友人の幸せ・結婚報告を素直に喜べない…。余裕のなさを感じた時は

友人の幸せ・結婚報告を素直に喜べない…。余裕のなさを感じた時は

婚活に勤しむアラサー女子。ふと、SNSを開いたタイミングで友人のキラキラした姿や結婚報告を見かけることがあるはずです。そんな時、喜びたいのにどこか素直に喜べない……そんな複雑な感情を持つこともあるでしょう。心に余裕がないと感じた時は、どのようにして自分の気持ちを落ち着かせれば良いのでしょうか。


友人の幸せ・結婚報告に素直に喜べなかった……

新しい出会いを探して、自分に合う素敵なパートナーを見つけようと婚活に奮闘するアラサー女子。ふと、SNSを開いたタイミングで友人のキラキラした姿や結婚報告を見かけることがあるはずです。
ネット上には「プレ花嫁」や「卒花嫁」など、自分のライフステージの変化をとても嬉しそうに綴る文面や眩しいほどの画像が溢れかえっています。その中で、結婚の“け”の字も発していなかった友人が幸せそうに報告をしてきたら……?

「喜びたいのにどこか素直に喜べない……」
そんな複雑な感情を持つこともあるでしょう。本当ならば祝福ムードになって誰よりもお祝いをしたいところなのに、どこか心に余裕がない。嫉妬をしているわけではないけれど、なんとなく目を背けたくなってしまう。
このように、人の幸せを目に突きつけられて苦しくなってしまった時は、どのようにして自分の気持ちを落ち着かせれば良いのでしょうか?

自分の心に余裕を取り戻すには

「SNSはインターネット上の世界」だと考える

SNSに投稿されているのは、あくまで生活の一部です。そのため、SNSに投稿されている写真やテキストに対して大きく受け止め過ぎないようにしましょう。確かに友人のライフステージが変わることは事実ですが、それをSNSに投稿しているからといって無理に自分から「おめでとう」と声をかける必要はありません。直接報告があった場合にだけ、祝福の言葉をかけるようにして済ませましょう。

他人の幸せと自分の幸せを比べない

友人が結婚をしたからといって、自分の幸せもが全て「結婚」にあると思い込まないことです。今は結婚をする・しないも個人の自由。必ずしも幸せの答えが結婚に辿りつくわけではありません。
もちろんパートナーに選ぶ人の基準も人それぞれ違っています。友人が結婚したからといって、自分には何かが足りていないというわけでもなければ、結婚相手に求めているものも違うはずです。その人を基準に、自分と比べて落ち込む必要はありません。

自分が持っている幸せをなかったことにしない

人の幸せが途端に羨ましく思えて、自分の目の前にある幸せを見過ごしてしまう。これが一番危ないことです。例えば、友人が結婚したからといって自分の彼氏に「どうしてあなたはプロポーズしてくれないの?」と攻め立てるのは無意味なこと。タイミングや時間は人それぞれ、恋愛の形もさまざまです。人と自分の立場を比べて比較しているうちに、自分がこれまで守ってきた幸せを見過ごし、ひどい時には崩してしまうこともあります。他人が気になって仕方がないからといって、自分の近くにある幸せは見落とさないように、気をつけましょう。

羨ましいからといって相手のパートナーの粗探しはしなくて良い

直接結婚報告を受けた場合も「実際のところはどうなの?」、「何も問題はないの?」と相手の関係性や相手のパートナーに関しての粗探しはするべきではありません。友人がとられてしまったような気持ちになり、寂しい気持ちも理解はできますが、相手の幸せに水を差す必要はないのです。
自分の気持ちに少しの余裕ができたら「いいな」と返答し、もし余裕がないのであれば少し距離を置く。新婚ホヤホヤで幸せいっぱいの友人と多少時間が空いても相手は気づきもしません。

自分はどう、相手はこうだと考えるより先に、まずは友人といつも通りの会話ができるくらいの余裕を取り戻すために、買い物やカラオケに出かけて気分転換をすることが先です。無理をして、友人との会話を「付き合い」にしてしまう前に、まずは自分を主体に考えてみましょう。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


婚活 アラサー おひとり様

関連する投稿


何事も戦略が必要!ビジネスワード「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説

何事も戦略が必要!ビジネスワード「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説

難しい単語がわかりません! そんなあなたにビジネスだけじゃなく恋愛でも活かせる知識として「KPI」、「KGI」という言葉をお教えします。大事な選択を誤らない、目標から外れないためにも考えてみてくださいね。


いつも機嫌の良い女性が男性から好かれる・モテる理由

いつも機嫌の良い女性が男性から好かれる・モテる理由

いつ見ても「機嫌が良い人」は、他人から魅力的に映り、恋愛・婚活に対しても有利に働きます。今回は機嫌が良い女性がモテる理由について紹介していきます。


結婚したいのに…! 婚活中なのに独身生活が長引いてしまう女性の特徴

結婚したいのに…! 婚活中なのに独身生活が長引いてしまう女性の特徴

「次に付き合う人と結婚したい」。そう思っては婚活をはじめたものの、なかなか良い出会いに巡り会えず、想像していたより独身生活が長引いている……そんな女性も多いのではないしょうか? 今回は、婚活中なのに、思いがけず独身生活が長引いてしまう女性の特徴を紹介します。


「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

コロナ禍でなかなか新しい出会いもなく、デートに誘うこともできず、恋愛が発展しない……と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、「コロナ禍でも彼氏ができた!」という女性たちに、どうやって恋愛が発展したのか? を教えてもらいました。


ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

おひとり様にとって、土日は少し疲れやすい曜日。周りなんて気にしないと思っていても、カップルにジロっと見られると、何も悪いことはしていないのに脇汗がじんわり……。正々堂々と、ひとり外食を楽しむコツをご紹介します。


最新の投稿


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


家事を簡略化する、お家快適化計画!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

家事を簡略化する、お家快適化計画!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

新型コロナウイルスの影響によって、私たちの生活も大きく変化しました。そこで今回は、働く女性にコロナ禍で変わった生活習慣について聞いてみました! 今回教えてくれるのは株式会社ビジネスウォリアーズの中村 まいさんです。


自分の体質や肌質がわかる!自宅で簡単にできる「検査キット」3選

自分の体質や肌質がわかる!自宅で簡単にできる「検査キット」3選

自分の体質や肌質がわかる検査キットがあるのをご存知ですか? 自分で簡単に摂取して郵送することで、WEBサイトや書類などで検査結果を確認することができます。今回はその中でもおすすめな検査キット3つをご紹介します。


入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は試用期間についてのトラブルです。


【美容ライター厳選】2020年下半期 新作♡見逃せないオーガニックコスメ5選

【美容ライター厳選】2020年下半期 新作♡見逃せないオーガニックコスメ5選

マスク生活になって、益々スキンケアや目元のケアには力を入れているという人も少なくはないのではないでしょうか。 そんな中、オーガニックコスメも新作が続々と登場しています。美容ライターがオススメする厳選5つをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング