憧れられる存在になりたい!女性が憧れる女性像の作り方とモデリング

憧れられる存在になりたい!女性が憧れる女性像の作り方とモデリング

異性から好かれるよりは、同性から好かれたい。モテじゃなくて大人の魅力を手に入れたい。 そんな方は、女性が憧れる女性像を自分でつくる「モデリング」の発想を身に着けてみてはいかがでしょうか? 毎日イキイキと輝いていたい女性へ。


「同性に憧れられたい!」そう思う人がやるべきことは?

見た目や仕事の不出来など、何かと自分の評価が気になってしまうことってありませんか?
とくに異性からの評価よりも、同性からの評価が気になってしまう……という人は多いものです。

女性同士の場合は、仕事ぶりだけでなく、顔や雰囲気、スタイル、服装、歩き方、姿勢などの細かい部分をさり気なくチェックされていることも多いですよね。これは、“憧れの女性像”、“憧れの先輩像”に含まれているのが、仕事ぶりのみでなく見た目や立ち振る舞い、家庭の有無などのステータスも含まれていることが多いからです。
では、人から「憧れの存在だと思われたい」と思っている人は、どのような行動をすれば良いのでしょうか?

あなたにとっての「憧れる女性」を明確にする

どんな人にだって「憧れの存在」と呼べる人がいる、またはいたはずです。自分のお手本としている、ロールモデルがまずは一体誰なのかを明確にしみましょう。

遠いところだと、芸能人や著名人。身近なところだと、母親や先輩など……。 あなたが憧れる女性はどんな人なのか? 誰がもっともイメージに近いのか? を思い浮かべてみてください。その人はどのような見た目で、ライフスタイルを送っているのでしょうか。趣味や特技、憧れるポイントは一体どこにあるのでしょうか。

「この人のようになりたい」と思う気持ちがあるのであれば、憧れの人を模倣してみることがもっとも簡単です。それをモデリングといいます。

自分とは程遠い世界にいる芸能人や著名人だって、ファッションやヘアメイク、姿勢や話し方、所作や動きについてはなんとなくイメージができますますよね。もし、あなたのロールモデルがもっと身近にいる人なのなら、もっと詳しく思い浮かべられるはず。最初は自分が憧れる人のマネをすることからスタートしましょう。

憧れる要素を明確にする

マネをする、と言ってもここでするべきなのは、その人に外見や見た目をそっくり似せるという意味ではありません。また、自分にとってのロールモデルは1人でいなくても良いのです。

見た目や雰囲気は芸能人のあの人、仕事の仕方は会社にいる先輩、話し方や所作はあの人のような振る舞いを……というように、自分の理想となる人物像を作り、それぞれの良いところを真似していけば良いということです。
自分が素敵だと思う女性はどういった人なのか? その人はどんな要素が素敵に見えているのか? がわかっていれば、そのような女性が行いそうなことを意識して行動に移していきましょう。

同性に「憧れられる」女性になるには自分自身の理想をより明確にすること

自分の理想像を明確にした次は、「具体的にどんなことをすればいいのか?」です。 憧れる人を模倣するだけでも、人からの印象は大きく変わってきます。 それが自分自身の板についてきたら、その次のステップに進んでいきましょう。

どんなロールモデルが求められているかを意識する

例えば、「職場の後輩に憧れられたい」と思うなら、年下女性のロールモデルになることを意識しましょう。

「年上」という武器が生かされるのは「知識」と「経験」……そして「心の余裕」でしょうか? それらはどのような場面で活きるのかを考えてみて。
自分がロールモデルとなる人のミラーリングをすることで、ある程度見た目には気を配るはずです。その上で、自分は誰に憧れられたいのか? を明確にして備えておきましょう。
自分が憧れられたい層の女性についても解像度を上げ、それに沿ったアプローチをしていきましょう。

年齢や環境を意識する

また、自分の環境を意識することも大切です。

例えば「休日は習い事をしている」とだけ聞くと、「そうなんだ」で終わってしまうかもしれませんが、「70歳でもダンスのレッスンに通っている」と聞くと、「すごいね」という印象をもちませんか? あなたが目指しているロールモデルも、評価されるタイミングがあります。それがいつ頃なのか? どんな人から見ると、輝いて見えるのかということも意識しておくと良いでしょう。

「目標」に沿って努力している姿こそが、魅力的に見える

この記事で言いたいことは「自分の目標はどこにあっても良い」ということです。
身近なロールモデルがいないと嘆く女性は多いですが、身近なところで目標を探す必要はありません。憧れの人がいるのであれば、それに近づけるように努力することが大事だということです。


まずは自分が目標とすることに近づくために分析を行い、近づけるように行動していくこと。その姿勢が同性からみても「格好いい女性」「素敵な女性」と映るはずです。
どれだけ素敵な人であっても、万人に好かれる・憧れられることはないので、自分に価値観が近い人にとっての憧れになれるよう目指していきましょう!






この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


「見た目で判断される」はどこまで?自分の評価を上げる小物テクニック

「見た目で判断される」はどこまで?自分の評価を上げる小物テクニック

「人は見た目が大事」と言われることが多くありますが、なぜそこまで見た目が大事だと思いますか? 「見た目で判断される」が一体どれほどのものなのか、そして自分の評価を上げるためには実際どうすれば良いのかを解説していきます。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべきパーツって

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべきパーツって

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


健康・美容を保つためには必須! 仕事中に意識しておきたい6つの仕草と行動

健康・美容を保つためには必須! 仕事中に意識しておきたい6つの仕草と行動

皆さんは仕事中、どのような体勢で過ごすことが多いですか? 画面を集中して見ている時や、考え事をしている時など、ついやってしまう仕草や行動こそが、体に負担をかけていることもあります。今回は、仕事中に意識しておきたい仕草と行動をご紹介。


魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

人と会話するときに、「声」を意識したことはありますか? 声はあなたを印象づけるためのとっても大切な要素。小さい努力で、あなたの印象・魅力がぐんとあがります。印象は自分自身ではなく周りが作り上げるもの。相手と会話を意識して、印象のコントロールをしていきましょう。


最新の投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

男女の友情は存在するという人もいるけど、実際、彼氏が女の子もいるグループで旅行に行くってどうなんでしょうか?正直、いい気分はしないけど、心が狭いって思われるのもイヤという女性が多いはず!彼氏の行動のモヤモヤどこまで我慢するべきなのでしょうか?


『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

なぜか美人なのに非モテの女性がいませんか?同性から見ても羨ましいような美人なのに、なぜか彼氏ができない、男性が近寄ってこないのは何か理由があるはずですね。ムダ美人にならないように、自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう!


可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

けっして美人じゃないのに、なぜかモテる女子って職場に1人はいませんか?女性には分からないブスモテの理由はなんでしょうか?男性にしか分からない彼女たちの魅力を知れば、自分もモテ女子になれるかもしれませんよ!


RANKING


>>総合人気ランキング