"楽しい仕事"と"仕事を楽しむ"は別物。仕事を楽しむとは一体?

"楽しい仕事"と"仕事を楽しむ"は別物。仕事を楽しむとは一体?

今の仕事が楽しくない。そう悩む人は多くいることでしょう。しかし、"楽しい仕事"というのは存在しません。とはいえ、楽しいと思えないと続けられない。仕事を楽しいと思えるようになるのはあなたの工夫次第なのです。


仕事がつまらない。楽しい仕事ってないの?

楽しい仕事と仕事を楽しむでは意味が違うのはお気づきでしょうか?

世の中に楽しい仕事というのは、無いと言ってもいいでしょう。経営していくためには数字はつきもの。事務処理や管理など、つまらない業務も存在します。一見華やかそうに見えるアイドルだって、キラキラしたステージで歌っているだけではなく、その裏側は地味な作業の積み重ね。ステージに立つまでの努力は楽しいばかりの仕事ではありません。

「何か楽しいことないかな?」「どこに行けば見つかるんだろう?」と探すのではなく、今自分が日々行っていることを工夫して面白くすることが仕事を楽しむということ。環境を生かしつつ、しっかりと働きながら楽しさを見つけていくべきなのです。

楽(らく)でない仕事を、楽しくやる。新しく与えられた仕事がコピー取りや資料の整理という雑用であっても、「こんなの私の仕事ではない!」「こんな雑用をするために会社に入ったわけじゃない」と、やっつけ仕事にするのではなく、それが今自分に与えられた仕事なんだと認識しましょう。楽しくやるにはどうすればいいかを意識すれば、どんな仕事でも面白く感じられるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事を楽しくする工夫とは?

みなさんが楽しくすることを考えれば考えるだけ、数は増えると思いますが、今回は一部だけ、仕事を楽しむ方法を挙げてみたいと思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分にしかできない仕事だと自負する

「この仕事は自分にしかできない」と思うことで、その仕事に関してのプロ意識が湧きます。プロになるには情報収集も必要、どうすれば成功するのか? と考える機会も増えることでしょう。失敗もしつつ、試行錯誤を続けることで、プロになることができるのです。たとえそれが雑用であっても、ひとつひとつの事を真剣に。なぜならば、あなたにしかできない仕事だからです。

好きと嫌いを結合させる

つまらない仕事でも、好きと嫌いを統合することができれば、楽しく感じられます。少なくとも、「この仕事が嫌で嫌でたまらない」という考えから脱却できることでしょう。

例えば、あなたの趣味がゲームだったとします。嫌いな業務があった場合に、「これを攻略することができれば、大好きなアイスを食べてもいい!」というようなゲーム感覚で挑戦してみてはいかがでしょう。やるべ仕事を敵だと置き換え、武器を探すのも正解です。

ちょっとした遊び心を仕事に結合することができれば、「やらされている」という感覚が小さくなります。

目の前の仕事に熱中してみる

どれだけ没頭できたか、で仕事に対する充実度が高まります。

夢中で本を読んでいたら、何時間も経っていたということはありませんか? 没頭することが多ければ多いほど、どんどん目の前のことや物が好きになっていきます。恋愛だっておなじ。気になる人がいれば、その人のことばかり目で追ってしまったり、考えたりしてしまう。これを仕事に置き換えるとを意識してみましょう。その業務や作業に熱中できる自分がいるから、あなたはその仕事が好きになれるのです。

まずは、目の前の仕事に興味を持つことから、とことん集中してみるのはいかがでしょうか?

さいごに

「この仕事をやっていてよかった!」

そんな気持ちを持っているか、いないかであなたの魅力は変わります。頑張って打ち込んでいたからこそ、今の自分がいるんだとポジティブに考えられると良いですよね。

休み明けの仕事が嫌だという人が大半。だからこそ、本当に仕事の楽しさを知った人は幸せな人なのではないでしょうか。仕事に熱中することができれば、仕事の質も必然的にあがります。それがさらに周りに評価される。そんな流れをつくりたいですね。

工夫次第で仕事は楽しくなるもの。今の仕事が楽しくないと思っているのであれば、一度考え方を変えてみることからはじめてみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!


東京に住むビジネスパーソンの7割が慢性疲労…! 疲れが取れない女性のワークスタイルについて

東京に住むビジネスパーソンの7割が慢性疲労…! 疲れが取れない女性のワークスタイルについて

東京で働くビジネスパーソンの"疲れ"に対する調査を行った養命酒造株式会社。そこでわかった女性たちの仕事疲れについて、まとめてみました。


更新費用は、ある?ない?資格取得後にかかるサポート体制とは|MY WORK ヒント#8

更新費用は、ある?ない?資格取得後にかかるサポート体制とは|MY WORK ヒント#8

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第8回目は、資格取得後にある更新費用についてお伝えしたいと思います。


「起業したきっかけは上司だった」|つくるを選ぶ#4【クリエイティブディレクター「秋山 真紀子」】

「起業したきっかけは上司だった」|つくるを選ぶ#4【クリエイティブディレクター「秋山 真紀子」】

人生の選択肢として、会社を創るということはとても大きなこと。 自分の力で起業し、経営者としてはたらき輝き続ける女性たちに、そのきっかけや仕事の楽しみ、工夫などを直接聞いてみたい。今回は、クリエイティブディレクター「秋山 真紀子」さんにインタビュー。


最新の投稿


ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

トレンドはボーイフレンドデニムからガールフレンドデニムへ!巷で話題のガールフレンドデニムのおすすめコーデをご紹介♡


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

まだまだ海水浴シーズン。 今のうちに海水浴で夏を満喫しておきたいもの。 だけどちょっと待って! 使った水着はどうしていますか? 水着の正しい洗い方って知ってる? ちょっとした気遣いで、水着の退色を防ぐことができるのです。 できる大人の女性なら知っていて損はなし!の正しい水着の洗い方をご紹介します。


デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!