冬の不調を乗り切るために!いまから始める免疫UP対策

冬の不調を乗り切るために!いまから始める免疫UP対策

だんだんと冬に向かってきて、冬の不調をなんとなく周りで感じはじめている人もちらほら現れてきたのではないでしょうか? そんな時、本格的な不調を抱える前に免疫をサポートするハーブティーレシピを活用して、温活も同時にしてあげましょう。


寒さを感じる日が多くなってきたこの頃。
そろそろ冬の不調を訴える人も周りに現れるようになったのではないでしょうか?
忙しい年末に向けて、倒れている暇はありませんよね。本格的な不調を訴える前に、免疫をサポートするハーブティーレシピを活用して、いまから防いでしまいましょう!

免疫をサポートするハーブは「エキナセア」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

日本ではなかなか知らせていませんが、海外だとメジャーなハーブ『エキナセア(ムラサキバレンギク)』。キク科のハーブで、アメリカの先住民が使用してきたハーブだといわれています。

ホールフーズなどでは、エキナセアのハーブティーだけでなく、キャンディーやシロップなど、さまざまな形で販売されているほどメジャーなハーブなのです。

エキナセアの効果って?

エキナセアには下記のような効果が期待できるといわれて、古くから伝えられてきました。
・抗ウイルス
・抗菌
・免疫サポート
・消炎
・傷を早く治す効果
現代では鼻水やくしゃみなどの不調や、花粉対策などにも用いられているハーブだといわれています。

エキナセアを使った、オススメのハーブティーブレンド

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

使い方は簡単です。
ハーブショップで販売されているドライのエキナセアを使用し、ハーブティーとして1日3回飲むだけ。

特に疲れが気になる時や、なんだか鼻がムズムズするなど気になる時に飲むのがオススメ。ただし、2週間以上続けて飲み続けると体が慣れてしまうようなので、間隔をあけて再開するようにしましょう。
温かいハーブティーなら、体を温めてくれることにもつながるので、冬の温活にもぴったり!

レシピ

【準備するもの】
・エキナセア→1g
・リンデン→1g
・ジンジャー→1g

【ハーブティーの淹れ方】
ガラスポットを使用してハーブティーを淹れる方が美味しくいただけますが、面倒な場合はお茶パックにドライハーブを入れたら、マグカップに直接投入。その後、お湯を注ぎ入れてみて。

特に疲れを感じたりする時には、濃いめにハーブティーを淹れるとハーブの恵みをより強くいただけます。発汗&利尿作用を期待できるリンデンと、体を温めてくれるジンジャーをブレンドすることにより、冬の不調を予防してくれますよ。
味もクセがなく飲みやすいので、日々の食後のお茶として取り入れて。

エキナセアを味方につけて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ただし、キク科のアレルギーがある方は、エキナセアはキク科の植物なので摂取しないようにしましょう。

これからさらに空気が乾燥してきて、不調を感じやすくなる時期。
花粉などの影響も出てきやすい時期に備えるためにも、いまから免疫をサポートするハーブを用いて、不調を防いであげましょう。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


ハーブティー 免疫サポート

関連する投稿


美肌・白肌をキープしたい! インナーケアで始めるお手軽紫外線対策

美肌・白肌をキープしたい! インナーケアで始めるお手軽紫外線対策

毎年5月くらいになると紫外線の話が出てきますが、実は2月から紫外線は急上昇し続けているのをご存知ですか?日焼け止めをしっかりと塗ることははもちろんですが、内側からのインナーケアもしっかりとしておきたいもの。そんなときにオススメの飲むだけラクチンな、ハーブティーをご紹介します。


鼻のムズムズ対策に! ドイツで取り入れられる春季療法をお試し

鼻のムズムズ対策に! ドイツで取り入れられる春季療法をお試し

雨が降ってもムズムズしてしまう、春のお悩みにハーブティーはいかが? ドイツやヨーロッパで行われている、ハーブティーライフを今日から始めてみましょう!


体調不良が気になる時に! 喉にも恋にもうるおいを与える「マロウブルー」の効果

体調不良が気になる時に! 喉にも恋にもうるおいを与える「マロウブルー」の効果

インフルエンザが流行中のいま。川が干上がってしまっている地域があるほど、雨も少なくとにかく乾燥している状態が続いています。そんな時は、マスクや喉アメだけでなくハーブティーも活用して。青く美しいハーブティー「マロウブルー」で喉も心もうるおいで満たしてあげましょう。


食べ過ぎてない?!年末年始の暴飲暴食をサポートしてくれるハーブティー

食べ過ぎてない?!年末年始の暴飲暴食をサポートしてくれるハーブティー

年末から年始にかけて、たくさんのイベントに出席し「休んでいるはずなのに食べ疲れた、飲み疲れた」と、そろそろ感じてきている頃ではないでしょうか? そこで暴飲暴食をホッコリとさせながらサポートしてくれる、おすすめのハーブティーを3種類ご紹介します。


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング