“散りツモ”で貯金ができる体質を作る!ポイント還元・固定費を減らす節約テク

“散りツモ”で貯金ができる体質を作る!ポイント還元・固定費を減らす節約テク

皆さんは自分が毎月どれくらいの出費を重ねているか、きちんと把握していますか? ちょっとしたお金だから…と見過ごしている性格こそが「貯金ができない体質」を作っているのかもしれません。今回は“散りツモ”でお金が貯まる節約テクをご紹介。


貯金ができない人は、“散りツモ”の重要さをわかっていない?!

毎月自分がいくら出費をしているか把握できていますか?
使った金額の把握ができていない人はよく節約=我慢して生活を切り詰めることだと思いがちですが、実は節約とは工夫でなんとかできるものです。切り詰めてお金を貯める節約は、辛いダイエットと同じで長くは継続できませんが、工夫は一度見直して癖づけてしまえばずっと続けられるのです。そして、そんな長く続けられる節約術ほど、“散りツモ”が大切なのです。

今回は出費の多いカテゴリ別に節約方法をご紹介。自分がお金をかけたい点と、節約できる点を分けて少しずつ実践してみてください。

【節約テク1】生活について

公共料金はクレジットカードでポイントを貯めて

生活する上で欠かせない電気代や水道代などの公共料金は、なるべくカード引き落としにしておきましょう。公共料金をクレジットで払っていくと、クレジットカード会社でポイントが貯まっていくからです。一度クレジットカードの登録をしておくだけで、手間なく節約ができるようになります。クレジットカードのポイント還元率もチェックしておくと良いでしょう。

貯金がしたい人に! お金が貯められるクレジットカードの使い方

https://cinq.style/articles/2450

クレジットカードは「よく使う」派の人と「時々使う」派の人、そして「全く使わない」人の3パターンに分かれます。クレジットカードを所有している社会人はとても多いですが、その便利さゆえについ浪費してしまい、支払いのタイミングでピンチを迎えてしまうことも…。今回は、賢いクレジットカードの使い方について紹介したいと思います。

トイレの水は「大」と「小」を使い分ける、お風呂は湯量の調節を

水道代金で、地味にお金がかかっているのがトイレです。毎回「大」を使用するのと「小」を使用する水量が大きく違います。つい癖で「大」を流してしまうという人は、きちんと使い分けることを意識しましょう。
お風呂も同じです。湯量を既存の設定のままにしている人は、自分にとってちょうど良い湯量に設定をし直して。ボタン一つで水道代をお得にまかなうことができます。

空調は掃除をすることで節約が叶う

空調設備の掃除、きちんと行なっていますか? 環境省の調査によると、2週間に一度フィルターの掃除をすることによって、約4%〜6%ほどの消費電力が削減できるとされています。フィルターが詰まって汚れた空気を排出したままになっていることもあるので、空気を綺麗にすることもできます。健康のためにも、節約のためにもエアコンの掃除はしっかりしておきたいものです。

【節約テク2】通信費について

使っていない有料アプリを解約する

勢いで登録した有料サービスがそのままになっていませんか?
毎月携帯料金に加算される有料アプリや、引き落としに設定されているサービスは意外と見落としがち。月会費をずっと払ったままになっていることもあります。300円のサービスを1年間ずっと契約したとして3,600円。これが一つのアプリでかかることになります。スマホアプリなどは定期的に見直しをしましょう。

格安SIMを使ってスマホの料金を大幅に抑えられる

スマホ料金の見直しも行いましょう。毎月1万円ずつ払っているスマホ使用料を、月3千円程度に抑えることができるのが格安SIMの魅力です。これが年間になると8万4千円の節約が叶います。スマホとしての機能もしっかりと備えられているので、デメリットとメリットをそれぞれ比べて、検討してみてください。

iPhoneはキャリアかSIMフリーにするかどっちがいいの?

https://cinq.style/articles/478

AppleがiPhone8、iPhoneXを発表して、新しいものを買うか悩むという方も多いのでは? とはいえ、なかなか悩むお値段…。最近、格安スマホといったものが出始めて、イマイチ違いがわからない人もいることでしょう。2つの違いを検証してみました。

【節約テク3】旅行やレジャーに関して

比較サイトを駆使してお得に

節約だからといって趣味や娯楽を切り詰めると、ストレスがかかってしまいます。そのため、レジャーにも知識が必要になるのが今。価格比較サイトや、日にちが決定しているお得なプランなどをうまく利用してお得に楽しみを作りましょう。それぞれのプランに違いがあったりクーポンがついていたり……と充実度も変わります。

イベントやレディースデーをうまく活用

自治体によっては、動物園や水族館などの入園料を無料にする日が設定されていることもあります。登場との場合は10月1日が都民の日。普段お金がかかる場所に無料でいくことのできるイベントなので、活用しない手はありません。
映画館に行く際もレディースデーなどを把握しておけば、満足度は変わらずお得に楽しむことができます。

金券ショップもうまく活用

新幹線のチケットやライブチケットなど、狙っているものがある場合は金券ショップを利用するのもオススメ。定価より比較的安価にチケットを手に入れることができます。

【節約テク4】ファッションや小物に関して

洋服レンタルのサブスクを利用して、上手に着まわし

ファッションの流行はどんどん変わっていきますが、それを追ってシーズンごとに新しい洋服を新調しているとかなりの出費がかかります。女性の場合はファッションだけに限らず、メイクやネイルなどの美容代もかかるもの。着まわしを重視してトレンドはサブスクリプションなどのサービスを取り入れるのがオススメです。普段の自分では選ばないカラーを手軽に試すこともできるので、おしゃれの幅も広がります。

【体験レポート】働き女子におすすめ?「air Closet(エアクローゼット)」を利用してみた

https://cinq.style/articles/680

今ではファッションもレンタルする時代。持ち物が多すぎてクローゼットの中がパンパン…と悩んでいる方、毎日着たい洋服がない! とお悩みの方のために、口コミでも話題になっている「air Closet(エアクローゼット)」 をお試ししてみました! 今回は実際に利用した様子をレポートします。

フリマアプリを使って不用品はなる早でお金に

不要になったアイテムはフリマアプリなどを活用して早めに手放しましょう。着なくなった服や靴、バッグなどをフリマアプリに出品することでクローゼットの中も綺麗に片付くようになります。毎月3千円の分の出品をしたとして、年間で3万6千円。新しいアイテムを手に入れることができるようになります。

【節約テク5】実はもっとも多い…?! 食費に関して

外出時の「水分」は水筒へ変える

毎日購入するコーヒーや飲料水などもばかにしてはいけません。家でつくっておしゃれなタンブラーや水筒に変えるだけでかなりの節約になります。1本120円のペットボトルを月20回購入した場合は2,400円。これが年間になると28,800円です。スーパーで茶葉をまとめがいしておけば、これを年間で数千円ほどで済むようになります。

その数百円がアダになる! 働く女子がオフィスでスグ実践できる節約術

https://cinq.style/articles/61

毎日気づかないうちに「数百円だからいいや」と小さい出費を重ねていませんか? 実はそのちいさな出費が、なかなか貯金ができない原因になっているかもしれません。気づいた時に始められる、働き女子にオススメな「小さな節約術」をお教えします。

健康のため・ダイエットのためにもお弁当を

手作り弁当でランチ代を節約することも考えましょう。外食を控えて、夜自炊をするようになると、その余りもので簡単に翌日分のお弁当を作ることができるようになります。外食が多い人は夕食にかかるお金もかなりカットできて、健康やダイエットにも期待できるように。

意外と便利なドラッグストア

薬や日用品だけでなく、食料品の購入もドラッグストアを利用してみましょう。ドラッグストアは比較的安く食料品を購入できるうえに、ポイントが溜まりやすいのでお得度が倍増。ポイント2倍デーなどを実施されている店舗もあるので、うまく活用して。

お給料が増えないなら、工夫して節約するしかない!

お手軽に実践できる節約術を紹介しました。いかがですか? どれもそんなに大変なものではなく一度の手続きや、癖づけなどで簡単に実践できるものです。働いてもらえる給料は毎月そんなに増えませんが、節約は工夫次第でなんとでもなるもの。そのほかにも、クレジットカードや保険の見直しなど、節約ポイントはたくさんあります。自分で実践できるものから実践してお金がたまる体質をつくっていきましょう。

時々なら無駄使いも許容して。ストレスなく貯金を続けるための見直し項目

https://cinq.style/articles/410

そろそろ貯金をしなくては……と思っていても、つい無駄使いをして貯金ができていない人も多いのではないでしょうか。家賃など毎月決まったお金「固定費」を減らすことによって、お金が貯まりやすくなります。節約に使える情報をぜひチェックしてみて。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


節約 貯金 財布

関連する投稿


金欠になるのも理由がある! お金が貯まらない人がやっている悪習慣

金欠になるのも理由がある! お金が貯まらない人がやっている悪習慣

大きな買い物をしたワケでもないのに、なぜかお金が減っている……。お金が貯められない理由を考えてみたことはありますか? 実は普段の行動にこそ、金欠になる理由があるものです。今回は、散財癖のある人がやっている悪習慣を紹介していきたいと思います。


【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

貯金をしたいと思っていても、無理な節約はストレスになるだけではなく、働くモチベーションにもなりません。大切なのはお金の使い方。かけるべきものにはきちんとかけて、必要のないお金を減らすことことです。働く女子が20代のうちにお金をかけておくべきこととは一体……?


毎日の生活を少し変えるだけ! お金をためる5つの工夫

毎日の生活を少し変えるだけ! お金をためる5つの工夫

バーゲンに飲み会。何かと出費が多いけれど、暖かくなってくるとつい外に出かけたくなってしまいます。気づいた時には貯金がなくなっている、なんて人は毎日のお金の使い方を見直してみて。お金をためる5つワザをご紹介します。


30代の平均預金額は? 貯金が必要な理由と、毎月の貯金額を設定する方法

30代の平均預金額は? 貯金が必要な理由と、毎月の貯金額を設定する方法

みなさんは毎月きちんとお金を貯めていますか? Cinqの読者層でもある“アラサー世代”は、よりお金に対する感覚がシビアになるとき。今回は貯金が必要な理由と、毎月の貯金額の設定について伝えていきたいと思います。


時々なら無駄使いも許容して。ストレスなく貯金を続けるための見直し項目

時々なら無駄使いも許容して。ストレスなく貯金を続けるための見直し項目

そろそろ貯金をしなくては……と思っていても、つい無駄使いをして貯金ができていない人も多いのではないでしょうか。家賃など毎月決まったお金「固定費」を減らすことによって、お金が貯まりやすくなります。節約に使える情報をぜひチェックしてみて。


最新の投稿


【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現です。


あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

相性の良い人は年上の彼!...そう決めつけていた私が結婚したのは、3歳下の年下彼だった。そこから考える自分に合う人の見つけ方についてご紹介!


「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「最近はすぐにセクハラ扱いされるから…」とアピールしてくるようになった上司の話です。


寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

在宅勤務をしていると、寝つきが悪くなってしまったり、朝起きようとしてもスッキリ目覚められず勤務時間ギリギリまでベッドの中で過ごしてしまう…と悩んでいる人はいませんか? その原因として大きいのが「運動不足」と「日光浴不足」。お家にいながらこの悩みを解決するためにはどんなことをすれば良いのでしょうか?


働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴!憧れの存在になる方法を公開

働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴!憧れの存在になる方法を公開

「あの人っていつ見ても素敵だなあ……」なんて思ってしまう、憧れの女性。サポートしてくれる先輩やスマートに仕事をこなす女性って、輝いて見えますよね。今回は、働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴と、憧れの存在になる方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング