不器用なりに頑張りたい!恋愛よりも仕事優先の女性が公私のバランスを保つコツ

不器用なりに頑張りたい!恋愛よりも仕事優先の女性が公私のバランスを保つコツ

恋愛よりも仕事を優先したい……。思わぬタイミングで好きな人ができたら、最初は誰だってあたふたしますよね。公私ともに充実させられるように習慣を見直しましょう!


恋愛よりも仕事優先、だけど……。

恋愛よりも仕事を優先しながら生きていく。それが自分の人生スタイルだと分かっていても、出会いは突然訪れます。

彼も彼で仕事人間の場合、意外と二人のバランスはとれるものなんです。彼が自分以上に仕事を頑張っていると、仕事運も下がるどころか上がる傾向に。問題なのは、どうやって公私のバランスを保つかが大事ですよね♩

仕事に集中したいときは連絡を断つ

仕事に集中したいときは彼とのやりとりを断つことで仕事に集中できます。ずっとやりとりをしていると、恋愛よりも仕事を優先してきた人からしてみると、居心地が悪かったり、自分らしさを失ったりとバランスをとれなくなってしまいます。

あくまでも彼はプライベートの人であって、仕事とは離して考えなければいけません。日々過ごす中で「今は仕事に集中しやすい体調かもしれない」と思うなら、彼への返信は、しばらく置いておきましょう。

たとえお付き合いする前のやりとりであっても、無理に返信する必要はありません。仕事を優先しながら、少し時間があるときに彼とやりとりするだけで十分です♩

私らしさを崩さない

一番気をつけたいのは、私らしさをブラさないことです。思ってもみないタイミングで彼と出会っても、中心軸はいつも同じ場所に置いておきます。

少しでもズレてきたら「私は、どんな女性でいたいんだっけ?」とぜひ、自分自身に質問してみてください。胸に手を当てながら考えるだけでも、自分らしさの場所を思い出せるはずです。

彼も彼で仕事人間なら、きっと仕事を優先しても一切怒りません。むしろ仕事に集中したいなら自分との時間よりも仕事を優先してほしいと本気で思っています。

ちゃんと相手を選べば、二人のバランスは整い、自分の仕事運も乱れにくくなります。むしろ彼と一緒にいることを選択することで、ますます仕事のチャンスを引き寄せられるでしょう♡

彼も仕事優先タイプなら、お互いの気持ちを理解しやすい

彼も仕事を優先する人、自分も仕事を優先してきた人。最初はなかなか予定が合わず、寂しいと感じるかもしれません。

しかし、お互いに慣れてくると、べったりと付き合わないことが心地よく感じたり、仕事優先のスタイルを崩さずに二人の時間も楽しめたりと、お互いに仕事人間だから分かることがたくさんあります。

少し心細くなってLINEをしても、彼は一生懸命応援してくれます。たとえ2~3日、仕事に集中しすぎて返信できなくても、彼ならずっと(自分も仕事に集中しながら)あなたからの連絡を待っていますよ♡

必要なご縁なら、ずっと続いていく

恋愛よりも仕事を優先と覚悟を決めたからこそ今の状況に入れていると思うと、なかなか恋愛へとエネルギーを傾けなくなります。彼も仕事を優先してきたなら、何も言わなくてもきっと理解してくれます。

公私のバランスを保つ努力をしていたら、お互いの理解がさらに深まり、自然な流れで結婚まで進んでいくでしょう。

必要なご縁なら、ジタバタしなくてもずっと続いていく。そう自分に言い聞かせながら、仕事で結果を出し続けていれば、お互いにそこまで気を張らなくても、ずっと一緒にいられます♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

仕事に対するモチベーションは、働く女性にとってなくてはならないもの。生き生きと働くことができれば、プライベートもより充実しますよね。しかし全員がやる気いっぱいで働いているわけではなく、なぜ働いているかわからなくなることも。そこで今回は、働く女性のモチベーションとなる3つの要素と、やる気を維持する方法をご紹介します。


【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

働く女性の悩みで多く挙げられるのは、仕事と生活の両立。なかでも、結婚・出産に関しては、仕事との兼ね合いもあり、いつのタイミングがベストなのか……と頭を悩ませるものです。今回は出産後、職場復帰に向けて悩むことについてをまとめてみました。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

ビジネスでは脳のパフォーマンスが大事。脳が活性化できていないと頭が働かず良い考えが出てきません。冴えた脳にするための4つのポイントをご紹介します。


大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。


最新の投稿


【仕事と妊活】会社に相談するときにすり合わせした方が良い内容とは?

【仕事と妊活】会社に相談するときにすり合わせした方が良い内容とは?

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは約3組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、会社に妊活を相談するときにすり合わせした方が良い内容について解説していきます。


忙しくてもこれだけはやってみて!薬膳のプロが教える、体を温めるための3つの習慣

忙しくてもこれだけはやってみて!薬膳のプロが教える、体を温めるための3つの習慣

寒くなってくると気になるのが“冷え”ですよね。 冷えは万病のもとといわれているから温活をしなきゃいけないのは分かっている…でも、忙しくてなかなか自分に手をかけてあげられない…というのが正直なところではないでしょうか? そこで今回は薬膳のプロが忙しくてもこれだけは意識して!という3つの習慣をご紹介します。


働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

仕事に対するモチベーションは、働く女性にとってなくてはならないもの。生き生きと働くことができれば、プライベートもより充実しますよね。しかし全員がやる気いっぱいで働いているわけではなく、なぜ働いているかわからなくなることも。そこで今回は、働く女性のモチベーションとなる3つの要素と、やる気を維持する方法をご紹介します。


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


うわっ、私コレやってるわ…。尾を引く下手なケンカの特徴

うわっ、私コレやってるわ…。尾を引く下手なケンカの特徴

「ケンカするほど仲が良い」という言葉がありますが、実際はどうなのでしょうか? この言葉は間違いではありませんが、仲直りができるかできないかによって、捉え方が変わってしまう表現です。では、尾を引くケンカの特徴とは一体どういったものなのでしょうか。心理学を用いて解説していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング