【夏のブラ事情どうしてる?】暑い季節を快適に過ごすオトナ女子の下着選び

【夏のブラ事情どうしてる?】暑い季節を快適に過ごすオトナ女子の下着選び

夏はブラをつけるのもイヤになる……。ムレるし締め付けられるし、肩も凝る。夏は特に下着事情に頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか? 今回は、キチンとシルエットや洋服とのバランスも意識したい、オトナ女子ならではのインナー事情に迫ります。


夏はブラをつけるのもイヤになる!

胸を保護するために大切なブラだけど、夏はその窮屈さが不快に感じることはありませんか?
薄着になる機会も増えるから、体のシルエットを美しく保ちたいとは思っていても、肩こりやムレ、ワイヤー周りのかゆみなど、汗がたくさん出る季節は何かとオトナ女子を悩ませます。

夏はブラをつけたくない! 割合がなんと70%以上に

Cinq編集部が8月に行った、読者100名調査アンケートによると、なんと70%以上もの人が「夏はブラをつけるのが嫌だ」という答えが。

また夏の下着選びに関する回答がコチラ。
カップ付きブラやチューブトップを選ぶ人の割合が約36%にのぼり、ノンワイヤーブラは17%という結果に。普通のブラを選ぶ人の割合が半分以下という結果となりました。つまり、女性の2人のうち、1人以上の割合で、夏場は下着を変えているということがわかります。

季節によって選ぶ下着を変えている女性が増えている今。ファッションやインナーにも選択肢が広がりつつあります。そこで、今回は洋服に合わせて選べる、夏にぴったりな下着を紹介!

透け素材にはカップ付キャミソール

薄着の季節は、素材の透け感が何より気になるところ。色の濃いトップスだからと安心していても、陽の光に当たると、インナーが丸見え状態になっていることも。

そんな時に合わせたいのがカップル付きインナー。中でも最近はノンワイヤーなのに、しっかりと寄せて上げてくれるぴったりフィットのカップ付きブラが登場しています。

UNIQLO(ユニクロ) エアリズムシームレスVネックブラキャミソール

UNIQLO(ユニクロ)
エアリズムシームレスVネックブラキャミソール
税別 1,290円

サイドのお肉もしっかりとキャッチして、美ラインを作ってくれる上に、トレッチ性にも優れているから汗をかいてもサラッとした着心地。洋服が透けてもいやらしさを感じさせることがありません。その心地よさは、一度身につけたらもう手放せない。

スタイルをよく見せたいTシャツにはノンワイヤーorグミワイヤーブラ

カジュアルアイテムの代表であるTシャツは、体のラインがきれい見えのコツ。フレームがぼやけて見えてしまうような下着は身につけられない。そんな時こそ、キチンと感もありつつも肩の力を抜けるラクチンブラを選びましょう。レースやリボンなど、装飾が響くものはNG。

PEACH JOHN(ピーチ・ジョン) ミラクルヌーディ(R)ブラ

長時間つけても痛くならないミラクルグミワイヤーを使用したピーチ・ジョンのミラクルヌーディ®ブラは、ワイヤーの締め付けや、ブラの食い込み・ズレをうまくカバー。ぐにゃぐにゃ曲がるワイヤーが、これまでの不快感を一掃し、バストメイクもバッチリ。

PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)
ミラクルヌーディ(R)ブラ
税別 3,280円

ノンワイヤーのブラでも、バストをコンパクトにまとめて動きやすいアイテムがたくさん販売されています。この夏は、ワイヤーの窮屈さから解放されてみては?

肩が出る洋服にはブラトップ

お仕事の日はNGでも、休日くらいはオシャレに過ごしたい。肩が開いたトップスや、デザイン性の高いファッションアイテムの場合は、ブラ紐が見えないように注意が必要。

W’BASIC(ダブルベーシック)ノンワイヤーストラップレスブラ

ワイヤレスで痛くならないブラジェニックのノンワイヤーストラップレスブラなら、肩紐なしでズレることがないから安心。胸の谷間がガッツリと見えることもないから、ヘルシーに洋服を着こなすことができます。

W’BASIC(ダブルベーシック)
ズレにくい、谷間隠せるワイヤレスブラ【BRAGENIC1/2】 ノンワイヤーストラップレスブラ
税別 3,300円〜

外に響かないレース素材で、きれいなまん丸バストを作ってくれる。ワイヤー周りが痒くなったり、あせもになることもなく、快適に1日を過ごせるように。

洋服に合わせた下着選びを

夏の下着選びは、
◾️透け感
◾️素材
◾️快適さ
◾️シルエット を重視して。毎日を快適に過ごせるよう、賢く組み合わせていきましょう。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


インナー 下着 調査

関連する投稿


はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

社会人1年目、働く女子のお悩みといえばお仕事服の許される・許されない境界線。ばっちり決まったと思っていたコーディネートが実は失敗だったときは、とても恥ずかしいものです。アイテム選びで失敗しないためにはどうすれば良い? 今回は先輩OLさんのお仕事服での失敗談をまとめてみました。


我慢汁多くない…?ヌルヌルを愛撫に活用するコツ|真っ赤な濡れオンナ#94

我慢汁多くない…?ヌルヌルを愛撫に活用するコツ|真っ赤な濡れオンナ#94

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第94回目は、男性の我慢汁が多い人への対処方法です。


上司からの感謝がカギ!若手のパフォーマンスを上げるマネジメント法

上司からの感謝がカギ!若手のパフォーマンスを上げるマネジメント法

皆さんは若手に対してどんなマネジメントをしていますか? 実は褒める習慣が若手のパフォーマンスが上がるようです。調査データと合わせて詳しくみていきましょう。


どっち派? ワイヤー入りブラ/ノンワイヤーブラのメリット・デメリット

どっち派? ワイヤー入りブラ/ノンワイヤーブラのメリット・デメリット

しっかりとバストを持ち上げて女性らしい丸みを作ってくれるワイヤー入りブラと、楽チン重視の抜け感あるナチュラルなノンワイヤーブラ。どっちを身につけるのが今の気分? それぞれのメリットとデメリットを比較してみました。


セクシーだけが武器じゃない。男が硬くなる「母性」を育てよう|真っ赤な濡れオンナ#66

セクシーだけが武器じゃない。男が硬くなる「母性」を育てよう|真っ赤な濡れオンナ#66

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第66回目は、色気以外を武器にする方法です。


最新の投稿


忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しい日々を送る毎日。常にやることが頭の中にあるとストレスが溜まってしまいますよね。だけど頑張りすぎてしまうと、モチベーションも下がり、体も疲労してしまって逆効果かもしれません。そんな時は、自然の力を利用して生活を見直してみてはいかが?


【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は缶詰を使ったレシピです!すでに調理済みなありがたい缶詰にちょい足しで簡単おいしいラインナップになりました♪


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング