彼にも料理をしてほしい…!彼を料理好きに変身させるための指導テク

彼にも料理をしてほしい…!彼を料理好きに変身させるための指導テク

「なんで私ばかり料理してるんだろう?」「たまには彼にも料理をしてほしい」女性なら誰しも一度はパートナにこう思ったことがあるのではないでしょうか。 とはいえ、料理好きでない限りなかなか男性は料理に対して消極的なもの。そこで今回は、彼を料理好きにする3つの方法をご紹介します。


1.レシピを具体的に提案してみる

男性は曖昧なものがとても苦手。そのため「何か作って」とお願いされても「何かって何?」と困ってしまうようです。

そこで試して頂きたいのが「これが食べたい!」と食べたいメニューを具体的に伝えてみること。メニューは、唐揚げ、ハンバーグ、パスタなど男性が好きそうなもので、なおかつ1品でも満足できそうなものがおすすめです。

出来ることならば、レシピサイトや料理本から簡単に作れそうなものをピックアップしてあげると◎。料理初心者の彼であればレシピを見ないで作るのは至難の業ですし、無限にあるレシピの中から作れそうなレシピを見つけるのも男性にとっては一苦労なよう。
私の夫は「レシピまで見せてもらうと具体的に何をすればいいのか明確だし、ゴールまでの道筋が分かるからやる気がでる!」と話していましたので試す価値はあるかもしれません。

2.口出しはせずそっと見守る

「あぁ…そんなに醤油入れるの?」「え?野菜少なくない?」女性は栄養面やダイエットも意識して料理を作るので、ついつい男性の料理に口をはさみたくなりますよね。
ですが、男性はプライドが高い生き物。せっかく作っているのに横から色々言われるとそれだけでやる気がなくなるようです。とはいえ、放っておかれすぎるのも心細いよう…。

筆者の経験からおすすめしたいことは「いつでも聞いてね」という雰囲気を醸し出しながらも、口だしはなるべくしない。そして、キッチンになるべく近いところで「あ、いいじゃんいいじゃん」と時々声をかけてあげること。

適度な距離感で見守り、料理中もさりげなく褒めることで「あれ?俺料理できるかも?意外と楽しいじゃん!」と料理に対する苦手意識が減ってくるはずです。男性は単純ですからどんどん褒めていいところを伸ばしてあげましょう♡

3.料理の感想はオーバーなくらいに褒める

ここが最も重要!といっても過言ではないくらい大事なのが「オーバーなくらいに褒める」です。褒めるではなく、オーバーに褒めるというのがポイント。

せっかく苦労して作った料理を「あ、美味しいね」と軽い感想だけ伝えてしまうとせっかく作ったのに…といじけモードに入ってしまう可能性が。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが「すごーい!!こんな美味しいの初めて食べた!」「さすが〇〇君だね!」「お店で食べるのより美味しいかも…!」といつもよりオーバーにリアクションしてみましょう。もちろん、とびっきりの笑顔も忘れずに♡

あなたの喜んでいる姿は男性にとって自信になるはずです。自信がついてくれば料理も楽しめるようになってきますので、ぜひたくさん褒めてあげてください。

じっくり彼を料理男子に育てよう…♡

「そこまでお膳立てしなきゃいけないの?何も言わなくても作ってほしい。」…こう思う気持ちはよく分かります。

しかし、私たちも色んな人に教えてもらって料理が出来るようになってきたはずです。自分ができるからといって同じレベルを彼に求めてしまうと彼も負担になってしまい料理が嫌いになってしまうかもしれません。

どうか、長い目で彼を料理男子に育てるぞ♡いう気持ちで接してみてくださいね。

この記事のライター

ずぼらだけど薬膳のプロ(国際薬膳調理師)
“簡単、おいしい、からだにいい”をモットーとした薬膳ずぼら飯が得意です。

関連するキーワード


男心 恋愛 料理

関連する投稿


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

この人、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早いかも。その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるはずです。ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

大人の恋愛は、純粋な感情があれば上手くいくわけではありません。中には大きなトラブルに発展して、裁判沙汰になってしまうことも…?! 婚活女子を狙った巧妙な手口もあるようです。今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた相談の中から、印象に残っている恋愛にまつわる恐ろしいエピソードを教えてもらいました…!


恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

好きな人を大事にしたい気持ちが強くなると、関係性が窮屈になりがち。でも、実は本当にすべきなのは期待や心配をかけるより相手を「信頼する」ことです。今回は、人を信頼する大切さについてご紹介。


魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

人と会話するときに、「声」を意識したことはありますか? 声はあなたを印象づけるためのとっても大切な要素。小さい努力で、あなたの印象・魅力がぐんとあがります。印象は自分自身ではなく周りが作り上げるもの。相手と会話を意識して、印象のコントロールをしていきましょう。


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング