自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第15回目は、新しいことを始めようとした時に、自信が出ない理由について考えます。


自信のなさは、自分の生きてきた基準で決めている

何か行動を起こしたい!と考えた時に、「私にできるかな」「今まで、新しいことに挑戦しても続かなかったし」とネガティブマインドが頭によぎった経験はありませんか?気持ちは前向きなのに、なぜか足が動かない。

そんな状態を抜け出すためには、自分が過去に通ってきた記憶や経験をアップデートする必要があります。自信がない気持ちを作っているのは、紛れも無い“過去の自分”なのです。

過去の記憶より、未来記憶を増やすこと

記憶には大きく分けて、今まで自分が経験してきた「過去の記憶」と、これから起こりうる「未来の記憶」の2種類があります。冒頭で挙げたように、自分に自信がない気持ちがよぎるのは、「過去の記憶」の蓄積。

失敗した経験や上手くいかなかった記憶が、そのまま残っていると、何か新しいことを始めようとした時に、参照データとして自分の失敗談を照らし合わせてしまうためにブレーキを踏んでしまいます。改善方法としては、過去の記憶を上回るほどの、良い「未来の記憶」を作ること。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大きな達成経験をたくさん積み重ねるのは至難の技ですが、小さな達成経験を増やしたり、新しいことを挑戦した後の自分をイメージしたり、ワクワクする気持ちを上書き保存することならできるのではないでしょうか。

私が実践している、良い「未来の記憶」の作り方は、理想とする環境や人間関係、仕事内容などを隅々まで想像すること。こんな風になったら楽しそう!という気持ちを、大きくしていくことで、足が動き出すようになるのです。

人と比べるより、自分のやりたいことを信じて

そして、「過去の記憶」をアップデートさせる方法で、もう一つオススメなことは、周りの基準と比べないことです。焦りや不安は、「普通」の基準から外れていると感じると、どんどん膨らんでいきます。

人生を決めるのは、周りの基準でしょうか?一般の「普通」でしょうか?自分の人生のタイミングは、すべて自分次第で方向転換できると、私は思います。時として、周りが反対したりすることもあることでしょう。しかし、それは過去の自分を見た判断です。今、この瞬間から新しい気持ちで進みたい!と思うならば、自分の未来を信じて突き進んでみてください。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第45回目は、ついマイナスに考えてしまう癖を直す方法についてです。


料理をマスターして女子力アップ!人気のレッスンを受けてみました♡

料理をマスターして女子力アップ!人気のレッスンを受けてみました♡

「体は資本」なので、毎日食べるものはとっても重要! 働いたり遊んだりできるのも体が健康だからこそです。 疲れた日は外食に頼りがちという方も多いと思いますが、家にあるもので上手にパパっと手料理を作ることができる人ってステキですよね♪ 今回は、花嫁修業にもぴったりの料理教室の人気レッスンを受けてきました♡


インプットとアウトプットのバランスは? 「学び」にとってのベストを考える

インプットとアウトプットのバランスは? 「学び」にとってのベストを考える

何かを学び、知識を取り入れることをインプット(入力)と言い、学んだから何かを生み出すことをアウトプット(出力)と言います。どちらもビジネス用語としてよく使われる言葉ですが、情報の仕入れとその反映は、どういったバランスでとるのがベストなのでしょうか?


【7月28日開催決定】#MYWORKヒント 初心者ライティング講座参加者募集!

【7月28日開催決定】#MYWORKヒント 初心者ライティング講座参加者募集!

「女性の働き方」のヒントをお送りする『MYWORKヒント』を連載中のライターharakoによる、初心者向けのライティング講座を開催します。


最新の投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

誰かにプレゼントを贈るときは名入れをして送るのがおすすめ!最近では、名入れサービスを承っているショップが増えています。プレゼント選びの参考として、女性が喜ぶ名入れできるアイテムをご紹介します♡


毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

TOCCA BEAUTYから、7月16日に発売されるのは、新コレクション「VOYAGE(ボヤージュ)」。世界のたぐいまれな美しさと魅力を持つ5つの場所にインスパイアされた香りが、 毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へと誘うホームフレグランスシリーズ。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

人脈が多くても、いざというときに頼りになる人がいるなら、多くの人と付き合っていても意味がありません。今回は、心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング