる大人の女性は、さりげない場面で本領発揮。かっこいい姿に後輩女子も、うっとりの状態。今回は、仕事ができる大人の女性がこっそりしていることをご紹介します。


再び、寂しさが募る30代。仕事とプライベートの黄金比を導き出す方法

再び、寂しさが募る30代。仕事とプライベートの黄金比を導き出す方法

30代になったら、仕事はセーブするべき?それとも何も気にせず、このまま走っていくべき?結婚の予定がなくても、これからについて、ゆっくりと考えましょう。


最新の投稿


MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

マドンナがプロデュースするスキンケアブランド「MDNA SKIN」が、5周年を迎えた記念に、限定キットを発売。話題のクロームクレイマスクをはじめとする、限定キットの全貌をご紹介。


イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

「怒り」はもっともコントロールが難しい感情です。それゆえに「怒りっぽい自分」をどうにかしたいと頭を悩ませている方もいいのではないでしょうか? 今回は、怒りという感情をコントロールするのに効果的なアンガーマネジメントをご紹介します。


想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

ビジョンボードとは、なりたい私や叶える夢を表すもの。今は想像の世界だけど「絶対に叶う」と信じ続けていれば、いつかはきっと現実になりますよ♩


「夢の準備はいつはじめてもいい」|#つくるを選ぶ 【女性起業家 咲嬉(さき)】

「夢の準備はいつはじめてもいい」|#つくるを選ぶ 【女性起業家 咲嬉(さき)】

15歳から芸能界という世界で活躍してきた咲嬉さん(旧:瀬戸早妃)が、会社を設立し、アパレル・セレクトショップ「mon trésor」を立ち上げました。コンセプトは“身につけることによって人生がより華やかに、心が前向きになれるお洋服”。その着想とブランドに込めた思いを聞きました。


【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語の勉強に使えるおすすめの洋画についてです。


RANKING


>>総合人気ランキング