周りは結婚・出産ラッシュ!「自分だけが独身」の状況を悲観しないためには

周りは結婚・出産ラッシュ!「自分だけが独身」の状況を悲観しないためには

仲良くしていたメンバーは、みんな奥さんやママに。自分だけが独身の状況を、ときどき受け入れられなかったりしませんか?とはいえ、今日の明日で彼氏が見つかるわけでもありません。大切なのは、今を生きることなのかもしれません。


たった一人、私だけが独身

学生時代の友人。一緒に過ごしてきた仲間。気がついたら、周りのほとんどが結婚・出産ラッシュを終えている状態。

同じように独身であっても彼氏がいたり、すでに婚約をしていたりと、それぞれが自分の世界を確立しはじめています。

理由があって、あえて独身でいる人であっても、さすがに「自分だけが独身」の状況には耐えられないときがあるでしょう。今回は「自分だけが独身」の状況を悲観せずに毎日を充実させる方法をご紹介します。

「人」以外で支えてくれる何かを見つける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の人生を支えてくれる存在=人とは限りません。自分が「これがやるべきこと」「人生をかけて成し遂げたい目標がある」という状態も、生きていくうえでは支えになります。

何度も押しつぶされそうになっても、どうしても辿り着きたい境地がある。だから涙を流すときはたくさんあったとしても、次の瞬間には、新たな目標に動きはじめている自分がいる……。

そんな状況になると「自分だけが独身」というのも、少しずつ気にならなくなってきます。気にならないというより、不安がる暇があるなら、とにかく今を大切に生きよう、という姿勢へと少しずつ変わっていくのです。

周りからどんな独身女性に見られたいのかを考えてみる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最近は独身=寂しい、という価値観も少しずつですが消えてきているのではないでしょうか。あえて、おひとり様を選ぶライフスタイルも登場しているくらいですから、以前よりはたしかに生き方も多様化してきています。

昔とは違いますから、独身の状況が続いていても、それを悲観に思う必要は一切ありません。ただ、周りからどんな独身女性に見られたいのかは、少し考えてみてもいいのかもしれません。

決して他人軸を気にかける必要があるというわけではなく、やはり、独身のこの状況をポジティブに受け止め、上を目指している人の姿は、圧倒的に輝いています。寄りかかる場所がない、だからつらいこともすべて自分自身で受け止めてきたからこそ、立ち姿や歩き方までもが凛としているのでしょう。

究極の結論は、今をただ楽しめばいい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「自分だけが独身」の状況になると、最初は戸惑います。他のメンバーは全員、結婚をし、人によってはママになり、ママ友会が頻繁に行われはじめるわけですから。そんな状況を見て複雑に感じないはずがありません。

しかし、この星に生まれてきた瞬間に与えられた役割や使命は、人それぞれ違います。もしかしたら「タイミング」の問題だけであって、今は独身でいることに意味がある時期なのかもしれません。

「自分だけが独身」でも毎日、充実させたいなら、とにかく「今」を思いきり楽しむこと。
一瞬、一瞬を全力で過ごしていれば、大きな目標も、想定以上に短い距離でゴールに達する可能性は十分、考えられます。

今のこの状況を当たり前とは思わずに、たまには友達と遊んだり、ひとりで買い物をしたり、仕事と趣味、それから遊びの時間を思う存分、味わいましょう♡

マイペースにマイロードを突き進む

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「自分だけが独身」の状態になると、結婚や出産に対しても冷静に考えている自分がいます。
20代前半より焦らなくなり、これからをどう生きたいか、前向きに考えられるようになります。もちろん、これからも落ち込むとき、悲しくなるときは何度もあるでしょう。

けれど、どんなときも、自分を責めずに今を生きていられたら、それだけで合格!独身でいられる今この瞬間を決して無駄にはしないように♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


独身 結婚 出産 生き方

関連する投稿


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

この人、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早いかも。その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるはずです。ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

大人の恋愛は、純粋な感情があれば上手くいくわけではありません。中には大きなトラブルに発展して、裁判沙汰になってしまうことも…?! 婚活女子を狙った巧妙な手口もあるようです。今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた相談の中から、印象に残っている恋愛にまつわる恐ろしいエピソードを教えてもらいました…!


実家暮らしだから分かる親の変化。「老いてゆく両親」の受け入れ方

実家暮らしだから分かる親の変化。「老いてゆく両親」の受け入れ方

大人の実家暮らしは決して甘えではありません。日に日に老いてゆく親と向き合うことは、これからの自分の人生をどのように生きたいか考えることと同じなんです。両親との向き合い方、受け入れ方を一緒に考えてまいりましょう。


出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

出産したら、やっぱり再就職は難しい? ママになる前に始めたいこと

今後のことを考えると、人ごとじゃない…!子育てが落ち着いた後の再就職って難しい? 今回はママになる前に始めておきたいことについて紹介します。


後悔のない結婚を。恋人期間中にすり合わせておきたい3つのこと

後悔のない結婚を。恋人期間中にすり合わせておきたい3つのこと

「この人だったら絶対に大丈夫!」そう思っても、結婚してから「こんなはずじゃなかった……」と後悔することは決して珍しいことではありません。今回は、バツイチ経験者から送る、結婚前に恋人とすり合わせたい3つのことをご紹介します。


最新の投稿


「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは? 今回は、お仕事ウーマンが知っておきたいことについてご紹介します。


彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

おうち時間が増えて、家事の負担量が増えていると感じている方も多いのでは? 自宅にいる時間が長いにも関わらず、彼や旦那さんが全く手伝いをしてくれないとなると、つい仲も悪くなってしまうものです。今回は、彼や旦那さんが積極的に家事を手伝ってくれるようになる、魔法の心理学をお伝えします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はBETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤 潤子さんです。


あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

「身の丈にあったものが必要」と言われてきたわたしたち。ですが、身の丈に合うって一体どういうことなのでしょうか。身の丈に合わせたいもの、合わせたくないものをそれぞれに考えてみました。


中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

新卒の場合は、しっかり準備ができている学生と何の準備もしない学生とに分かれるため、マナーの出来・不出来がハッキリしていますが、中途採用こそ難しく厳しいのが面接マナーです。今こそ、転職時に必ず抑えておくべきマナーを覚えておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング