彼女がいる人を好きになってしまったときに確認したいこと



彼女がいるって分かっていても…。

彼女がいることは、最初から知っていた。
でも何回か会っていくうちに、自分の気持ちに気づいてしまった。

彼女がいる人を好きになっても、諦めるかどうかはあなた次第。「略奪愛」という選択肢もあります。

彼を追いかけることが本当に幸せな未来へと繋がっているのか、考えてみませんか?今回は、彼女がいる人を好きになってしまったときに確認したいことをご紹介いたします。

本当に彼でいいの?

彼女がいると分かっていても、好きになってしまった…。
それはきっと、彼もあなたに対して思わせぶりな態度をとっているからでしょう。

「会いたい」と言えば、二人きりで会ってくれて、デートと変わらない時間を過ごせる。ときには手を繋ぐことも…。

しかし、彼はあなたを正式な彼女にしてくれる、と約束しましたか?都合よく振り回されているだけなのに、本当に彼を追いかける必要がある?

そもそも仮に一番手になれたとしても、彼はあなたとの関係が悪化すれば、同じように他の女に手を出すでしょう。そのときは、彼を奪われる立場に回るのです。本当にこれからの人生を過ごす中で彼が必要なのかどうかをよく考えて♡

都合よく振り回されないで

彼女がいながら、他の女性に手を出してくるほどです。
おそらく今までも同じことを繰り返し、何人もの女性を傷つけてきたのでしょう。

彼と一緒に過ごしていて、あきらかに女性への接し方が慣れているなら、その男は危険!きっと彼からしてみれば、彼女がいても、尻尾をふりながら追いかけてきてくれると思い込んでいます。

一番手になろうと必死になるのは分かりますが、一番手にされないまま、ずっと二番手でいるのは限度があります。散々振り回された挙句に、捨てられないように、けじめをつけたいなら、自分から距離を置きましょう。

ずっと二番手でいいの?

20代~30代は、人生の中でも重要な時期。
働き盛りでもあり、どんな人生を過ごすか決める大切な時期です。

そんな貴重なときに、彼の二番手で過ごして後悔しませんか?一番手になれる保証もないまま、彼と過ごしているなら、なおさら危険です。

たとえ、あなたの前で彼が「別れるから」と言っていても、彼女と別れていないなら、あなたを二番手から昇格するつもりは一切ないのでしょう。

彼の真意に気づきながらも、ぐだぐだと追いかけているなら、今すぐ彼から卒業するべきでは?

あなたのことを大事にしてくれる人はいる

彼にとっては二番手であっても、きちんと正式な彼女として、お嫁さんとして、受け止めてくれる男性は必ずいます。

お別れした直後はつらくても、一人で乗り越えれば、必ずその先には、大きく腕を広げて待ってくれている人がいます。今はどんなにつらくても、二番手を卒業して、正真正銘の彼女として付き合ってくれる男性を選びましょう♡