SNS疲れで、人間関係を断ちたいと思う人への対処法

SNS疲れで、人間関係を断ちたいと思う人への対処法

LINE、Twitter、Facebook、instagramと様々なSNSを活用するようになって便利になった反面、常にだれかとコミュニケーションを取っていなければならない…。と「SNS疲れ」を実感することはありませんか?


SNSに振り回されてる…

LINE、Twitter、facebook、instagram…。様々なSNSが当たり前となって便利になった反面「また通知が来てる…」「連絡、返さなきゃ…」とSNSによる疲れを感じることがあるという方も多いのではないでしょうか。

友人との付き合いだけでなく、仕事上での付き合いのある方ともSNS上で付き合ってしまったが故にスルーするわけにもいかないし…。とプライベートのみの使用ではないこともありますよね。むしろSNSならではの発信力を強みとして、仕事に活かしている方も多いはず。今回はSNS疲れを実感してしまった方のための、上手な対処法についてお教えします。

休日の連絡は「マスト」じゃない

まず知っておきたいことは、SNSによる連絡は「must(~しなければならない)」ではないということです。緊急性のある内容であれば、電話での連絡が来るのが仕事です。特に休日に関しては、必ずしも連絡を返さなければいけないという状況ではありません。

特に、Twitterやfacebookについては、常にチェックしている人もいれば、時々開くだけ、という方も多いのです。あらかじめ、使う頻度の少ないSNSであるということを公言しておきましょう。

匿名性を活かしたストレス発散

つぶやきたいけれど、知り合いが多いところだとつぶやけない、という方も多いのではないでしょうか。アカウントが身バレしてしまっているからこそ書けない内容ってありますよね。そんな方はTwitterなどの、いくつものアカウントが使用できるSNSを活用しましょう。

コメントがほしい訳ではない、ただただつぶやくだけのアカウントを動かすのです。匿名性のあるSNSに本音を吐露することで、新しいストレス発散法になることもあります。コミュニケーションを取るためだけではない、SNSの使い方です。

不要な通知は徹底的にOFF

プッシュ機能がついているアプリはすべて、通知をオフに設定してみましょう。通知音がするだけでも「あぁ…」と無意識にストレスを感じてしまっている可能性があります。facebookのように、『友達になる』と『フォロー』が別になっているものに関しては、いっそフォローを外してしまうのもアリでしょう。

もちろんLINEについてもそれは同じ。必要な連絡以外のものやグループラインはいっそ、通知をオフに。"連絡がとりづらい人"、という印象がついてしまっても、信頼関係がある人や、最終的に繋がっていたい人とは完全に連絡が途絶えることはありません。

メリハリのつけた使い方

SNSによる疲れを実感している方が多いからこそ、最近は「デジタルデトックス」という言葉を聞く回数も増えました。これは、あえて機械から離れる時間をつくるということです。

SNSとの上手な付き合い方、を考える方が多いからこそ生まれたこの言葉を上手に活用しましょう。時には、とことんデジタルから離れるのです。平日は仕事のコミュニケーションツールとして欠かせないSNSかもしれませんが、寝る数時間前からスマホを触るのをやめる、といった小さなマイルールを設けてみてもいいでしょう。

プライベートはプライベート、仕事は仕事、といったメリハリのある使い方で休息を管理しましょう。

肌身離さず持ち歩くものだからこそ

常に持ち歩いているスマホ。気軽に眺めているだけの時はいいものの、連絡が重なりすぎたり、仕事とプライベートの境目がなくなることによって、返信をするということにエネルギーを消費しすぎているはありませんか?

連絡があったらすぐに返さなきゃ、といった几帳面な性格の方ほど、実はストレスを感じている可能性が。SNSはあなたを消耗させるためのツールではありません。なんだかちょっと離れたいな…と思った時には、離れることも大切なのだということを知っておきましょう。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

仕事とプライベートにメリハリがなく、友人と遊びに行く約束すらも面倒くさく感じてしまう……それは心がお疲れのサインかも。肉体的な疲労や精神的な負荷から、自然とやってしまうありがちな行動を紹介。3つ当てはまったら危険信号かも?! ぜひチェックしてみてください。


社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

全く興味のない人に告白された…。しかも相手は社内の人。 そんな困った状況に陥ってしまったら、あなたならどうする?


礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

仕事でもプライベートでも充実している女性に共通するもの、皆さんはそれがなにかわかりますか? 実はそれはコミュニケーション力の高さ。礼儀正しく、美しい言葉づかいをすることです。今回はコミュニケーションマナーと、仕事で必要な「ABCD」について伝えていきます。


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


ストレスには「チョコ」が有効? 美容やストレスに効くチョコレートの効果

ストレスには「チョコ」が有効? 美容やストレスに効くチョコレートの効果

毎日ストレスと闘っている現代人。少しでもそのストレスを「なんとかしたい」と思うことってありますよね。とにかく辛いと感じた時こそ、高カカオでつくられたチョコレートや、ローチョコレートを食べてみてはいかがでしょうか? 驚くべきチョコレートの効果をご紹介。


最新の投稿


メイクは肌で決まる!肌タイプに合ったファンデ選びのコツとオススメドラコス

メイクは肌で決まる!肌タイプに合ったファンデ選びのコツとオススメドラコス

誰もが抱えるベースメイクの悩み。プロの視点で見た時、その失敗の原因に当たるほとんどが「ファンデの選び方」にあるのだそう。では、ファンデーション選びに失敗しないためにはどんなポイントを抑えておくべきなのでしょうか? ファンデの選び方に関するコツと、春に使いたいおすすめアイテムをご紹介します。


働き方が変わってはじめて気づいた!努力の方向性が変わった3人のエピソード

働き方が変わってはじめて気づいた!努力の方向性が変わった3人のエピソード

みなさんは今の自分の働き方に対して、納得していますか? 本当はこうなりたいけど、自分にはできないし……なんて思いを募らせている方もいらっしゃるかもしれません。けれど実際に働く環境が変わることによって見えることもあります。今回は3つのエピソードを元にご紹介。


お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

できれば元カレよりも幸せになりたいけれど…そういうわけにもいかず、ある日ふと「あれ?新しい彼女ができたのかも?」と感じる瞬間がありませんか?根拠のない勝手な勘が一番当たるのかも!?


「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は急な退職、有給消化も認められないと言われた人のお話です。


「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、声優・ナレーターの葵井歌菜さん。アニメやバラエティー番組はもちろん、映画の吹き替えや舞台などでも幅広く活躍されていらっしゃる素敵な女性です。


RANKING


>>総合人気ランキング