やりたいことがあるのになかなか一歩が踏み出せない。そんな時に試すべきこと

やりたいことがあるのになかなか一歩が踏み出せない。そんな時に試すべきこと

「いつかこれをやってみたい」思いは心のうちに秘めているのになかなか行動できない……こんな葛藤を抱えている方も多いのではないでしょうか。 最初の一歩を踏み出すにはきっときっかけが必要です。元OLの筆者の体験談も交えながら前へ進むための3つのリストをご紹介します。


1. 自分の理想の世界にいる人の発信するものに触れてマネしてみる

きっと「こんなライフスタイルをおくりたい」と思っている方の発信を日々チェックしているのではないでしょうか。

でも「へぇ〜」と見て終わるだけにはなっていませんか? もし、見て終わっているだけならばすごくもったいない。せっかく自分が理想としている人がすでに体現して情報をシェアしてくれているのですから、その情報や考え方をどんどん自分の中に取りこまない手はないです。

その人がどんな本を読みどんな生活を送っているのか、そしてどんなことを考えているのか…その人の発信を見てとりいれられそうなことはどんどんマネしてみましょう。マネをすることだって立派な1つの行動です。

SNSの見過ぎは良くないですが、自分の欲しい情報をくれる人の発信には積極的にふれて新しい考え、マインドをどんどんインストールしていきましょう。

2. 理想の人に連絡をしてみる、SNSでどんどん質問してみる

不安を感じる要因として“先が分からない”というのがありませんか?
OL時代の筆者も分からないことが分からない状態でなかなか一歩が踏み出せませんでした。

そんな時、行動してみてよかったと思うことがあります。それは憧れの人にメールをすること。

悩みは相談する人が重要ですが、一歩踏み出すきっかけが欲しいのであれば“自分の欲しい未来を掴んでいる人“を選ぶことを強くオススメします。なぜなら、今は人気なあの人も同じように悩んだ時を経て今があるはず。友人や家族に相談するのも1つだとは思いますが、今のあなたにはきっと経験した人の話が1番得るものがあるのではないでしょうか。


実際、私も憧れの人にメールで相談をしたことがきっかけで今するべきことが明確になり、次のステップに進むことができました。勇気がいることでしたが、このメールをしたことがきっかけで今のお仕事につながっているといっても過言ではありません。少しの勇気が今の自分につながったと思います。

もしメールはハードルが高いと感じる方は、SNSの投稿にコメントを残したり質問募集をしている時にアクションを起こしてみるのも有効だと思います。ひょっとするとブログやメールマガジンの記事にしてくれるかもしれませんよ。

とはいえ、メールやコメントをする時には心配りが必要です。
思いを伝えようとすると文章が長くなってしまいがちですが、そうなると伝えたいことが曖昧になってしまいがち。それに相手の時間を奪ってしまうことにもなりかねません。
何で悩んでいて、どういうことを聞きたいのか簡潔にまとめましょう。そして感謝する気持ちも忘れずに添えて。


完璧を目指さなくていいと自分に声をかけてみる

もしかすると、なかなか一歩が踏み出せないのは知らず知らずのうちに「完璧」を求めてしまっているからではないでしょうか。
あの人みたいにおしゃれな写真が撮れない、うまく文章が書けない、ちゃんとした資格をもっていないからまだまだ自分は足りない……と。
ですが、その憧れの人も最初から現在のようにできていたわけではないはずです。試しに、その方の発信初期の投稿や写真を見てみてください。きっと今とは違うはずです。
やりながら勉強をして、改善してその繰り返しを積み重ねたからこそ今があるはずです。

ですから、最初から完璧を目指そうとしなくて大丈夫。それよりも大事なことは、とにかくやってみること、そして続けていくことです。

完璧を目指していると、どんどんスタートすることが怖くなってしまいます。もっと上手になってからと思うかもしれませんが、それは、やりながらいくらでも改善することができますし、筋トレと一緒で続けていくことはきっとあなたの力になります。

一歩を踏み出すのが怖いと感じたら「もしかして私、完璧を目指してない?」と自分に問いかけてみてください。もし思い当たる節があれば「完璧よりも始めること、続けること」と新しいマインドをインストールしましょう。

周りの目を気にしすぎない。昨日の自分より成長できたかどうか

一歩踏み出す時、誰かの目が気になるかもしれません。
もし、周りの目を気にしているのであれば“自分の目”の方を気にしてみませんか?誰が見ていなくても自分だけは自分のことを見ています。行動すればその分自分をいい感じと思えることも増えるでしょうし、その逆も然り。

まずは、昨日の自分より少しでも前に進んでみましょう。そして、一歩踏み出すことに躊躇した時は今回ご紹介したことを試してみてくださいね。あなたが一歩を踏み出すこと、応援しています!






この記事のライター

ずぼらだけど薬膳のプロ(国際薬膳調理師)
“簡単、おいしい、からだにいい”をモットーとした薬膳ずぼら飯が得意です。

関連するキーワード


副業 起業 キャリア

関連する投稿


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

仕事に対するモチベーションは、働く女性にとってなくてはならないもの。生き生きと働くことができれば、プライベートもより充実しますよね。しかし全員がやる気いっぱいで働いているわけではなく、なぜ働いているかわからなくなることも。そこで今回は、働く女性のモチベーションとなる3つの要素と、やる気を維持する方法をご紹介します。


【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

働く女性の悩みで多く挙げられるのは、仕事と生活の両立。なかでも、結婚・出産に関しては、仕事との兼ね合いもあり、いつのタイミングがベストなのか……と頭を悩ませるものです。今回は出産後、職場復帰に向けて悩むことについてをまとめてみました。


最新の投稿


出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

20代後半から親族や友人、同僚の赤ちゃんが産まれたら出産祝いを贈ることが多いものです。でも、お祝いしたい気持ちはあるのに忙しくて「忘れてた、どうしよう…」という状況になる人も意外と多いものです。今回は出産祝いが遅くなってしまった時の対処法をご紹介します。


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング