言葉のお守りを持ち歩く。働く女子が時間に追われる日々に意識したいフレーズ

言葉のお守りを持ち歩く。働く女子が時間に追われる日々に意識したいフレーズ

起きた瞬間から、毎日、時間との戦い。自分との戦いでもありますよね。目まぐるしい日々だからこそ、深呼吸は忘れずに。いつもより忙しい時こそ、言葉のお守りを大切にしましょう。


仕事に趣味にと、毎日が目まぐるしい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事に趣味に、さらには家事に……。時間に追われるように、毎日を過ごしていませんか?
常に頭の中はTODOリストに支配されていて、ふっとした時に深いため息。

忙しい時期を無事に乗り越えられるかどうかも不安でしょう。ハードなスケジュールをこなすためには、いざというときのためにお守りのような言葉が必要ですね。今回は、時間に追われる日々が続いているときに意識したいフレーズをご紹介します。

「始まったら、終わるから」

先日、とあるデパートのベンチで休憩していた時のことでした。ふっと隣を覗くと、新人さんと先輩の姿。スーツの着こなし方を見ると、おそらくお二人ともバリバリの営業マン。

じっくりと話を聞くつもりはありませんでしたが、どうやら新人さんが少し失敗しちゃった様子。本来なら先輩が手厳しく指導する場面になりかねませんでしたが、先輩は彼女を諭すようにこう語りかけました。

「どんなにつらい時期も、いつかは終わるから大丈夫。何事も始まったら、終わるのよ。始まりがあるなら終わりも絶対にある。だからクレームを言われても、やるべきことをやりながら次に活かせばいいんだから!」と、先輩は新人さんを励ましていました。

仕事に追われていると、精神的にもきつくなってきます。けれど、永遠と今の忙しさは続いていきません。今は本当に無事に終わるか心配でも、時間が過ぎれば、心配していたこともすでに終えている状態になるのです。

たまたま隣に居合わせただけでしたが、新人さんだけではなく、私までしっかりと育てていただいた気がしました。

「私なら絶対にできる」

手帳を広げると、そこには予定がびっしり……。複数の案件を同時進行しなければいけないと考えるだけで、手汗がじんわりと出てきませんか?

ハードスケジュールを乗り越えられるか不安な時は「私なら絶対にできる」と言い聞かせましょう。場合によっては「私は天才なのよ!」という強い思い込みも必要かもしれませんね。

忙しい日々を駆け抜けていくのは自分自身。友人に助けを求めたところで、彼女たちは何もしてあげられません。いざというときのために「私なら絶対にできる」を、お守りの言葉として胸にしまっておきましょう。

「また、強くなれる」

自分では正解だと思っていた選択肢があとから実は間違いだった、と気づく場合もあります。それなりに人生経験を積んできても、失敗する時は何度もあるでしょう。おそらく、これからの長い人生においても、まだまだ悔しい思いをする場面がでてきます。

もし想定外のタイミングでつらい出来事に遭遇してしまっても「大丈夫。これを乗り越えたら、また強くなれる」と言い聞かせましょう。悲しい出来事も、そこからきちんと学び、これからの人生に活かすことで、再び成功するためのチャンスを引き寄せられるのです。

悲しさ・悔しさは、すべて前に進むための原動力に変換。何度も何度も「強くなれる」と思っているうちに、心にも筋肉がつき、少しくらいの衝撃では、めげなくなるのです。

言葉のお守りを大切に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ここぞというときに奮い立たせてあげられるのは自分しかいません。目の前に大きな山がそびえ立っていても、一人で果敢に挑んでいかなければいけないのです。

でも、きっと大丈夫。「言葉のお守り」をいつも持ち歩いていれば、険しい道もあっという間に通り過ぎて、山頂にたどり着いていますから♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


フレーズ 仕事 自己啓発

関連する投稿


「悔しい!」を生きる原動力に。怒りを行動エネルギーに変える方法

「悔しい!」を生きる原動力に。怒りを行動エネルギーに変える方法

仕事をしていれば、悔しい思いをするときもありますが、「怒り」は決してマイナスなものではないんですよね。ちゃんと前に進むためのエネルギーに変わっていれば、何も問題はありません♩


頭の柔らかさがキモ! 柔軟性の磨き方と仕事に活かすための3つのポイント

頭の柔らかさがキモ! 柔軟性の磨き方と仕事に活かすための3つのポイント

柔軟な考え、対応をすることで自分の可能性は大いに広がります。けれど、キャリアを積めば積むほど頭が凝り固まってしまうこともあり、常に柔軟さを持ち続けるのは難しいこと。今回は柔軟性を高めるために、押さえておきたい3つのポイントをご紹介します。


凛として生きる。幸せな暮らしへと繋がる「言葉」の習慣

凛として生きる。幸せな暮らしへと繋がる「言葉」の習慣

言葉は、つらいときに自分を支えてくれるお守り。凛とした女性を目指して、美しい言葉を話せる・書ける人になりましょう。


第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

一生今の生活が続くわけじゃない。長い目で考えた第二の人生・仕事を今からプランニングしよう!


謙虚すぎてもダメ! ペコペコしすぎる人が仕事を逃してしまう理由

謙虚すぎてもダメ! ペコペコしすぎる人が仕事を逃してしまう理由

私たち日本人の特徴を聞くと、「謙虚な性格」がよく挙げられますが、いつでもどこでもペコペコ頭を下げてばかりいると、仕事がうまくいかないことがあります。謙虚さは時に武器となりますが、何事もやりすぎは禁物。今回は謙虚すぎる人が仕事がデキない理由について考えていきたいと思います。


最新の投稿


その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

怒っているワケでもないのに、やたらとオフィス内で音を立てて、周囲に不快な思いをさせていませんか? 自分が立てる音には気がつかなくても、他人はとても気になっています。そんな行為だからこそ、自分もやっていないか、今この機会に見直してみましょう。


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


RANKING


>>総合人気ランキング