人を好きになるってどういうこと?あなたはその彼、本当に愛してる?

人を好きになるってどういうこと?あなたはその彼、本当に愛してる?

あなたは好きな人に「好き」と自信を持って伝えることができますか?本当に人を好きだと思えた時、初めて心に起こる変化をご紹介します。


愛の形は人それぞれ。何が正解で不正解か、それは決して他人が推し量れるようなものではありません。しかし、それでも時々不安になることはありませんか?人を好きになることがどういうものなのか。果たして自分は本当にパートナーを愛していると言えるのか。

今回はパートナーに対する愛について疑問を感じたときに振り返ってみていただきたいことをご紹介します。

彼のために、あなたは何ができますか?

人を愛するというのは、相手に自分の心を差し出すようなものだと捉えています。たった1つしかない心を「さぁ、どうぞ。お好きになさって」と相手に渡す。でも、だからといってお相手から同じように心をもらえるとは限らない。それどころか、大切な大切なあなたの心を無残に扱われる可能性だってあるのです。

その高いリスクを負ってまで、あなたは好きな彼に自分の全てを差し出すことはできますか?たとえ傷ついても、たとえ辛くても相手を信じて、受け入れて、気持ちを素直に伝え続けていくことはできますか?

私は誰かを愛することを知るまでは、こんな気持ちを何一つ理解することができませんでした。それどころかクサイ台詞を吐く三流の恋愛映画のような馴れ合いは嫌いとさえ思っていました。だって傷つくことは嫌だし、自分が常に相手より優位に立っていたい。そうした恋愛ばかりしてきたのです。人を本気で好きになるって、なんか自分が見えていない人みたいでダサいと......。

愛する豊かさを実感できていますか?

しかし本当の意味で愛するというのは、我を忘れて情熱的に愛するというのとはまた違うものなのだと理解することができました。むしろ、自我をコントロールすることが大切です。お相手の気持ちを優先し、感情的にならずにお相手を信じること。もし自分が与えた分だけの愛情を貰えなくても、それでも良いと思える強い心を持つこと。

誰かを愛するというのは、傷つくリスクはあるのですが、それ以上に自分の愛に対する自信と強い精神性を身につけることができるのです。あくまで私個人の意見ではありますが、傷つくのを覚悟で人を好きになると、なんとも言えない内側からみなぎる豊かさが手に入るような気分になります。

おそらく、誰かから与えてもらわずとも既に自分の中に豊かな愛情があることを深く実感できるからかもしれません。愛されることを強く望む方ほど、愛する喜びを学ぶことで本当に欲していた愛情が手に入るのではないでしょうか。

彼が生きている。それだけで幸せと思えますか?

人を愛するようになると、当然ですが幸せな気持ちに満たされるようになります。それはたとえお相手とお付き合いをしていなくても......です。心から好きだと思える人に出会えるというのは滅多にありません。だからこそ、全身全霊で好きだなと思えるお相手ができた時、そのお相手の存在に感謝をし、幸せな気分になれます。

極論ではありますが、彼が生きているというだけで充分幸せになれるのですね。好きな人がいるだけで多幸感に包まれるというのは、彼がいなくならない限り永遠に消えることはない幸福を手に入れたと同じこと。

そしてそんな幸福に満ち溢れている人になれたら自然と家族や友人、知人、見知らぬ人にも優しさを与えられるようになっていくのです。

人を好きになる=人間力が高まる

愛情に本物も偽物もないと思っています。だからこそ、本当の愛......と表現するのはいささか陳腐ではありますが、それでも心から人を好きになると今回ご紹介したような心の変化が生まれます。

そして人を好きになって、その人とわかり合おうと努力をする過程で、自分に自信が生まれ、結果として人間力がどんどん高まるようになっていくのです。もしあなたが今している恋愛で、そのような実感があれば間違いなく、あなたはお相手を愛しているしその愛情に自信を持って良いのではないでしょうか。

もし、ご自身のお相手に対する愛がそれほどのものではないと、どこかで思う場合は今一度彼のどのようなところが好きなのか、なぜお付き合いをしているのかなどを含めてパートナーを見つける時間を作ってみてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


一緒に乗り越えたい♡ コロナで愛情が深まるカップルの特徴

一緒に乗り越えたい♡ コロナで愛情が深まるカップルの特徴

コロナで絆が深まる人もいれば、別れる人も……。できれば一緒に困難を乗り越えて、さらに絆を深めたいですよね♩


彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

おうち時間が増えて、家事の負担量が増えていると感じている方も多いのでは? 自宅にいる時間が長いにも関わらず、彼や旦那さんが全く手伝いをしてくれないとなると、つい仲も悪くなってしまうものです。今回は、彼や旦那さんが積極的に家事を手伝ってくれるようになる、魔法の心理学をお伝えします。


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

この人、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早いかも。その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるはずです。ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

大人の恋愛は、純粋な感情があれば上手くいくわけではありません。中には大きなトラブルに発展して、裁判沙汰になってしまうことも…?! 婚活女子を狙った巧妙な手口もあるようです。今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた相談の中から、印象に残っている恋愛にまつわる恐ろしいエピソードを教えてもらいました…!


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング