外出自粛で生まれたものから無料のものまで!在宅で使える便利なサービス



おつかいタクシー

日用品や食品を買わないといけないけど、体調も良くないからできれば外出は控えたい…。そんな人のために三和交通が新たなサービスを2020年4月6日から開始。それが買い物代行サービス「おつかいタクシー」です。

買い物や薬の受け取りを、ドライバーさんが代行してくれるというもので、今はまだ横浜、三多摩、埼玉の地域限定ですが、体の不自由な人や、子どもがいて買い物に行きづらい人にはとっても役立ちます。

【料金】
横浜:2,860円(30分)
三多摩:(府中・小平・八王子)3,110円(30分) 
埼玉:3,310円(30分)

【予約】
横浜:0570-003-052 
三多摩:0570-041-730 
埼玉:0570-003-730

詳しくはこちら

除菌清掃サービス

家事代行サービスを行っているベアーズでは、コロナウイルスの感染拡大と共に、衛生管理のニーズが上昇したことをきっかけに、一都三県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)および愛知県において、除菌清掃サービスを開始。

プロの清掃スタッフが訪問し、除菌剤を使用し、直接手が触れる箇所の拭き上げを行うことで、除菌・殺菌処理を行ってくれます。クリニック・介護施設・学習塾・大型施設などはもちろん、一般のご自宅にも対応し、予防手段としての衛生管理をサポートしてくれます。

詳しくはこちら

マインドフルネスのオンラインイベント

テレワークにより長時間自宅のパソコンで作業をしている人、外出自粛要請が続き家から全く出られずストレスが溜まっている人、そして先が見えない中や不安を抱える方が多い今。

免疫力アップや不安解消に良いとされる“マインドフルネス”を日常に取り入れてみてはいかがでしょうか? オンラインイベントを無料でラッセルが提供しています。週1回、様々な講師を迎え、マインドフルネスの基礎から実践まで展開。

心の健康に寄与することが科学的に証明されているマインドフルネス。仕事の集中力が上がるとも言われます。ぜひ不安やストレスを抱えている人はこの機会に体験してみてはいかが?

開催日時:4月16日(木)を皮切りに3ヶ月間、毎週木曜日19時~20時(予定)

詳しくはこちら

外出せずに医師に相談

チャットベースで医師に健康にまつわる相談ができる「LINEヘルスケア」。基本的な健康情報を登録して、テーマや診療科から医師を選択して健康に関する悩みを相談できるサービスです。基本は有料なのですが、期間限定で現在は無料でのサービス利用が可能です。(終了日は未定)

使い方はアプリの「LINE」で、「LINEヘルスケア」を「友だち追加」するだけ。
今は、体に少し違和感があるときでも気軽に病院に相談しづらい状況です。まずは、オンラインで医師に聞いてみるのも良いかもしれません。

期間に注意を!

現在の情勢に合わせて、いくつも新たなサービスが生まれています。また前からあるサービスでも、特別に無料になっているものも。実施期間には注意してチェックしておいてくださいね。
外出したくてもできない状況の時は、在宅で使えるサービスを上手く活用して。思いやりのあるサービスや協力でこの危機も乗り切りましょう!