もう疲れてるでしょ?キラキラ女子から抜け出して大人の女性になる方法



キラキラって、正直もう疲れた。

仕事をしながらヨガ教室に通い、インストラクターの資格を取得。読者モデルとしても活動しながら、キラキラ女子を演じている。

20代は楽しかったはずのキラキラが年齢を重ねるにつれて、重たく負担となって肩にのしかかってきます。キラキラな世界を抜け出したいと思っているなら、今こそチャンス!

今回は、キラキラ女子から抜け出して大人の女性になる方法をご紹介します。

お休みの日は行きたい場所に行く

お休みの日は、どこで何をしていようと自由。
インスタグラムに載せられるような写真がなくても本人が満足していればいいのです。最近は、インスタグラムの写真を撮るために友人たちと出かける大人女子も多いようですが、そんな休日を果たして「お休み」とカウントできるのかどうかは別…。

本人が楽しめているなら問題ありませんが、心のどこかで疲れてきているなら、お休みの日くらいは行きたい場所へ行きましょう。

美術館へ行って気が済むまで同じ絵をみている休日があっていい。図書館にこもってずっと勉強している一日があったっていい。インスタグラムに左右されずに、自分のペースで過ごせている人こそ、本当の幸せ美人♡

努力している姿はみせない

最近はヨガをしている姿、走っている姿、勉強している姿など、努力している過程を見事にオープンしている人がたくさんいらっしゃいます。

9月21日に人気アーティスト・安室奈美恵さんが引退を発表されましたが、彼女の歴史を振り返ってみても「これだけ頑張っています~!」とアピールすることは、ほとんどなかったのではないでしょうか?だからこそ、長く愛され続け、女性からもかっこいいと一目を置かれているのです。

自分に対してストイックな人ほど、努力している姿はみせません。おそらく「かっこ悪い」と思うから。本気で大人な女へとシフトしていきたいなら、みせる部分とみせてはいけない部分の境界線をはっきりと引きましょう。

思いきりダラダラしよう

キラキラから抜け出したいなら、思いきりダラダラしましょう♡
たまにはパジャマのまま、おうちにおこもりする日があったっていいんです。常にメイクをしてキレイな状態でいるなんて無理!疲れます!

男性側も、そこまで完璧な女性を求めていないでしょう。いつもより身体の調子が優れず、ゆっくり過ごすと決めたなら、お昼でも夕方でも身体が楽になるまで、眠りましょう。そんな日があるからこそ、他の日をアクティブに過ごすことができるのです。

大人の女性は「可愛い」じゃなくて「かっこいい」

キラキラな世界に疲れ始めているなら、脱皮するチャンス♡
新たなステージへと進むためには、今までの習慣を卒業し、これからの自分に合った新しい習慣をつくりだしましょう!