翌日に持ち越さない。お酒をたくさん飲みたい時の頼もしいおとも、3つ



ビアガーデン、BBQ、音楽フェスなど、なにかとお酒のお付き合いが多くなるこの季節。活動的になりすぎて、胃腸がちょっぴりお疲れ気味になっていませんか?
ただでさえ夏バテ気味で、寝起きからずっと身体にダルさがあるのに、二日酔いになんてなってしまったら、もう最悪! 仕事にもプライベートにも影響を及ぼしてしまいますよね。

大人の女性こそ、お酒との上手な付き合い方を身に付けるべきなのです。

お酒とうまく付き合うための、おすすめ3つ

ミルクシスル

ドイツでは肝硬変の治療にも使用されており、アメリカでは肝機能をサポートするサプリメントとしてもお馴染みのハーブ「ミルクシスル」。
ミルクシスルにはシリマリンという有効成分が入っており、肝臓の細胞を修復してくれる効果が期待できるといわれています。(そのためドイツでは医薬品扱いになっています。)

日本ではサプリメントとしても手に入りますが、ドライハーブとして店頭で購入することができるので、ハーブ屋さんに赴きミルクシスル(種子)を購入してみてください。
摂取の仕方は、お酒を飲む前や後にミルクシスルをハーブティーとして飲むだけ。
味はほぼなく、続けやすいのも魅力です。
ハーブティーは続けることで効果がで期待できるものなので、お酒を飲む方は日々の習慣として取り入れてみるのも良いですね。

PREMIUM MARKETING/PREMIUM 生搾りウコン

琉球大学のホサイン教授を中心としたグループが開発。
無農薬で栽培、収穫された「琉球ゴールド」と呼ばれるウコンの品種のみを、新鮮な状態で生搾りにしたドリンク。
この琉球ゴールドは、沖縄在来種の7~20倍のクルクミン含有量を持つウコン。
余分なものを一切加えず、自然のまま作られているから安心です。

二日酔い対策にもGood。

石垣島 ユーグレ オレンジ

1包に約3億個ものユーグレナ(ミドリムシ=藻)が配合された、オレンジ味のサプリメント。

実はユーグレナにはビタミン、ミネラル、アミノ酸などが含まれており、二日酔いのときに失われがちな栄養素をサポートしてくれる効果が期待できます。
また独自成分である「パラミロン」が含まれており、デトックス効果が期待できるのです。

水やお酒に混ぜて一緒に飲むだけで良いので、簡単に二日酔い対策ができるのも魅力。
ただし、オレンジ味なのでオレンジ味と相性の良いドリンクに混ぜるのがオススメです。

上手に取り入れて、翌日に持ち越さない!

サプリメントなんて…と思う方もいるかもしれませんが、うまく取り入れることで翌日に持ち越さないこともできるかもしれません。

ただしお酒に飲まれないよう、自身で量を調節するのも大人として大切なこと。きちんと自力で家に帰ることができる女性こそ、大人の女性。
だらしない女にならないよう、心がけて。