恋愛心理学で解決! 元カレへの未練をさっぱり断つ効果的な方法

恋愛心理学で解決! 元カレへの未練をさっぱり断つ効果的な方法

女性の恋愛は別名保存だと表現されるほど、女性は切り替えが早い生き物だと言われています。ですが、もちろん誰しもがそれに当てはまるワケではありません。今回は元カレとの別れを認められない、未練を断ち切れないというひきづりやすいあなたに、未練をうまく断ち切るための方法をお教えします。


「女性の恋愛は別名保存」。
彼氏と別れても、女性は切り替えが早いからすぐに忘れられる。そう聞いたことありませんか? でも中には「私には未練しかないんだけど……!?」とモヤモヤしている女性もいるでしょう。

今回は、元カレに残る未練と、元カレとの記憶を綺麗にリセットし、新しい恋に前向きになれるための方法を恋愛心理学から導きます。

元カレをひきづりやすい女性の特徴は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そもそも未練が残りやすい女性と、そうでない女性はどこが違うのか、気になりませんか?
一言で表すと、“ストーカー的な女性”が未練を覚えやすいです。
ストーカー的と言っても、好きな人を追い回すような執拗なストーカーではなく、嫉妬深かったり、彼の行動が常に気になったり、付き合うと毎日会いたいと思ってしまうような、乙女チックな女性のことです。

そして、変に“自分に厳しい人”も未練が残りやすい人と言えます。
例えば仕事でミスをしてしまった時に、そのミスの原因が全て自分にあると思い込むようなタイプ。このタイプはどんな理由で別れても
「私がもっと◯◯ならまだ付き合えてたのかな……」と彼との別れを自分の責任にしてしまう傾向にあります。これが後悔に繋がり、長い間未練となって残ります。

嫉妬をしてしまうという人や、乙女チックな性格は直しづらいですが、ことあるごとに「自分のせいで……」と思わないように意識し続けることで、未練は残りづらくなります。
むしろ別れた原因を、心の中で全て元カレのせいにするくらいの精神でいいでしょう。元カレの嫌いだったところや気に食わない性格などをリストアップするのも効果的です。

未練を断つ三種の神器

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして未練を断ち切れない女性によくあるのが
「元カレの私物(プレゼントなど)が家にある」
「元カレとのLINEが残っている」
「SNSでいつでも元カレのようすがチェックできる環境にある」
この3つです。

この中に、1つでも当てはまるものがあると、未練がより残りやすくなります。あなたが本当に元カレとの未練を断ちたいのであれば、まずはこの3つをやめることです。

そもそも未練が残りやすい状態が、
1:いつでも元カレのことを思い出せる
2:すぐに連絡ができる
3:元カレの様子がわかる
ことです。つまり“元カレのことを考える時間が長ければ長いほど未練が残る”のが恋愛心理です。なので本当に未練を断ちたいと思うのであれば、少しでも元カレのことを思い出さない時間を増やすことが大前提。

モノに罪はありませんが、①プレゼントや私物は捨てる。②LINEも消す。③SNSのフォローを消す。これが出来れば1週間もあれば未練が軽減されているはずです。これを未練を断つ三種の神器と言います。

「それが出来ないから困ってるのー!」という人は、元カレのことをひきづっている自分に酔っているだけかもしれません。本気で彼を忘れたいと思うのであれば、友達にやってもらうのも効果的です。その方が諦めがつくでしょう。

あとは時間が解決するだけ、もう一つは…

三種の神器が出来たら、あとは時間が未練を無くしてくれます。ですが、一刻も早く幸せになりたいあなたには、もう一つ必要なものがあります。恋愛メンタリストがもうひと押しをサポートするとしたら、「新しい人と恋愛をする」ということです。

そのために男性がいる環境に、自分から出向いていきましょう。
友達の男友達がいる場所でもいいですし、お店のスタッフがイケメンだからと話しかけてみるのもいい。つまり“新しい恋に向けて準備”をするのです。すぐに恋愛感情を抱くことはなくても、男性と少しの間でも世間話をしたり、一緒に食事をしたり、二人きりでなくても買い物に行くなどの時間を作ることです。その間は、元カレの事を忘れられるでしょう。

恋で辛い思いをしたときの特効薬は新しい恋をすること。未練が残るのはあなたが愛に飢えていて、満たされてないからです。それを満たしてくれるのはやはり愛でしかありません。同性と遊ぶだけでは満ち足りない気持ちは、恋心が満たしてくれるはずです。

たとえ付き合えなくても「あの人素敵だな」と思えれば完璧。その頃には元カレのことなんて忘れているでしょう。

さらに付き合えたら万々歳。でもこう思うかもしれませんね? 「そんなに早く彼氏ができたら苦労しないわ!」と。

安心してください。とある心理学の研究では、女性の告白成功率は70%もあるという結果が出ています。70%ですよ? ほぼほぼが成功するということではないですか。この確率で未練を断ちきれるということです。

新しい恋をする時に絶対にやってはいけないこと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

告白するしないはどちらでも良いですが、新しい恋をすることが未練を断つダメ押しとなります。その際に絶対にやってはいけないのが、“元カレと今の素敵な人を比べる”ことです。

そこで元カレの方が良いポイントがあると「あぁ、やっぱり元カレの方が……」と再度後悔が襲ってきます。それは絶対にNG。人間はみんな考えや価値観などが違うのですから、そもそも比べること自体おかしいことだと気づいておきましょう。
あなたはただ、目の前の素敵な人と向き合えばいいのです。

しかし! 一つだけ注意することがあります。それは「男性相手に、元カレの相談をするとき」です。相談すること自体は別に良いのですが、その相談相手がどういう態度で聞いているかが問題です。
「そんな元カレすぐに忘れなよ。俺ならそんな想いさせないよ」というような甘い言葉に騙され、体だけの関係になる可能性があります。

体を預けている間はもしかしたら満たされるかもしれませんが、それが終わったあと、ものすごい後悔に襲われるでしょう。そうならないためにも相談する相手はくれぐれも選んでくださいね。

いかがでしたか?
未練を断つ方法を教えました。それは都市伝説のような怪しいものでなく、心理学に則った方法です。その方法を使い未練を断ち、新しい恋をするか。
それとも未練タラタラで自分のことがいまいち好きになれない状況を続けるのか。あなたは選ぶことになります。さぁ、どちらを選びますか?

この記事のライター

恋愛メンタリストsatoshiです。
一般の恋愛の心理テクニックやディープな恋愛テクニックなどを紹介。

関連するキーワード


別れ 元カレ 未練 恋活

関連する投稿


良い人がいない?出会いがない? うまくいかずに“恋活バテ”してしまう理由

良い人がいない?出会いがない? うまくいかずに“恋活バテ”してしまう理由

新しい出会いを求め、恋活を始めたのは良いものの、だんだん面倒になったり、疲れてきたり。もう恋愛が面倒くさい……なんて“恋活バテ”し始めたそこのあなた! なぜあなたが恋活バテしてしまうのか? そしてその打開策とは!? 恋愛メンタリストが詳しく解説。これを機に恋活バテから卒業しましょう。


身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第98回目は、彼氏に身体を許すタイミングについてご紹介します。


社内恋愛のはじまり? 男性が職場にいる女性を「異性として意識した瞬間」

社内恋愛のはじまり? 男性が職場にいる女性を「異性として意識した瞬間」

社内恋愛はNGだと決めつけていませんか? 「出会いがない」と嘆いている人は社内に目を向けてみるのもアリかも(もちろん社内規則は事前に確認を!)。今回は男性が、リアルにときめいた職場での出来事について直撃しました。男性心理を理解して、気になる彼からの“ドキッ”を手に入れましょう。


自信は魅力に!自分で自分を好きになる「幸せ言葉」で幸福脳を手に入れる

自信は魅力に!自分で自分を好きになる「幸せ言葉」で幸福脳を手に入れる

好きになってもらいたいなら、まずは自分で自分を好きになることから始めなくちゃ。 言葉や考え方を変えることから「幸福脳」を手に入れましょう。自分を好きになることで、自信が生まれ、あなたの魅力はさらにグンとアップします♡ よくばり女子は、いつも幸せであれ。


彼を忘れられない…。復縁したいあなたが取るべき行動とは?

彼を忘れられない…。復縁したいあなたが取るべき行動とは?

ほんの些細なケンカから彼と別れて数日。やっぱりやりなおしたい、後悔しかない…。と悩んでいるあなた。しかし焦りは禁物です。やり方を間違えると復縁どころか絶縁されます。そうならないためのアドバイスと上手い復縁の方法を恋愛メンタリストが解説。恋愛と同じく、復縁もズル賢くやりましょう。


最新の投稿


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング