母の目は侮れないから。大事な決断をする時ほど、母親に相談すべき理由

母の目は侮れないから。大事な決断をする時ほど、母親に相談すべき理由

反抗期もあったし、それなりにたくさんの迷惑をかけてきた両親。つい心配をかけたくないからと相談する回数は減っていくけれど、やはり母の力は偉大なもの。大事な決断をする時ほど、母親に相談すべき理由をお話しましょう。


母の力は偉大です

大人になるに連れて、仕事やパートナーのこと、子どものことなど悩みはどんどん増加していくもの。なのに自分の本心をそのままに、相談できる人というのは減ってしまいます。自分と似た環境の人につい偏ってしまいがちな人間関係に目を向けるのではなく、自分の生まれた原点でもある、母親に相談を持ちかけてみるのはいかがでしょうか。今回は、大事な決断をするときこそ、母親に相談すべき理由をご紹介します。

人生経験が豊富

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

経験も知識も、自分よりずっと多く積み重ねている身近な先輩が両親。
年齢を重ねる同時に悩みの質も変わりますが、母親もそれは同じだったはず。時代は変われど、人生経験は自分より豊富。今まで聞いたことがなかった話を聞かせてくれるかもしれません。

また、自分の先輩や上司にあたる人と同じくらいの年代となることも多いはず。時代背景によって考え方や接し方も変わるので、理解を深めることでコミュニケーションを促します。

的確な意見をくれる

こんな厳しいこと、なかなか言えないな…なんて人にはなかなか言い辛いような的確な意見をくれるのも母親です。親としての主観も入るので、もちろん全てを鵜呑みにする必要はありませんが、厳しい意見ほど自分自身でかみ砕いて取り入れるべきです。

誰よりも自分のことを理解してくれる

心の中にある迷いや、ちょっとした甘さまでもお見通しな母親。
自分のことを理解してくれ、そして多少のことには目をつむってくれる存在。だからこそ、自分が持つ感情を素直に打ち明けてみるべきではないでしょうか。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

育った環境、経験、出会う人で自分の価値観というものはつくられていきますが、家族が与える影響はとても大きいもの。
一概に価値観といっても、「金銭感覚」であったり「恋愛における価値観」、「理想の家庭像」、「仕事に対する姿勢」など種類はありますが、自分を構成した一部である原点を見つめてみるは、決しておかしなことではありません。家族を理解することは、自分自身を見直すきっかけにもなります。

同じ女性としてのアドバイスをくれる

なんでも母親に相談するなんておかしいかな? なんて不安を感じてしまう気持ちもわかりますが、同じ女性としてのアドバイスは必ずもらえるのが母親。
同時に物事をこなしたり、考えることができるのも女性の特性です。感情が先行する意見のほかにも、冷静な意見もくれるはず。

最終的には、自分のことを応援してくれる

話を聞いてくれるだけで心のモヤが晴れることってありますよね。自分のことを応援してくれている気持ちはいつだって変わらない、これが家族というもの。落ち込んだ時、やる気が出ない時も、いつだって母は味方でいてくれる存在。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

子どもに相談をされることは母親にとっても迷惑ではありません。もしプライドが邪魔をするというのなら、親孝行の気持ちも込めて、大事な決断こそ母親に相談するという手段を忘れないでいてください。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


親孝行 コミュニケーション

関連する投稿


イイ人って言われるけど…それって都合のイイ人?自分の存在意義を見直す。

イイ人って言われるけど…それって都合のイイ人?自分の存在意義を見直す。

『あなたって本当にいい人!』一見、褒め言葉のようですがその実、言われたほうは何だか釈然としない。『ねぇ、それってアナタにとっての“都合のいい人”?』.......なんていう、はてなマークが浮かんだらアナタの変わりどき!


積極的に使いたい! 職場の人と良好なコミュニケーションを築く「褒める」力

積極的に使いたい! 職場の人と良好なコミュニケーションを築く「褒める」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


上司も納得! 「報告して」と言われた場合の正しい報告4ステップ

上司も納得! 「報告して」と言われた場合の正しい報告4ステップ

社会人になると「ほう(報告)れん(連絡)そう(相談)」が欠かせないと言われますが、実際に「報告して」と言われた場合は一体何をどう報告すればいいのでしょうか? 当たり前にこなしているように見えて、実は意外と難しいもの。今回は上司も納得する報告の仕方について教えます。


素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

質問されたことについて、素直に答えるのは時として損をしてしまう場合もあります。相手が本当に知りたい“意図”を読み取って、円滑なコミュニケーションを進めていきましょう。


一緒に居ると疲れちゃう?! エナジーヴァンパイアとは

一緒に居ると疲れちゃう?! エナジーヴァンパイアとは

一緒に居ると、疲れてしまう相手はいませんか? もし身近に思い当たる人物がいたら、要注意。それがあなたにとってのエナジーヴァンパイアです。今回は、あなたのエナジーを奪う恐ろしいヴァンパイアの話をしましょう。


最新の投稿


フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

長時間の外出や、満員電車必須の出勤時などは足が太く見えようと、フラットシューズで挑みたい。とはいえ、本音はヒールでごまかさなくても細見えできるほうが望ましいですよね。フラットシューズ=足の太さがカバーできない理論をくつがえす!今回は、フラットシューズで最大限細見えできるコーデテクをご紹介します。


心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

乱れた心を一度リセット。ゆっくり深呼吸しながら、心と体を癒してあげて。


初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

最近寒くなってきて、肌のお手入れをより一層力を入れなければいけない季節になりました。顔の保湿はしっかりやっているのに、ボディのお手入れはサボりがちになっていませんか? ボディケアはスクラブを使って、お風呂で手軽に済ませちゃいましょう♪


RANKING


>>総合人気ランキング