大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

川崎での小学生への襲撃事件などで「ひきこもり」が問題になりました。引きこもってしまうのは本人が悪いのでしょうか? 自分の家族が引きこもりになってしまったときに、どうすれば良いのでしょうか? 心理士の立場からアドバイスをします。


脳内物質とひきこもりの関係

「ひきこもり」は、仕事をすることもなく他の人間との交渉を断つことことを言いますが、大人だから「仕事をしろ」と言っても反発するだけ。時に、こういった小さなやり取りがきっかけで、怒りが暴力に発展することがあります。また、自分自身への自信喪失や不安による恐怖感を持っていることも主な特徴です。ひきこもりは、風邪と同じ病気の一つで、エネルギーが枯渇した状態であり、誰でも罹る可能性があります。

このサイトでも紹介してきましたが、ハッピーホルモンのセロトニンは達成感や幸福感を与える効果があります。また、オキシトシンは信頼関係を深め、人間関係を構築する効果があります。
引きこもりは、ハッピーホルモンのセロトニンや愛情ホルモンのオキシトシンが不足して、その脳内物質を受け止めるセロトニン神経の能力が落ちてしまいます。つまり脳が病気にかかっているということです。

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

https://cinq.style/articles/2260

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。

また、ゲーム依存症を伴うことがありますが、ゲーム依存症は脳内物質のドーパミンが関与しており、ゲームで受けた快感が忘れられなくなった状態です。ですから、病気を治すために治療が求められますが、その前に周囲の人の協力も必要です。大切な人が、引きこもりになってしまった場合の対処法について紹介していきたいと思います。

話を聞く

更生施設や精神科で治療を行うのが望ましいのですが、治療の話をすると怒り出すのが普通です。まず、行うべきことは本人の話を聞くことです。「仕事はどうするの」などあなたの考えを押し付けてはいけません。「具合はどう?」という問いかけから、相手の言葉に耳を傾けると、相手は積極的に話をするようになります。あなたは、相手の話に反論せずに、相手の話に合いの手を打ち、うなずくだけです。こうすると、相手も心を開くことになります。家族が、世の中と結びつけるドアになります。
そのうえで、誰もが罹る病気であることを伝えてあげてください。ポイントは、本人の気持ちを楽にしてあげることです。

受容・共感・防衛

「引きこもる人は、自分を守る生き方である」と言ってあげましょう。逃げることは卑怯ではありません。逃げる勇気、撤退する勇気を認めてあげましょう。著名な心理学者のフロイトも述べるように、人は窮地に立つと防衛機制という自分を守るシステムを使います。そして、相手の気持ちを理解して、相手を理解する、共感する、守るということを伝えます。また、存在価値があり大切な人であることを伝えてください。

運動療法

相手が、心を開いてきたら、なるべく日光を浴びながらのウォーキングに一緒にでかけましょう。散歩などのリズム運動をすると、セロトニン神経を鍛えることになります。また、日光を浴びることで、セロトニンが放出されます。セロトニンは、幸福感を与えることになりますので症状が改善するのです。
また、咀嚼運動もリズム運動ですので、食事は時間をかけてゆっくり食べることが良く、歯ごたえのある食材を使うことがおすすめです。ガムを噛むことやスルメを噛むことも良いことです。

触れあい

哺乳類は、相手を舐めるなどスキンシップで絆を深めます。類人猿の場合は「グルーミング(蚤取り行為)」で信頼を深めます。スキンシップによってオキシトシンが放出されます。肩を叩くことや握手をすることで、気持ちが安定してきます。触れ合いは、スキンシップだけでなく、精神的なふれあい(コミュニケーション)も含みます。

ひきこもりさせないために

ここで、子どもをひきこもりにさせないための方法を検討しましょう。簡単に言えば、子どもの話を聞き、受容と共感と愛をもって対応し、ぎゅっと抱きしめることです。子どもを自由にさせ、良い点を褒めて伸ばすことです。そして、子どもの言動に違和感があった時にも、同じ対応をします。親の考えを押し付けないことも必要です。

SOSを出す

家族がひきこもりになった時は、自分だけで悩んではダメです。行政の力を借りましょう。そこで、ひきこもり地域支援センターを紹介します。
厚生労働省では、ひきこもり対策に取り組んでいます。また、生活困窮者自立支援制度と連携して、訪問支援等の支援を充実させています。

【ひきこもり地域支援センター】

ひきこもりの専門的な第一次相談窓口としての機能を有する「ひきこもり地域支援センター」を各地域に設置しています。

「ひきこもり地域支援センター」の設置状況リスト

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12000000-Shakaiengokyoku-Shakai/0000180269.pdf

より適切な支援に結びつきやすくすることを目的としたものであり、関係機関とのネットワークの構築や、ひきこもり対策にとって必要な情報を広く提供する役割を担うものです。心理士などの専門家の協力があるとのことですので、相談されると良いと思います。

まとめ

ひきこもりが起こった時には、ビックリせずに落ち着いて、じっくり対応していきましょう。自分の考えを押し付けてはいけません。また、「頑張れ」と言ってはいけません。それまで、頑張ってきたので、相手を否定することになってしまいます。相手に寄り添う必要があります。そして、ひきこもり地域支援センターの専門家に相談してください。






この記事のライター

メンタルナビ代表・認定心理士です。
心理学の素晴らしさをお伝えするため、書籍やweb記事の執筆とアドバイスをしています。

関連するキーワード


メンタルケア ストレス

関連する投稿


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


来年こそ今のゆらぎから抜け出したい!健やかなワタシでいるために始めたい薬膳的、3つの新習慣

来年こそ今のゆらぎから抜け出したい!健やかなワタシでいるために始めたい薬膳的、3つの新習慣

誰もが予想しなかったことが起こった今年。心身、健康であることの大切さを感じる方も多かったことでしょう。 今回は、今よりもっと心身ともに健やかであるためにはじめたい3つの習慣を薬膳のプロである筆者がご提案します。ぜひ、来年の目標に加えてみてください。


薬膳のプロが教える“今日のわたしにぴったり”なコンビニで買える飲みものリスト

薬膳のプロが教える“今日のわたしにぴったり”なコンビニで買える飲みものリスト

突然ですが、今日どんな飲み物を口にしましたか? 薬膳の世界では食材それぞれに効能があると考えますが、それは飲みものも一緒です。 せっかく口にするものですから、今の自分の体調にあわせて飲みものをチョイスしてみましょう。


舌をみれば不調が分かる?薬膳のプロが教える!簡単なセルフチェック術

舌をみれば不調が分かる?薬膳のプロが教える!簡単なセルフチェック術

自分の今の体の調子はどうなんだろう?そう思う時にぜひ見ていただきたいのが舌です。薬膳のベースになっている中医学(中国伝統医学)では舌を見ると不調がわかるといわれているんです! 今回は薬膳のプロである筆者が簡単にできるセルフチェックをご紹介します。ぜひ鏡を使ってご自身の今の状態をチェックしてみてください。


イラっとするのはみんな同じ!SNSに出没する「匂わせ女子」の特徴

イラっとするのはみんな同じ!SNSに出没する「匂わせ女子」の特徴

報告するのではなく、匂わせる。それとなく自慢をする人が周りにいませんか?最初から報告したらいいのに、なぜか遠回しにプチ自慢をしたり。いつの間にか敵を増やさないように「匂わせ」には気をつけましょう。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング