未来を描く、私をつくる。「A4無地のルーズリーフ」で引き寄せ力アップ♡

未来を描く、私をつくる。「A4無地のルーズリーフ」で引き寄せ力アップ♡

週に1回は、ぜひひとり会議を♡今回は、引き寄せ力がアップする「A4無地のルーズリーフ」の使い方をご紹介します。


必要なのは、A4無地のルーズリーフ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夢や目標を叶えるためには、現在の自分の立ち位置を知り、今の自分ができていないこと・できていることを見分け、課題を抽出していく作業が必要です。

頭の中だけで「あれもしなきゃ」「これもしないと」と、思っていても、行動力に直結しません。なんとなく「まぁいいや」で、終わってしまうから。

今回は、引き寄せ力をアップするためのA4無地のルーズリーフの使い方をご紹介します。

週に1回を目安に、おひとりさま会議を開きましょう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

A4無地のルーズリーフを使って頭の中のアイディア、心の中の感情を表面化していきます。
まずは、ゆっくりと自分と向き合える環境づくりが重要です。

自宅が一番落ち着くなら、おうちで、外の空気と適度な雑音がほしいならカフェで…好きな場所を用意して、おひとりさま会議を開きます。

できれば、週に1~2回は、ひとりでゆっくりと向き合う時間をつくれたら理想的。難しい場合は、月に2回程度でも構いません♡

やり方は2パターン

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

さて、A4無地のルーズリーフの使い方が気になりませんか?

主な方法としては、特に議題も決めずに、思いついたことを殴り書きしていきます。「今はこんなことで悩んでいる」「なぜこの仕事がうまくいかない」など、思いついたことをどんどん書いていき、そこから、結論や対策を導き出していきます。

美しく書く必要はなく、どんどん思いついたことを書き留めるのが重要なのです。

もう一つのパターンは、あらかじめ議題を決めておくこと。

たとえば筆者の場合は、自宅で仕事をしているため、常にメモ帳を開いておき、仕事をしている中で気になったこと、ふと浮かんだ悩み、迷いをすべて書き留め、議題として残しておきます。あとは、メモしておいた議題をもとにA4無地のルーズリーフを使って、書き出していくだけで、心がスッキリするのです。

なぜ「無地」なの?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

A4無地のルーズリーフを使って行う作業はマインドマップに近く、ルーズリーフに線や行が印刷されていると、とても自由に書くことはできません。アウトプットの流れも鈍くなり、どうしてもキレイにまとめながら書こうとします。

しかし、キレイにまとめることは、目標では、ありません。大切なのは、頭の中を整理すること。今の自分がどんなことを求めているのかを深堀することです。

無地のルーズリーフであれば、思い浮かんできたインスピレーションを言葉だけではなく、イラストでも自由に描くことができます。

働き女子は手書き派が多数! メモ帳が重宝される秘訣はスマホにはない利便性にあり。

https://cinq.style/articles/811

スマホの時代でも、女子は文字を書くのが好き! コクヨ株式会社による「手書きのメモ帳の使用実態に関するWeb調査」を実施した結果、こだわりを持って多様な使い方をされている手書きメモの実態が浮き彫りになりました。

引き寄せ力も、行動力もアップする!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

A4無地のルーズリーフを使用しながら、おひとりさま会議を開くことで、まず現状の課題を把握でき、行動力が上がります。

行動するスピードが上がれば、結果も追いついてきて、夢や目標を叶えるためのステップも自然と用意されるのです♡

流れるままに時間を過ごすのではなく、たまには、じっくりと自分自身と向き合いましょう。

書き出すだけで願いが叶う!?「手帳術」で人生が豊かに、輝いていく♡

https://cinq.style/articles/534

頭の中で考えているくらいなら、手帳にアイディアを集結させちゃいましょう。今回は、手帳術についてご紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


カフェ おひとりさま

関連する投稿


本を読んで世界を広げる。人生を充実させる「自己啓発書」の読み方

本を読んで世界を広げる。人生を充実させる「自己啓発書」の読み方

自己啓発書には、人生を豊かにするヒントがいっぱい詰まっています。1冊を読み込んで、行動しているうちに良い流れへと変わっていくかもしれません。今回は、人生を充実させる「自己啓発書」の読み方をご紹介します。


本を読む時間がないなら、本を聴こう。「オーディオブック」のススメ

本を読む時間がないなら、本を聴こう。「オーディオブック」のススメ

本を読みたいと思っていてもなかなか時間が取れていない人、そもそも活字が苦手で本を読めない人にも、オススメしたい「オーディオブック」をご存知ですか? 本を読むのではなく、聴くという新しい発想で読書を楽しむことができます。


いつまで独身なんだろう?ザワザワしている心の落ち着かせ方

いつまで独身なんだろう?ザワザワしている心の落ち着かせ方

積極的に独身を選んでいるわけではない。ただ、今はひとりというのは紛れもない事実で、いつまで独身なのかも分からない。夜になるたびに動悸がしてきて、落ち着くまでじっと耐えている人も多いのでは?


誰にも依存しない自立・自活のライフスタイル。「ソロで生きる人生」の楽しみ方

誰にも依存しない自立・自活のライフスタイル。「ソロで生きる人生」の楽しみ方

誰にも依存せず、私は私の人生を。今回は「ソロで生きる人生」の楽しみ方をご紹介します。


おひとりさまで外食ができない! 一人で食事ができるようになるコツ

おひとりさまで外食ができない! 一人で食事ができるようになるコツ

世間はおひとりさまブームですが「一人で食事」がハードルが高く、苦手な人もたくさんいますよね。デビューしてみたいけど勇気がわかない人は、なぜ自分が一人行動が苦手なのかを解明することが大事。ぜひ参考にしてみてください。


最新の投稿


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

気付けばあっという間に30歳目前! 30歳は精神的な“自立”、つまり人生の基礎を確立する時。そのためには20代の過ごし方が重要だといえます。そこで今回は、将来後悔しないために20代の働く女子がやっておくべきことについてご紹介します。


増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。今のうちに買いだめや大きなものの購入を済ませようとしている人も多いのではないでしょうか? 中には、消費税が10%にならないものもあります。どんなものが10%にならないのか、今のうちに買っておくべきものは一体なんなのか? しっかり知っておきましょう。


働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

いつの間にかできてしまった思い込みや偏見、思考の偏りを「バイアス」と言いますが、実はこの“バイアス”こそが自分の成長や、行動の妨げになっているかもしれません。働く女性が気づかないうちに陥りがちな、バイアスについて今回は紹介していきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング