凛として生きる。幸せな暮らしへと繋がる「言葉」の習慣

凛として生きる。幸せな暮らしへと繋がる「言葉」の習慣

言葉は、つらいときに自分を支えてくれるお守り。凛とした女性を目指して、美しい言葉を話せる・書ける人になりましょう。


凛とした生きかたにシフトし、大人な女性に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

20代が終わり、30代に入りはじめると、そろそろ若者というよりも「大人な女性」を意識したいお年頃になってきます。

いつまでも感動するたびに「ヤバい!」と言っているのは少し大人気ないかも……。知性溢れる大人な女性は、言葉が美しいのはもちろん、知識や語彙力も豊富です。

今日よりも明日、明日よりも明後日が素敵な日であり続けるように、言葉の習慣を見直してみましょう。

言葉=生きる支えになる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

言葉は、不思議な存在です。夢や目標が叶わず、予定よりもタイムラグが発生しているときも、不安を感じるたびに、今の自分に必要な言葉がどこからか降りてくるのです。たまたま新聞を開いたら、言葉やフレーズが目に入ってきて、その瞬間に「諦めてはいけないんだ」と思い直せます。

いつもはすぐに捨ててしまっているチラシにも、ヒントが隠されているかもしれません。激動な人生を支えてくれるのは決して「人」だけではありません。

言葉を大切にすることで、ここぞというときも、まるで生きているかのように言葉が味方してくれるものではないでしょうか。

悩んだときは書店に行って、自分に必要な言葉を探す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

答えが見つからない、どうしても悩んでしまう。そんなときは書店に行くのが一番です。「何か買わなければいけない」と義務づけるのではなく、あくまでも自由に書店を散策するだけでいいんです。

もしかしたら、ふと手にとった本の中に答えが用意されていたり、普段は寄らないコーナーも覗いてみたりすることで、新しいアイデアが生まれてきたりする可能性もありますね。

自分に必要な言葉を探しに行く、という行動そのものが、ひょっとすると運気を上げているのとイコールになっているのかもしれません。無事に言葉を見つけたら、本や雑誌をそのままお会計へ。

一日のはじまりは、言葉を書くことから

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

筆者の知り合いの女性は、30代後半を過ぎた今もバリバリ働いています。パートナーもいない、完全フリーの状態です。周囲には20代から「仕事が恋人だから」と宣言するほどのキャリアウーマンでした。とはいえ、彼女も20代後半に入ると、既婚者が増え、本当にこれでいいのかと自問自答する日々が続いたようです。

ちょうどそのときから、毎朝、お気に入りの言葉を書きはじめたそうです。彼女の憧れは、ココシャネル。誰とも群れない、孤独を愛した女性の名言を書いてから、一日をスタートさせるのが日課となり、ずっと同じ言葉に支えられてきたそうです。

一日のはじまりは、言葉を書くことから。今は暑さも落ち着いて、窓からは涼しい風が吹いてきます。秋風を感じながら、お気に入りの言葉を書き出す時間を続けていれば「凛とした生きかた」も定着してくるでしょう。

いつどんなときも、美しい生きかたを意識する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

言葉は、生きる支えです。話す言葉が、その人の品性をあらわすものでもないでしょうか。生きかたが美しければ、周りからも愛され、運も味方してくれます。

スマートフォンやパソコンと向き合っている時間が長いからこそ、たまには思いきり離れて、本を読んだり、言葉を書き出したりと、言葉と真摯に向き合いましょう。知性や品性は、言葉と直結しているはずですから♩

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


言葉 自己啓発

関連する投稿


どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

心が繊細でも働ける場所はどこかにあります。転職を繰り返していても、自分を責めずにゆっくり自分がやるべきことを探してみませんか?


シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

自分の人生は、自分が主役。そして、シナリオライターでもあるんですよね。なりたい未来を叶えられるかどうかもすべては自分次第。「書く魔法」に支えてもらいながら、明日も一歩前へ進みましょう♩


一日のはじまりを丁寧に。幸運を引き寄せるための朝のひとり会議習慣

一日のはじまりを丁寧に。幸運を引き寄せるための朝のひとり会議習慣

お休みの日はいつもより早めに起きて、ゆっくり準備をしながら少しずつエンジンをかけましょう。小さな積み重ねが、大きな結果を引き寄せます♩


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

無意識のうちに他人と自分を比べて惨めに感じることがある。でもそれをしすぎると、本当の自分の価値がわからなくなって、どんどん卑屈で嫌な自分に。美容を通じて自分を客観的に見る機会を増やし、自尊心を高めていくには、手間と時間とお金が必要だ。効率的に美容に励むことのできるシャネルのミラーをお守りに、自分史上最高を更新して。


最新の投稿


小手先のテクニックは必要ない。大人の色気の正体とは

小手先のテクニックは必要ない。大人の色気の正体とは

「あの人って、色気あるよね」そんな声を集める人は、他の人と一体何が違うのでしょうか。そもそも人の色気とは、どこから生まれてどのようなところで感じ取れるものなのでしょうか。今回は、大人の色気についてご紹介。


社内恋愛にはリスクが付きもの?職場のルールとトラブル回避法をおさらい

社内恋愛にはリスクが付きもの?職場のルールとトラブル回避法をおさらい

出会いがない…と悩む社会人は多いもの。そこで比較的きっかけとなりやすいのが「社内恋愛」です。同じ職場で仕事をしている分、すでにある程度の信頼があり、身分もはっきりとわかっていることから、ふとしたことで恋愛感情に発展しやすいのでしょう。そこで今回は社内恋愛をする際の職場のルールについてご紹介。


テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークを導入する企業が増えている今、自宅で過ごす時間も長くなり通信費や光熱費が今までより増えた…と気になっている方も多いのでは? そこで今回は通信費・電気代の節約にオススメな方法をご紹介します。


Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

私たちの生活に必要不可欠となったマスク。ずっとマスクを装着した状態で会話をしていると、聞き取りづらかったり、表情が見えずにぎこちないコミュニケーションになりがちです。そこで今回はマスク越しでも印象を良くするためのポイントについてご紹介します。


女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

働く女子の一人暮らし。ワクワクした感情と共に、何かトラブルに巻き込まれるかも知れない不安も…。物件探しは、どんなことに気を付けて選べばいいのでしょうか? 女性の一人暮らしの賃貸物件の選び方についてお部屋探しのプロに伺いました!


RANKING


>>総合人気ランキング