「初対面、緊張しちゃう…」 お喋りが苦手な人向けの5つポイント

「初対面、緊張しちゃう…」 お喋りが苦手な人向けの5つポイント

初めて会う人と会話をするときって緊張しませんか? 何を話せばいいのかわからないし、怖いと思う人もいるでしょう。だけど大人になるとある程度親しくない人とやり過ごすことも大切。人とコミュニケーションをとることに自信がない人も実践しやすいポイントをお教えしましょう。


「なんだか緊張しますね」は悪くない

相手がお喋りな人なら、最初からガンガン話しかけてくれることもあるけれど、あまり親しくない人との会話となると、用件を話した後はだんまり状態・・・。何を話せばいいのかわからず、ムダな冷や汗が出ることもありますよね。

そんなときは、「なんだか緊張しますね」と素直に伝えてみると良いでしょう。緊張しているのは自分だけじゃない、沈黙しても大丈夫なんだとお互いに安心感を共有することができます。おしゃべりが不得意な人は相手に何を話そう、と話す内容について、つい悩みがちになってしまう傾向にあります。私、話下手なんです。と伝えてみると楽になることもありますよ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

会話の中に名前をちりばめる

「〇〇さんは読書が好きなんですか?」といったように、会話中に相手の名前を入れ込むようにすると、親近感がアップ。意識はしていなくても、自分の名前を呼んでもらえると、嬉しくなることってありませんか? 友達と同じ名前だったりするとなんだか相手が急に身近な人に思えることもありますよね。逆に、「あなた」や「君」というのは相手に関心を示していない、遠い存在なんだと感じさせてしまうこともあるので要注意。相手との関係性にもよりますが、名前を呼ばれて嫌な気持ちになる人はいないハズ♡

共通点を探してみる

相手がどんな人なのか全くわかっていない初対面という状態では、まず共通点を見つけるようにします。ファッションなどのわかりやすい見た目から入っていくのもいいし、天気や会う場所の話題からも入っていくのもオススメ。
「このエリアにはよく来られるんですか?」といった話題は、今後相手と会うスポットの設定をしやすくもなります。お気に入りの場所や趣味の話題にも持っていきやすいのでぜひ活用してみて。

深く掘り下げる自信はなくても、最初のきっかけの会話ができればバッチリ。話していくうちに相手のことを知れるので、自然と会話が楽しくなってきますよ。

時事ネタや、テレビ番組など流行系は、押さえておくと便利ではありますが、相手が知らない場合もあるので、タイミングを見計らって。知らなかった場合の微妙な空気はなんとも言えない…!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

相手の良い所を自然に褒める

褒めることができる人は、相手のことにちゃんと注目しているということでもあります。相手の長所を見つけられるのはとても素敵なこと。褒められて嫌な気持ちになる人もいませんよね。先ほど紹介した、共通点を探したときのタイミングで褒めてみると媚びた印象がなく自然な流れをキープすることができます。

また、会話で熱く語る場面があった場合には「すごいですね!」「確かに」と共感・納得することも大切です。オーバーリアクションに照れることはあっても、悪い気分になることはそうそう無いので、聞き上手になって相手の良い所を見つけてください。

人の心をつかむ! コミュニケーションが広がる会話術

https://cinq.style/articles/1453

人の心をつかむのが上手な人は、友好関係も仕事付き合いも上手。では、どんなコミュニケーションをすれば、相手に興味をもってもらえるのでしょうか? 人の心をつかむコミュニケーションについて考えてみましょう。

笑顔を忘れずに

基本中の基本ですが、笑顔で接することは忘れずに。相手の警戒心を解いて、お互いに話しやすい環境を作ることができます。明るい人や優しい人という好印象を与えて、距離を縮めることが出来ます。

緊張する場面でもとりあえず、笑顔で振るまえばなんとかなる! というラフな考え方を持っておくことも自然に笑顔をふるまえるポイントです◎

言葉が少なくても素敵な時間は過ごせる

わたしも初対面の人と会うことは不安だし、緊張性頭痛に悩むこともありました。ですが、なぜか2回目に会う人とはだいぶリラックスして会話ができているのです。初対面をきちんの乗り越えることが出来れば、より良い人間関係を築くのは難しくないみたい。

マシンガントークを繰り広げなくても、気持ちがこもっていれば相手にはしっかり伝わります。どうかリラックスをして、会話がなくても居心地の良さを感じられるような相手との時間を共有してみてくださいね。

新入社員や新しい取引先とのコミュニケーションに使って!『タイプ別コミュニケーション法』

https://cinq.style/articles/1085

年度初めは、新入社員の受け入れや部署・職場の異動など、新しい環境で出会いも増える時期。初対面から印象最悪…なんてことにならないよう、『タイプ別コミュニケーション法』を取り入れて、人に合わせたコミュニケーションを取っていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

複数の名刺を持ち、収入の手段を増やすという「副業」の動きが盛んになっている今、どうやって始めればいいのか、何をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 現在の副業事情や、空いた時間を使ってうまくお金を生み出すコツ、副業に関するアレコレを紹介します。


仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性って、同性から見ても「かっこいいなあ……」なんて惚れ惚れしちゃいますよね。それと同時に、自分も彼女のように仕事を要領よくこなして、キャリアアップしていきたいと考えるものです。そこで今回は、仕事がデキる女性の特徴を5つご紹介します。


ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第95回目は、信用度が上がる人間関係の作り方について考えます。


新卒で受ける面接とは違う!CAが教える【中途採用面接での注意点】

新卒で受ける面接とは違う!CAが教える【中途採用面接での注意点】

学生の頃受けた「面接の練習」を、転職活動の際にそのまま行ってしまうと、採用確率が下がってしまう可能性があります。その理由は、新卒採用と中途採用では面接官や見られ方が違っているから。他では教えてもらえない「中途採用面接を受ける前に知っておいて欲しいこと」をCA(キャリアアドバイザー)がお伝えします。


最新の投稿


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は流行に敏感な女性に人気の韓国風なパンイチのご紹介です♪ しっかりとした味付けでランチにもおすすめです!


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


RANKING


>>総合人気ランキング