しまった!うっかり日焼けの対処法とは?

しまった!うっかり日焼けの対処法とは?

日焼け止めを塗っていたのにも関わらず、気づけば日焼けしてしまっていた!なんてことはありませんか? そんな時はしっかりケアして、お肌をいたわってあげましょう。 日焼けしてしまった時の対処法をご紹介します。


夏のイベントといえば、海やBBQ。
どれも屋外でおこなうものばかり。
いつもしっかりと日焼け止めを塗っていても、完全に日焼けを防ぐことはなかなか難しいものです。

日焼けしてしまった後は、しっかりとしたケアが大切。
日焼け後のケアで未来のお肌が変わるかもしれませんから、今からお肌をいたわってあげましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪日焼けしてしまった!直後に行うべきケア法とは?≫

①冷やす

まさに今!日焼けしてしまった!という時、あなたならどうしますか?

まずは冷やすことが重要です。
というのも、日焼けは”やけど”と同じ。
そのため、まずは冷やしましょう。

氷や冷水などを袋に入れて、日焼けしてしまった部分に当てて冷やします。
水風呂に入ってもGood。

日焼けした時に肌が赤くなる方は、特に冷やした方が◎です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

②水分補給をしっかりと

日焼けは自分が思っている以上に体力を消耗します。

また体の熱を外に排出するために、水分も一緒に消費するのです。
そのため、しっかりと水分補給をすることが大切。

お茶やコーヒー、清涼飲料水などではなく”お水”を飲むようにしましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪自宅に帰ってからのケア法≫

①冷やす!&日焼け止めなどの汚れを優しくOFF

自宅へ帰ったら、まずは肌に付着した日焼け止めなどの汚れをこすらずに優しくOFF。
その後、水風呂やひんやりとしたシャワーを浴びて、日焼けした部分をしっかりと冷やしてあげましょう。

ここでも先ほどと同様に、こまめな水分補給も忘れずに!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

②保湿する

体の内側の水分補給をしたあとは、日焼けで乾燥してしまっている肌の保湿を。
カーマインローションや、化粧水を使用してたっぷりと保湿してあげましょう。

化粧水は蒸発しやすいので、すぐに乳液などの油分を含むスキンケアアイテムでフタをしてくださいね。

この時あらかじめ化粧水を冷やしておくと、気持ちがいいですよ♡

うっかり日焼けしちゃった!シミにさせないためのアフターケア

https://cinq.style/articles/1422

夏は海やBBQ、野外フェスといった外で楽しむイベントがいっぱい。 しかし大敵なのは紫外線。 しっかり日焼け止めを塗っているつもりでも、うっかり日焼けしてしまうことがありますよね。 そんな時、アフターケアがとても大切になってきます。 しっかりケアを行って、未来のシミを増やさないようにしましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪ゆっくりと体を休めて≫

先ほどもご紹介しましたように、自分が思っている以上に日焼けをすると体力を消耗します。
そのため、いつもよりも早めに就寝して体を休めてあげることも大切です。

また赤みがひくまでの時間は、冷やす+内外の水分補給を徹底して行いましょう。
そしてお肌がメラニンを生成して定着させるまでに、約3日程度の時間がかかるともいわれていますから、保湿は忘れずに!

きちんと日焼け後のケアをして、楽しい夏の思い出にしたいものですね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

未来の美肌を作るには汚れを溜めないが正解!正しいクレンジング&洗顔とは?

https://cinq.style/articles/230

肌がキレイな女性に憧れる♡そんな女性も多いのではないでしょうか? 実はスキンケアで1番重要なのは、洗顔。 汚れを溜めないことが重要なのです。 正しいスキンケアを覚えて、未来の美肌を作りましょう。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


日焼け 日焼け止め

関連する投稿


紫外線が気になる…夏のダメージを軽減させるオススメのヘアケアプロダクト

紫外線が気になる…夏のダメージを軽減させるオススメのヘアケアプロダクト

実は、顔よりも紫外線を浴びているのは“髪の毛”や“頭皮”だということをご存知でしたか? 何も対策せずにそのまま放置していると、秋になった時、紫外線によるダメージで抜け毛が増えてしまうかも。だから、夏の時期は夏の時期のヘアケアアイテムを取り入れることが大切なんです。


朝塗った日焼け止め、いつまで保つ?日焼け止めが落ちる原因と長持ちテク

朝塗った日焼け止め、いつまで保つ?日焼け止めが落ちる原因と長持ちテク

季節は春に突入。そしてその後待っているのは、一年の中で一番紫外線を浴びる夏。 2020年は東京オリンピックが開催されることもあり、外の観戦でも焼けないように紫外線対策をしっかりと! 日焼け止めが落ちる原因と、落ちにくくするテクニックを紹介。


春の紫外線対策に! 最新UVアイテムを厳選

春の紫外線対策に! 最新UVアイテムを厳選

紫外線が強くなる春に向けて、各ブランドからUVアイテムが続々と登場中! 最新のUVアイテムを味方につけて、透明感のある美肌をキープしましょう。


日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

この夏、たくさんの日差しを浴びて、日焼けをしてしまったと実感している人も多いのでは? 日焼け後の肌を放置しておいては、今後肌のくすみやシワやたるみを招く危険性もあります。しっかり角質ケアをして、新しい肌が生まれてきやすいようにサポートしてあげましょう。


夏の終わりも油断は厳禁! 紫外線を浴びたあとの火照りとりアイテム4つ

夏の終わりも油断は厳禁! 紫外線を浴びたあとの火照りとりアイテム4つ

夏の終わりが近づいてきた! と油断した時にこそコワい紫外線。日焼け対策にはまだまだ隙を見せてはいけない季節です。日焼けしちゃった顔や体をしっかりと、ケアしてあげましょう。今回は、火照った肌をやさしく癒してくれる、火照りとりアイテムを4つご紹介します。


最新の投稿


テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークを導入する企業が増えている今、自宅で過ごす時間も長くなり通信費や光熱費が今までより増えた…と気になっている方も多いのでは? そこで今回は通信費・電気代の節約にオススメな方法をご紹介します。


Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

私たちの生活に必要不可欠となったマスク。ずっとマスクを装着した状態で会話をしていると、聞き取りづらかったり、表情が見えずにぎこちないコミュニケーションになりがちです。そこで今回はマスク越しでも印象を良くするためのポイントについてご紹介します。


女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

働く女子の一人暮らし。ワクワクした感情と共に、何かトラブルに巻き込まれるかも知れない不安も…。物件探しは、どんなことに気を付けて選べばいいのでしょうか? 女性の一人暮らしの賃貸物件の選び方についてお部屋探しのプロに伺いました!


コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

コロナ疲れを解消したい!こもりっぱなしで憂鬱な気持ちをスッキリさせる方法

ようやく外出自粛が解除されたと思いきや、再び感染者が増え、今までとはまた少し違う状況になってきています。再びおうち時間が長くなっても、楽しく過ごせるように暮らし方を整えましょう。


「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、通訳家の李起林(イ・ギリム)さん。生まれ育った韓国を離れて、通訳家として日本で活動されている素敵な女性です!


RANKING


>>総合人気ランキング