会おうよ詐欺はしたくない!「会いたい」を有言実行できる人へと近づく方法

会おうよ詐欺はしたくない!「会いたい」を有言実行できる人へと近づく方法

「近々会いたいね」と言いながら、毎日を過ごすだけで精一杯で、会えない人の数が多い。ふとしたときに、有言実行できない自分にガッカリしませんか?少しでも「近々会いたいね」を行動に移せるように、友人たちとの付き合い方を見直しましょう。


会おうよ詐欺は、できればしたくない!

久しぶりに学生時代の友達から連絡がきた。「会おうよ!」と言われて、ついいつもの調子で「近々会いたいね♡」と送ってしまう。

筆者もつい口にしてしまい、なかなか有言実行できなくなると、自分のことながら落ち込んでしまいます。全員のお誘いに応じられなくても「近々会いたいね」だけで、やりとりを終わらせる回数は、きっと誰もが少しずつ減らしたいはずです。

今回は「近々会いたいね」を有言実行できる人へと近づく方法をご紹介します。

友人・知人を平日会える人と土日しか会えない人に分けておく

学生時代は、みんなが同じ暮らしのリズムで過ごしていました。人によってアルバイトをしていたり、サークル活動に励んでいたりと、多少の差はあっても、さすがに夜には眠り、次の日は再び始動するのが通常の流れでしょう。しかし、社会人として働きだすと、全員が同じリズムとは限りません。

医療・介護関係にお勤めされている方は夜勤が発生しますし、土日がお休みとは限りません。一方、公務員のように土日が基本的にお休みで、平日に休むのは有給休暇をとるときくらいという人もいます。

それぞれ休むタイミングが違う中で「近々会いたいね」を叶えていくのは、実はとても難しいこと。会いたいねと言った以上、実際に予定を立てるためには、事前に友人・知人を分けておく必要があります。平日休みの人とそうではない人に分けるのです。

あとは自分が平日休みのほうが多いなら、土日休みの人とはどうにかすり合わせながら、数時間だけでも会ってみることで、少しずつ有言実行率が高くなるでしょう。

1日がかりではなく2~3時間のお茶だけでも有言実行になる

ひとりひとりと1日がかりで会おうとすると、有言実行どころか、なかなか誘われても応じられなくなってしまいます。限られた時間の中で、ひとりでも多くの人と交流を深めるためには、2~3時間、お茶をするという流れを基本にすると、予定を立てやすくなります。

たとえば午前中は学生時代の先輩に会い、お昼はひとりで休憩も兼ねて、どこかのカフェでとる。それから午後から夕方にかけて、もうひとりと会い、翌日の仕事に備えて帰る、という流れだけでも最終的には二人と会えることになるのです。

学生時代とは違い、1日がかりで遊べる日はなかなか取りづらくなるでしょう。お互いに優先すべきもの、守るべきものが多くなると、まとまった時間を一緒に過ごすのは厳しくなってしまいます。

だからこそ、お互いに負担のない範囲で会うためにも、最初から2~3時間、お茶をするだけと決めておくと、有言実行率が高くなるのです。

「会おうよ」と言った以上は、具体的な日程をすぐに出す

「会おうよ」と言われたときに、今すぐ会えるタイミングではないなら、相手のためにもはっきりと現状を伝えましょう。ただ「今は忙しくて」と伝えるだけではなく「〇月になったら仕事が落ち着くから、そのときに声をかけるね」と具体的に伝えると、友人は安心できます。

「近々会いたいね」と言ったなら、すぐに具体的な日時を提示しましょう。筆者も反省すべき点ですが、どうしても忙しくなると、日程を提示すると言っておきながら、それさえも忘れてしまうものです。有言実行な人を目指すのであれば安易に「近々会おうね」とは言わないように、気をつけましょう。

会おうよ詐欺は、令和元年をもって卒業しよう!

会おうよ会おうよと言っておきながら、会わない。それって、よく考えてみるととても悲しいこと。

会えない(心の中では会いたくない)と思っているなら、素早くお断りをすることが大切です。これからも周りの人たちに支えてもらえるように、令和元年のうちに、会おうよ詐欺は卒業しておきましょう!






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


人間関係 友達

関連する投稿


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


ずっと一緒なんて嘘!学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法

ずっと一緒なんて嘘!学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法

おばあちゃんになってもよろしくね…って、言っていたはずなのに…。今回は、学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法をご紹介いたします。


「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「本当にこの仕事は女子の仕事なの?」と疑問に思ったことありませんか? 別にやりたくないわけじゃないけど、なぜ私ばかりにお願いするのか、不思議で仕方ないことだってある。職場での女性ならではの不満について考えていきましょう。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング