メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

明日が今日よりももっと素敵な一日になりますように。夜にひとり会議を行うことで、心の調子を整え直せるはずなんです。心の疲れはその日のうちに♩


夜寝る前の過ごし方で人生が変わる!

毎日、寝る前はどんな過ごし方をしていますか?

スマートフォンをダラダラと操作している人と本や新聞に目を通している人とでは、毎日の(人生の)質が異なるような……。

夜は孤独が襲ってくる時間帯でもあり、自分らしさに自信をもてなくなる瞬間でもあったり。夜にも数分、ひとり会議(自分自身と対話をすること)を実施することで翌朝の心の調子が変わってくるかも♩

夜のひとり会議に必要なもの

LEDキャンドル

賃貸の場合、キャンドルを楽しみたいと思っても火事の危険性を考えるとなかなか手をだせません。そこで活躍してくれるのがLEDキャンドルです。

あまり暗すぎても紙に書けなくなりますから照明を調整しながら、たまにはほんの少し暗めの空間の中で、未来について考えてみるのも良いのかも。

好きな場所や国の写真集

夜のひとり会議は、リラックス重視で問題ありません。あれこれと考えているうちに、少し頭を休ませたくなったら好きな場所や国の写真集を眺めて妄想の旅へと出発。今すぐ外国へ行く予算がなくても、いくらでも国内で海外の写真集をゲットできます♩

ラベンダーやゼラニウムの香り(女性性を上げてくれるアロマ精油)

ラベンダーやゼラニウムは女性性を上げてくれるアロマ精油ともいわれてます。たしかに柑橘系やペパーミント、フランキンセンスと比較すると女性らしい香りですよね。入浴剤でもよく見かける香りです。

夜はあくまでもリラックスが目的ですから、女性らしさを意識したいときにはラベンダー、ゼラニウム、ローズといったアロマ精油を香らせたうえで、ひとり会議をすると元気がでるはずです♡

過去・現在・未来…今の気分に合わせて自分へ手紙を書く

夜のひとり会議ではアイデアを書き出すのも大切ですが、たまには「番外編」としてお手紙を書いてみてはいかがでしょう?しかも「自分」にです!

過去でも現在でも未来でも…どの自分を選ぶかは自由です。仕事でつらいことがあったり、精神的に余裕がなかったりするなら未来の自分へ手紙を書きましょう。

「未来の私へ。今、つらい時期を迎えていますが20〇〇年の私は元気よく働けていますか?もっと強くなれていますか?」と問いかけるのです。直接的な効果はなかったとしても、自分を愛するって、きっとこういうこと。

自分自身へ手紙を書くのは、セルフハグをしているのとほぼ同じではないでしょうか。疲れたときや寂しいときは、誰よりも自分が一番の味方でいてあげてくださいね。

心を整えて、再び朝を迎える

朝は朝のひとり会議らしいメニューがあり、夜は夜の雰囲気を意識したひとり会議メニューを取り入れることで、一日のリズムが整いはじめます。自分の体の中を流れる見えない氣もクリアになった感覚に♩

朝を迎えられることは決して当たり前ではありません。今日も無事に終えられたことを感謝しながら、夜のひとり会議を今晩も楽しみましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


メンタル ストレス

関連する投稿


寝ても取れない体のだるさ、不調を改善!お疲れをリセットする夜の過ごし方

寝ても取れない体のだるさ、不調を改善!お疲れをリセットする夜の過ごし方

「疲れがとれない…」「なんだか最近気持ちも体調も良くないな」そんなゆらぎや疲れを感じている時は、夜の過ごし方を見直してみませんか?


Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

皆さんは、「マインドフルネス」が一体何なのか知っていますか? マインドフルネスとは過去や先入観、雑念にとらわれることなく、あるがままに知覚して受け入れることをいいます。今回は、Google社をはじめとして、企業でもマインドフルネスを取り入れられるようになった理由をご紹介します。


【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

新しい生活様式を取り入れている私たちですが、体調面では何か変化があったでしょうか? 株式会社サーティフィットが全国に住む20歳から60歳の男女200名を対象に行った「新しい生活様式下(緊急事態宣言の解除後)における健康状態調査」の結果をチェックしていきましょう。


【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

「何かあったわけじゃないけれどなんとなく元気が出ないなぁ……」夏から秋に切り替わるタイミングもあって気分が落ち込んでいませんか? 今回は季節の変わり目で落ち込んでしまうメンタルとうまく付き合う方法について薬膳のプロがご紹介します。


夜は必ず明ける。つらいときに自分を救ってあげられる言葉

夜は必ず明ける。つらいときに自分を救ってあげられる言葉

人生は、いつも調子が良いとは限りません。良いときもあれば、悪いときもあります。大切なのは試練が訪れたときにどのように対処するか。自分を救ってあげられるのは自分自身なんです!


最新の投稿


【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

下半期もあっという間に過ぎていく中でも、マスク生活がスタンダードに。目元や唇のケアが大切になってきます。肌に少しでも負担がかかりにくいオーガニックコスメは、いま注目すべきアイテムです。そこで筆者がオーガニックメイクアップコスメを厳選。まだチェックしていないという人は、ぜひこの機会にチェックしてみて。


体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

「さむっ!!」と思わず声が漏れちゃうほど、気温がグッと下がり朝晩寒くなりましたね。衣服での寒さ対策はしていると思いますが、食事はどうでしょうか。カラダを温める食材を意識して食べていますか?ギクッとされた方はまずはこの5つの食材を味方につけましょう。


20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

美容は一朝一夕で手に入るものではなく、毎日のお手入れの積み重ねから美容貯金となり、未来に表れるものです。とはいえ全てのパーツのケアを毎日入念に行うのは大変なこと。そこで「20代のうちにやっておくべき美容法」に優先度の高いものをご紹介します。


仕事の受け方で好印象を掴め! 信頼される【指示の受け方】マニュアル

仕事の受け方で好印象を掴め! 信頼される【指示の受け方】マニュアル

上司や取引先から仕事を頼まれたとき、あなたはどのようにして話を聞いていますか? 今回は、指示を受ける場合の正しい方法についてご紹介。


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング