コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


Q. コロナの影響で半日休業に…だけど実務が終わらず働いていたら、打刻の修正を求められた!

コロナの影響で半日休業になった社員です。今は国の補償のおかげで給与もまるまるもらえていますが、会社の業績を見ていると、今後に不安しかありません…。

そこで質問です。今現在は半日休業・テレワークで自宅での作業を続けているのですが、実際に実務が時間内(半日中)に終わりません。理由としては、取引先は変わらず全日で稼働しているからです。会社の出退勤は、そのまま素直に打刻しているのですが、先日上司から連絡があり「半日の勤務に修正をして」と言われました。
「なるべく早めに仕事を終わらせるようにしているけど、実務にそれだけの時間がかかっている」と伝えたところ、「時間をかけても売上は特に上がっていないよね。とにかく打刻時間は修正するように」と。

助成金の関係もあるので、打刻に関しての理由は想像もつくものですが、ここでまさか売上のことを言われるとは思っていなかったので驚きました。

今後、テレワークが定着してもこのように売上に対して言われるか? とも思いましたし、それを理由に退職勧奨などがあるのでは? と考えると恐ろしいです。まとまりがなくなってしまいましたが、このように打刻の修正等は問題にならないのでしょうか? また実務が終わらない場合はどうすれば良いのでしょうか。(あさこ/30歳)

A. 打刻修正の必要はなし! パワハラに当てはまるでしょう

あさこさんの状況では、コロナの影響で半日休業状態にあるので、会社で今後安全に勤務ができるのか、会社が傾かないのかが不安だと思います。現に、こういった相談はよくうけています。テレワークですと、なおさらでしょう。

そんな状態で、半日中に終わらない作業の仕事をこなし、「半日の勤務に修正をして」と上司に言われたのであれば、納得はできないでしょう。実際のところでは、半日勤務であったかどうかは、のちにどの程度勤務をしていたかどうかの証拠になるものですから、修正の必要はありません。
「なるべく早めに仕事を終わらせるようにしているけど、実務にそれだけの時間がかかっている」と伝えたところ、「時間をかけても売上は特に上がっていないよね。とにかく打刻時間は修正するように」というのは、実際の労働に対する対価が賃金であることを無視し、仕事に対して成果や結果をもとめる請負契約や業務委託契約のような状況ですから、明確に誤っているといえましょう。

もちろんあさこさんの場合、助成金の関係がある以上、会社側の考えもあるのでしょうが、ご指摘の通り、今後テレワークが一般的となるのは時間の問題でしょうから、打刻の修正はある意味パワハラでしょう。実務が終わらないときは、会社側にその旨申告し、別の形で実労働時間を記録していくことが必要になります。あきらめないでください。

回答者:弁護士 齋藤 健博

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


休業 パワハラ 人間関係

関連する投稿


参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、就業時間後の勉強会に悩まされているSEさんのお話。


タバコ好きな上司との付き合いが辛い…#これってハラスメントですか?!

タバコ好きな上司との付き合いが辛い…#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回はタバコ好きな上司とのコミュニケーションについて悩んでいる人のお話です。


派遣先の環境を派遣元に相談していたら、雇止めに遭いました… #これってハラスメントですか?!

派遣先の環境を派遣元に相談していたら、雇止めに遭いました… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は派遣社員として働いていて、急な雇止めにあった方からの相談です。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「みなし残業」にまつわるこんなご相談。


最新の投稿


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング