非常事態は成長のチャンス!逆境に強くなる3つの考え方

非常事態は成長のチャンス!逆境に強くなる3つの考え方

人生は上り調子ばかりではない。不調の時こそ、その人の生きるチカラが問われ流というもの。今回は、打たれ弱い性質の方でも今日から始められる!逆境に強くなる3つの考え方についてご紹介します。


逆境こそ、楽しむ

「逆境こそ、楽しんで生きなさい」

これは、私が子どもの頃から愛読している、ある漫画に登場する名言の1つです。恋に仕事に悩む主人公を見守る母親が、娘に送った言葉なのですが、主人公と同じ目線でこの言葉に強く励まされたことを今でも強く覚えています。

逆境とは辛く苦しいもので、歯を食いしばって乗り切るものだと幼心に思っていたのですが、この言葉を胸に刻んでからは文字通り「逆境を楽しむ」練習をしています。すると、少しずつではありますがどんな時でも前向きさを忘れない強さを手に入れることができたのです。

今回は、そんな自身の経験も踏まえ、逆境に強くなるための3つの考え方をご紹介します。

事実に「良い」も「悪い」も存在しないことを知る

皆さんは、自分にとって不都合な出来事が起こったとき、どのような気持ちになるでしょうか。「なんで私ばかりこんな目に......」と落胆しますか?それとも「最悪だ」と苛立ちを覚えますか?

実は、出来事そのものに良い・悪いは存在しません。その出来事に対して「良い」か「悪い」かを決めているのは紛れもなく自分自身。一見、あなたにとって悪いと思われる出来事も、見方や捉え方を変えれば大きなチャンスにも成り得るのです。そして、それを決めるのは目の前に置かれた事実ではありません。あなたの気持ちひとつで変化できるということ。

つまり不運な出来事は、あなたの心がけ次第で幸運にもなるのです。そのことを知っていれば、どんなに大変な状況が降りかかっても、決して不幸になることはありません。

足るを知る

逆境に弱い人は、自分の手にしていないものばかりを見る癖がついている場合が多いです。例えば「なんであの時、ああしなかったんだろう」や「なんで私にはこれがないんだろう」と後悔や渇望ばかりに意識をおいているのですね。

しかし、これだといつまで経っても自分自身が満ち足りることはありません。逆境に強いタフな精神力を養うためには、自分が手にしていないものを見ないことです。そして自分が今手にしている豊かさを噛みしめましょう。

お金がなくて不安かもしれない。でも、あなたには五体満足で健康な体がある。今日、温かい布団で休むことができる。それがあれば充分だ。......というように、今の自分が持っている価値や資産に目を向けてみてください。その充足感こそが、前に進む力となっていくのです。

自分がどうしたいかで判断をする

逆境に強くなるために大切な3つめのこと。それは、あらゆる選択を他人に委ねず自分の軸で判断することです。不安な時、自信をなくしてしまう時。こういう事態はとくに自分の出す答えが揺らぐ場合が多いですよね。

本当にこの道を選んでいいのか。
誰かに自分の先行きを決めてもらいたい気持ちになります。

しかし、こういう時に誰かの意見を参考にすると、どんどん自分の力で乗り越えることができなくなってしまいます。逆境が訪れた時は置かれた状況で自分が良いと思う最善の策を選びましょう。

自分で考え、自分で答えを出す。

その単純かつ当たり前の作業の繰り返しが、あなたに揺るぎない自信と強さを与えてくれるはずです。

逆境はターニングポイントに訪れるチャンス


いつも実感します。
逆境とは自分の人生をより良くさせるためのターニングポイントなのだと。どんなに努力をしても、うまく行かないこともあります。ですが、それは天からの「本当はその道以外にも最適な方法があるんじゃない?」というメッセージなのかもしれません。

逆境にのまれるのではなく、逆境を乗りこなす強さを持って、ぜひご自身の人生を豊かなものにして行きましょう。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


お仕事モードON! 女性が仕事前に気分を切り替える瞬間って

お仕事モードON! 女性が仕事前に気分を切り替える瞬間って

毎日にメリハリをつけるためには、オンとオフの切り替えが必要。ビジネスウーマンの私たちは、毎朝どんな行動をきっかけに仕事モードをオンにしているのでしょうか?


関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

イヤな仕事を頼まれた時や、仕事に関してのモヤモヤが募っている時。面倒ではありますが、その状況や環境を改善するためには、自分の意見を伝えなければなりません。今回は、関係性を壊さずに、自分の要望を相手に伝えるためのコミュニケーション術をご紹介。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

自分で運命を切り開きたい、アナタにおすすめの良運を導く習慣とは?


恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

好きな人を大事にしたい気持ちが強くなると、関係性が窮屈になりがち。でも、実は本当にすべきなのは期待や心配をかけるより相手を「信頼する」ことです。今回は、人を信頼する大切さについてご紹介。


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング