自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第15回目は、新しいことを始めようとした時に、自信が出ない理由について考えます。


自信のなさは、自分の生きてきた基準で決めている

何か行動を起こしたい!と考えた時に、「私にできるかな」「今まで、新しいことに挑戦しても続かなかったし」とネガティブマインドが頭によぎった経験はありませんか?気持ちは前向きなのに、なぜか足が動かない。

そんな状態を抜け出すためには、自分が過去に通ってきた記憶や経験をアップデートする必要があります。自信がない気持ちを作っているのは、紛れも無い“過去の自分”なのです。

ミスして立ち直れない…。凹んだ気持ちをリカバーする方法

https://cinq.style/articles/691

やっちゃったぁ〜!仕事でミスしたとき、アナタはどんな風に気持ちをリカバーする?

過去の記憶より、未来記憶を増やすこと

記憶には大きく分けて、今まで自分が経験してきた「過去の記憶」と、これから起こりうる「未来の記憶」の2種類があります。冒頭で挙げたように、自分に自信がない気持ちがよぎるのは、「過去の記憶」の蓄積。

失敗した経験や上手くいかなかった記憶が、そのまま残っていると、何か新しいことを始めようとした時に、参照データとして自分の失敗談を照らし合わせてしまうためにブレーキを踏んでしまいます。改善方法としては、過去の記憶を上回るほどの、良い「未来の記憶」を作ること。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大きな達成経験をたくさん積み重ねるのは至難の技ですが、小さな達成経験を増やしたり、新しいことを挑戦した後の自分をイメージしたり、ワクワクする気持ちを上書き保存することならできるのではないでしょうか。

私が実践している、良い「未来の記憶」の作り方は、理想とする環境や人間関係、仕事内容などを隅々まで想像すること。こんな風になったら楽しそう!という気持ちを、大きくしていくことで、足が動き出すようになるのです。

人と比べるより、自分のやりたいことを信じて

そして、「過去の記憶」をアップデートさせる方法で、もう一つオススメなことは、周りの基準と比べないことです。焦りや不安は、「普通」の基準から外れていると感じると、どんどん膨らんでいきます。

人生を決めるのは、周りの基準でしょうか?一般の「普通」でしょうか?自分の人生のタイミングは、すべて自分次第で方向転換できると、私は思います。時として、周りが反対したりすることもあることでしょう。しかし、それは過去の自分を見た判断です。今、この瞬間から新しい気持ちで進みたい!と思うならば、自分の未来を信じて突き進んでみてください。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

男性からのお誘いがあると安心する…。自己肯定感を得たい女性が指標とするものとは

https://cinq.style/articles/1428

異性から好意を寄せられることに対して、嬉しいと思わない人は居ませんよね。それが自分でも「ちょっといいな」と思える相手からなら尚更。けれど、それで浮かれるのはちょっと待って。その好意って本当に下心じゃない…?

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


【頭と体を動かす】スキルアップや成長をのぞむときに意識したい3つの視点

【頭と体を動かす】スキルアップや成長をのぞむときに意識したい3つの視点

自己実現を叶えるためには、努力は欠かせません。けれど、目標がないままにがむしゃらな努力を重ねても意味がないのです。大切なのは、適切な方向に努力を重ねていくこと。今回は自己成長を求めた時に、考えたい3つの視点について紹介していきます。


社会人の基礎を見直し! 間違いやすい「名刺交換マナー」について

社会人の基礎を見直し! 間違いやすい「名刺交換マナー」について

仕事関係の人に、自分を知ってもらうためのツールとして使われるのが“名刺”。常に持ち歩いているという人も多いのではないでしょうか? 新人研修などで、教わった人も多いとは思いますが、実は見よう見まねで覚えている人も多い名刺交換のマナー。本題に入る前に印象を台無しにしてしまわないよう、しっかりと学んでおきましょう!


頑張りたいあなたへ贈る 20代のうちに仕事力を上げるコツ

頑張りたいあなたへ贈る 20代のうちに仕事力を上げるコツ

入社して数年経ち、仕事に慣れが生まれてきたら「ここからスキルアップするにはどうすればいいのか?」と悩む時期に差し掛かります。仕事が出来る人は2~3年の間で大きく飛躍し輝いているもの。自分の仕事力に満足せず、スキルアップができる人はどんな工夫をしているのでしょうか?


【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

職業選択をする時に、「自分の適正を知りたい」と思う人は多いはずです。自分の性格を可視化して、向いている・向いていない仕事を割り振るのに参考になるからです。今回は、人気のある診断ツールを紹介。自分をもっと深く知りたいと思う人は、ぜひチェックしてみてください。


【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第100回目は、小さな習慣を味方につけて継続力を作るヒントを考えます。


最新の投稿


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング