自然に癒されたい!都内でお勧め庭園3選

自然に癒されたい!都内でお勧め庭園3選

高層ビルやパソコン・スマホなどのネットワークに囲まれている現代。 たまにはそれらから離れたい、自然のなかで癒されたいけどなかなか遠出出来ない…。 そんな方に都内にいることを忘れさせてくれる♪ お勧め庭園を3箇所、よくばり女子がご紹介!


高層ビルに囲まれている東京都内。
パソコンやスマホなどネット社会で、ふと気付けば心も疲れぎみかも…。
なんてことはありませんか?

遠出をして自然に触れると心がすっきりしたり癒されるのはわかってはいるけど、なかなか出来ないですよね。

そんな方にお勧めの都内にいることを忘れてしまうほど、気軽に行ける自然に囲まれた庭園を3箇所ご紹介致します!

東京都庭園美術館

目黒駅から徒歩6分ほどの場所にある東京都庭園美術館。

庭園への入場のみの場合、入場料100円とかなりリーズナブル。
入場料がいるからか利用者も少なく、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

現在庭の一部を整備工事中のため公開されている場所は制限されていますが、充分満足出来ます。

芝も綺麗に整備されていて、何も考えず寝転がりたくなってしまいます♪

平日はサラリーマンの憩いの場にもなっているようで、のんびり本を読みながらベンチで休憩する姿もみえました。

ゴミの管理さえすれば食べ物の持ち込みも可能なので、お弁当を持ってピクニックをするのも良いでしょう。
併設のカフェもあるのでそちらでお茶するのも良いですね!

東京都庭園美術館|TOKYO METROPOLITAN TEIEN ART MUSEUM|『並河靖之七宝展』2017年1月14日(土)–4月9日(日)

http://www.teien-art-museum.ne.jp

東京都庭園美術館では2017年1月14日(土)から4月9日(日)まで『並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑―透明な黒の感性』が開催されます。並河靖之の初期から晩年までの作品を一堂に会する、初めての回顧展。

根津美術館

表参道駅A5出口から徒歩8分の場所にある根津美術館。

庭園のみの入館料ではなく、展示物の鑑賞料込みで1100~1300円です。
先に芸術鑑賞をしてから庭園へ向かうのがお勧めです。

2017年4月12日~5月14日に開催される「特別展 燕子花図と夏秋渓流図」はいかがでしょうか?

尾形光琳(1658〜1716)による国宝「燕子花図屏風」と、鈴木其一(1796〜1858)による「夏秋渓流図屏風」という、琳派の二大傑作を同時にご覧いただく展覧会です。

芸術鑑賞のあとは、石段をゆっくり降りながら庭園へ…。

丁寧に手入れされた美しい庭が出迎えてくれます♪
まるで物語のなかに入り込んだのではないかと錯覚するほど…。

4月中旬から5月中旬は庭に植えられた燕子花の見頃です。
年によって開花時期は変わりますので、根津美術館のホームページで開花状況を確認して行かれると良いでしょう。

燕子花以外にも四季折々の自然を楽しむことが出来ます。

併設のカフェもありますので、庭園を眺めながら贅沢な一時を過ごされてみては?

根津美術館

http://www.nezu-muse.or.jp

東京・南青山に実業家・初代根津嘉一郎の蒐集品を元に1941年に開館した根津美術館。国宝、重要文化財を多く含む日本・東洋古美術約7,400件のコレクションを、年7回の展覧会でご覧ください。

清澄庭園

清澄白河駅から徒歩3分の場所にある清澄庭園。

入場料は驚きの150円です。

静かな庭園で、ゆったりとした癒しの時間を楽しめます。

泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式林泉庭園」です。この造園手法は、江戸時代の大名庭園に用いられたものですが、明治時代の造園にも受けつがれ、清澄庭園によって近代的な完成をみたといわれています。

細部にまでこだわって造られた日本庭園。
そんな草木に呼ばれて集まるのか、沢山の生き物を見つけることが出来ます。

蝶々や鳥…、池のなかには大きな鯉も。
庭園の順路を進んでいくと橋や石渡りのうえを亀が沢山我が物顔で占領していたり。

庭園を一周するには必ず石渡りを渡ることになるので、ヒールの低い靴かスニーカーで行かれたほうが良いでしょう。
渡る間、鯉や亀が寄ってくることがあるのでドキドキハラハラします♪

所々にベンチがあるので、ベンチに座り、風を感じながら穏やかに過ごしたり、優雅に読書してみるのも良いのではないでしょうか?

都内の喧騒やネット社会から一歩離れて、自然に癒されに庭園へ出掛けてみてましょう。

流されずに、貫く。私は私の道を。マイペースに生きるコツ

https://cinq.style/articles/1240

右も左も見ずに前だけ見ていたいけど、それがかなり難しい!毎日、過ごしていれば軸がゆらゆらと揺れるときも…。今回は、マイペースに生きるコツをご紹介します。

この記事のライター

関連する投稿


ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

おひとり様にとって、土日は少し疲れやすい曜日。周りなんて気にしないと思っていても、カップルにジロっと見られると、何も悪いことはしていないのに脇汗がじんわり……。正々堂々と、ひとり外食を楽しむコツをご紹介します。


ひとりだからゆっくり過ごせる!おひとりさまの極め方

ひとりだからゆっくり過ごせる!おひとりさまの極め方

ひとりだから、できることがある。ひとりだから、楽しめることがある。「おひとりさま」を極めると、新たな世界が出現しそうです♩


気分が落ち込む時こそ見るべき! テンションを上げてくれるガールズムービー

気分が落ち込む時こそ見るべき! テンションを上げてくれるガールズムービー

ガールズムービーは世界共通! 自宅にこもって気分が落ち込みがちな今だからこそ、ハッピーな気持ちにさせてくれる映画を振り返ってみて。


無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

周りの友人は、常に何かに対して興味を持っている。それ比べて私は、とくにこれといった趣味もないし、やりたいことがあるわけではない。低燃費に暮らそうと思えば暮らせるけれど、そんな人生に少しつまらなさを感じる。そんな無趣味・平凡さを感じているあなたに、人生をちょっと楽しくするために始めると良いことをご紹介します。


ストレスで限界を迎える前に!疲れた心を癒すオフの過ごしかた

ストレスで限界を迎える前に!疲れた心を癒すオフの過ごしかた

仕事は楽しいし生きがいも感じられる。でも……ストレスが積み重なると身体が不調になるのも事実ですよね。お休みの日くらいは、ゆるやかに過ごしませんか?


最新の投稿


【仕事と妊活】会社に相談するときにすり合わせした方が良い内容とは?

【仕事と妊活】会社に相談するときにすり合わせした方が良い内容とは?

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは約3組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、会社に妊活を相談するときにすり合わせした方が良い内容について解説していきます。


忙しくてもこれだけはやってみて!薬膳のプロが教える、体を温めるための3つの習慣

忙しくてもこれだけはやってみて!薬膳のプロが教える、体を温めるための3つの習慣

寒くなってくると気になるのが“冷え”ですよね。 冷えは万病のもとといわれているから温活をしなきゃいけないのは分かっている…でも、忙しくてなかなか自分に手をかけてあげられない…というのが正直なところではないでしょうか? そこで今回は薬膳のプロが忙しくてもこれだけは意識して!という3つの習慣をご紹介します。


働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

仕事に対するモチベーションは、働く女性にとってなくてはならないもの。生き生きと働くことができれば、プライベートもより充実しますよね。しかし全員がやる気いっぱいで働いているわけではなく、なぜ働いているかわからなくなることも。そこで今回は、働く女性のモチベーションとなる3つの要素と、やる気を維持する方法をご紹介します。


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


うわっ、私コレやってるわ…。尾を引く下手なケンカの特徴

うわっ、私コレやってるわ…。尾を引く下手なケンカの特徴

「ケンカするほど仲が良い」という言葉がありますが、実際はどうなのでしょうか? この言葉は間違いではありませんが、仲直りができるかできないかによって、捉え方が変わってしまう表現です。では、尾を引くケンカの特徴とは一体どういったものなのでしょうか。心理学を用いて解説していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング