心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


悩んだときこそ、書こう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

紙に書く。スマートフォンやパソコン作業が多くなった分、紙に書くという行為そのものが減ってきているように思えます。

最近、手紙を書きましたか?「いつだったかな?」と思い出せない人も多いのではないでしょうか。紙に書くということは、自分の願いや祈りを改めて再認識する時間です。豊かな人生が長く続いていくように、紙に書き出す時間を多めにとりましょう。

夢を叶えたいときは、本の一文を何度も書く

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夢を叶えたいときは、本の一文を何度も書きましょう。読書をしていると、今の自分に必要なメッセージが何度も目に入ってきます。ただページの端を折るだけではなく、できればその一文を書き出してみてください。何度も書いているうちに、心の疲れが解消されていくはずです。

本を書き写したからとはいえ、すぐに夢や目標を達成できるわけではありません。道半ばで諦めそうになったときも、本の一文を写経することで、自力で乗り越えられるようになるのです。

悔しい・悲しいときは、今の気持ちをそのまま書き出す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最近は、悔しさや悲しさなど負の感情をSNSに書き込む人も増えてきました。

筆者の友人も長いこと、友達から遠回しにSNSに悪口を書き込まれ「これって私のことだよね?」と確認をしても、相手がなかなか認めず、ずっと狭い人間関係に苦しんでいました。あきらかに自分のことを書いているのに、それを認めない、悪口を言っていないフリをされるのは、大人になっても意外とよくあることですね。

もし悔しい、あるいは悲しい気持ちになっても、他人と共有するのではなく、自分の中だけに落とし込みましょう。大勢の人が見ているところでストレスを発散させても、その瞬間だけは気持ちいいかもしれませんが、すぐに「あ~言っちゃった」と後悔することになります。そんなときは「書く魔法」の力を借りて、紙に書き出すのが一番です。

先日、とある雑貨屋さんで「ストレスを書いてトイレに流せる紙」と出会いました。最近は便利な文房具も多く、書く時間をより楽しめるようになっています。

心が安定しているときは、小さな幸せを貯金しておく(書いておく)

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

精神的に不安定なときだけ書いていればいいというわけではありません。心が安定しているときも、できれば紙に書き出す時間をつくり、今の自分の立ち位置を確認しましょう。仕事が軌道にのりはじめると、どうしても自分に自信をもてるようになり、周囲に対しても威圧的な態度をとりがちになります。

心が安定しているときこそ「座れないと思っていたら、電車で座れた」「ランチをご馳走していただいた」など、小さな幸せを手帳やノート、メモ帳に書き留め、ポジティブな流れを貯金しておくことが大切なのです。

「書く」という行為は、人の心を豊かにする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

紙に書き出したから、今すぐに夢が叶うわけではない。紙に書き出したから、今すぐストレスから解放されるわけでもない。

けれど間違いなく言えるのは、何度も書き出しているうちに人の心は確実に豊かになっていくということ。心の筋力もつきはじめ、泣きたくなっても暗い夜を乗り越えるだけでの筋肉が、書く魔法によって、ついているのです。

パソコンやスマートフォンの時間が長くなっているからこそ、たまには美味しいコーヒーでも飲みながら、自分の思いの丈を綴りましょう。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


書く メンタル ストレス

関連する投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


ネガティブ思考ストップ!一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」

ネガティブ思考ストップ!一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」

ぐるぐるとネガティブ思考になりはじめたら、いったんストップ。このまま悪い流れへとならないように、断ち切りましょう♩


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第95回目は、信用度が上がる人間関係の作り方について考えます。


最新の投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング