注意の仕方がわからない! 人に指摘する時のルールって一体?

注意の仕方がわからない! 人に指摘する時のルールって一体?

後輩や部下の仕事ぶりを見ていると、時には注意をしなければならない時がやっています。けれど、効果的かつ人間関係を悪くしない「注意の仕方」がわからない…と悩む人も多いですよね。今回は人に注意する時のルールについて考えていきましょう。


注意の仕方がわかりません…!

後輩や部下の指導係に任命されたら。仕事の流れや手順を教えるだけではなく、仕事ぶりを見て褒めたり、時には注意することも大切になってきます。そこで、先輩として、上司として頭を悩ませがちなのが「注意の仕方がわからない」ということ。部下との関係を悪くしたいわけではないけれど、仕事のパフォーマンスを上げるためには効果的な伝え方を意識する必要もあります。
そこで今回は、人に注意をするときの基本的なルールについて考えていきたいと思います。

ゆとり世代・悟り世代への上手な教え方は?心理学から見た部下の上手な育て方

https://cinq.style/articles/2547

世代間ギャップが話題になることの多い昨今ですが、年齢差のある部下に仕事を教えなければならない時にはどうすれば良いのでしょうか? 今回は、心理学でみた部下の上手な育て方について考えていきたいと思います。

1対1になって注意する

ミスや注意すべき点を発見した時。
すぐさま駆け寄って指摘したくなってしまうこともありますが、一息ついて別の場所で落ち着いて話すようにしましょう。1対1になれる環境を作ることです。人前で恥をかかせてしまうと、相手の自尊心を傷つけてしまう上に、周囲の雰囲気も険悪化してピリついてしまいます。注意する部下への接し方と同時に、周囲への配慮も忘れないようにご注意を。

頭ごなしに怒らない

1対1で話す環境ができたら、頭ごなしに決めつけて怒るのではなく、どうしてそのような行動をとったのか、まず理由を訪ねてみることです。与えられた仕事をこなす上で、部下なりに何らかの考えがあっての行動である可能性が高いからです。注意の仕方が人それぞれに違っているように、仕事の仕方も人それぞれ。やりやすさ、効率の良さなど自分なりのルールが設けられていることも多いので、必ず頭ごなしに怒るのではなく、理由を訪ねてからにしましょう。

押し付けるのではなく提案する形に持っていく

上記の延長になりますが、自分流の仕事の仕方を相手に押し付けるのは適切ではありません。よりミスが少なく、効率的な方法がある場合は、提案する形で話を持っていきましょう。相手は、自分の仕事を引き継いでいる部下かもしれませんが、部下の行動を全て管理・制限することは違います。部下が自分なりの仕事のこなし方を見つけるための手伝いをする気持ちで注意しましょう。

人格は否定せず、行為にだけを注意する

注意するのは、必ず部下の行為に対してのみです。
相手の人格を否定するようなことはやめましょう。「あなたはこうだから」と部下そのものを主語にするのは避けて、行為にだけ論点を当てることです。人格を否定するのはパワーハラスメントに当たります。指導の意味を理解した上で、注意しましょう。

注意は一度きりに

一度注意をしたら、ネチネチと相手を責めるように引きずるのはやめましょう。部下のミスは上司の責任になるため「ミスをしないで欲しい」と思うのは当然ですが、終えたことを繰り返して責めるのはとても幼稚な行為です。自分の信頼を失う行動より、部下が頼りたいと思えるような先輩・上司になることを目標に、部下を育てていきましょう。

最後は励ましの言葉を使って

注意だけで終わらせるのではなく、最後は友好的に会話を締めましょう。「応援しているから」「いつも頑張ってるのは知っているよ」と相手を肯定してあげることも大切です。部下が、思った通りの行動を取れないこと、希望通りの結果が出ないことを責めても意味がありません。最後は、チームメイトとして、励ましの言葉を。お互いに結果を出し、伸ばしていく方法を探すしかないのです。

指導する側も、指導される側も「伸びる」ことが大切

これまでは自分が教えてもらう側でのびのびとやってきたはずなのに、部下ができたことで急に指導をする側になってしまった……これは社会人経験が増えることで必ずやってくる出来事です。部下のことが気に入らなかったり、イラっとしてしまうこともあるでしょう。けれど、指導するという行為は必ず自分のためにもなります。お互いに成長できる関係が上司と部下なのです。
部下はあなたより後輩の立ち位置に当たりますが、上司の所有物でもなければ、上司が直接の雇い主なわけでもありません。「自分がやられて嫌なことはしない」このシンプルな考えを持っておきましょう。

褒めて育てるor厳しいスパルタ? 部下の成長を促す「オペラント条件付け」

https://cinq.style/articles/2526

人間は、良いことをして褒められると、再度褒められたいがために、良いことを繰り返し行うようになります。この心理傾向を「オペラント条件付け」と呼びますが、この心理を使うことで、部下を上手に指導することができるようになります。部下の成長を促すマネジメント法を学んでいきましょう。

入社してばかりの新人にイライラ。温厚に「指導」を進めるには?

https://cinq.style/articles/2091

イライラしたいわけじゃないのに、入ってきたばっかりの新人をみてなぜかイライラしてしまう……。そう悩んでいる先輩も多いことでしょう。部下に嫌われたい訳じゃない、だから優しく、時には厳しく接したい。なのになぜかイライラが我慢できない……! そんな悩めるマネジメント層に、知っておいてほしいことをまとめました。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


作業効率UP!周囲の人が自然と協力してくれるようになるキャンディ効果って

作業効率UP!周囲の人が自然と協力してくれるようになるキャンディ効果って

皆さんは周囲の人の仕事のモチベーションを上げる・周囲の人が自然と協力をしてくれるようになる「キャンディ効果」という心理学を知っていますか? 自分の手がいっぱいいっぱいで使えないときに、手伝ってくれる仲間がいると心強いですよね。今回は、人間関係の良好にも使えるテクニックをお伝えします。


オンラインにも使える! 初対面でも心を掴む「雑談力」を伸ばすコツ

オンラインにも使える! 初対面でも心を掴む「雑談力」を伸ばすコツ

初対面の人との会話で「なにを話せばいいかわからない…」と悩むことってありますよね。そこで大切なのが雑談力。今は、オンライン上でのコミュニケーションも多く、人間関係の見直しが行われたり、新しい出会いが少なくなっているタイミング。今だからこそぜひ、雑談力の磨き方を学んでみては?


言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

彼と仲良くいたいがために、言いたいことが言えない......。そんな悩みを持つ女性はとても多いようです。今回は言いたいことを上手くパートナーに伝える方法をご紹介!


いつも私ばっかり……。リードしてくれない彼に甘える方法

いつも私ばっかり……。リードしてくれない彼に甘える方法

いつも私が舵取りをして、彼は私に従うばかり......。そんなしっかり者の彼女だとついつい彼も頼って甘えてしまうのかも。今回は、リード下手な彼に上手に甘える方法をご紹介します。


Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

私たちの生活に必要不可欠となったマスク。ずっとマスクを装着した状態で会話をしていると、聞き取りづらかったり、表情が見えずにぎこちないコミュニケーションになりがちです。そこで今回はマスク越しでも印象を良くするためのポイントについてご紹介します。


最新の投稿


メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

明日が今日よりももっと素敵な一日になりますように。夜にひとり会議を行うことで、心の調子を整え直せるはずなんです。心の疲れはその日のうちに♩


作業効率UP!周囲の人が自然と協力してくれるようになるキャンディ効果って

作業効率UP!周囲の人が自然と協力してくれるようになるキャンディ効果って

皆さんは周囲の人の仕事のモチベーションを上げる・周囲の人が自然と協力をしてくれるようになる「キャンディ効果」という心理学を知っていますか? 自分の手がいっぱいいっぱいで使えないときに、手伝ってくれる仲間がいると心強いですよね。今回は、人間関係の良好にも使えるテクニックをお伝えします。


運が強い人の共通点。運気を上げるのは潤いで満たされたつややかな肌|お守りコスメ

運が強い人の共通点。運気を上げるのは潤いで満たされたつややかな肌|お守りコスメ

「運」の強さは、その人の生き方や発言からわかるもの。運が強いと思っている人にはいくつかの共通点があるのです。そして、それは見た目にも。肌ラボ 極潤プレミアムを惜しみなく使って、輝き(つややかさ)と透明感のあるみずみずしさを手に入れて。


【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

「何かあったわけじゃないけれどなんとなく元気が出ないなぁ……」夏から秋に切り替わるタイミングもあって気分が落ち込んでいませんか? 今回は季節の変わり目で落ち込んでしまうメンタルとうまく付き合う方法について薬膳のプロがご紹介します。


運気アップには香りが正解?!おやすみ前に使いたい香りアイテム4つ

運気アップには香りが正解?!おやすみ前に使いたい香りアイテム4つ

まだまだ不安な状態が続く世の中。そんな時、少しでも運気をアップさせたいと思いますよね。でも運気をアップさせるためには、少しポイントがあります。そこで今回は香りを味方につけて、運気をアップさせるアイテムをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング