母の目は侮れないから。大事な決断をする時ほど、母親に相談すべき理由

母の目は侮れないから。大事な決断をする時ほど、母親に相談すべき理由

反抗期もあったし、それなりにたくさんの迷惑をかけてきた両親。つい心配をかけたくないからと相談する回数は減っていくけれど、やはり母の力は偉大なもの。大事な決断をする時ほど、母親に相談すべき理由をお話しましょう。


母の力は偉大です

大人になるに連れて、仕事やパートナーのこと、子どものことなど悩みはどんどん増加していくもの。なのに自分の本心をそのままに、相談できる人というのは減ってしまいます。自分と似た環境の人につい偏ってしまいがちな人間関係に目を向けるのではなく、自分の生まれた原点でもある、母親に相談を持ちかけてみるのはいかがでしょうか。今回は、大事な決断をするときこそ、母親に相談すべき理由をご紹介します。

人生経験が豊富

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

経験も知識も、自分よりずっと多く積み重ねている身近な先輩が両親。
年齢を重ねる同時に悩みの質も変わりますが、母親もそれは同じだったはず。時代は変われど、人生経験は自分より豊富。今まで聞いたことがなかった話を聞かせてくれるかもしれません。

また、自分の先輩や上司にあたる人と同じくらいの年代となることも多いはず。時代背景によって考え方や接し方も変わるので、理解を深めることでコミュニケーションを促します。

的確な意見をくれる

こんな厳しいこと、なかなか言えないな…なんて人にはなかなか言い辛いような的確な意見をくれるのも母親です。親としての主観も入るので、もちろん全てを鵜呑みにする必要はありませんが、厳しい意見ほど自分自身でかみ砕いて取り入れるべきです。

誰よりも自分のことを理解してくれる

心の中にある迷いや、ちょっとした甘さまでもお見通しな母親。
自分のことを理解してくれ、そして多少のことには目をつむってくれる存在。だからこそ、自分が持つ感情を素直に打ち明けてみるべきではないでしょうか。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

育った環境、経験、出会う人で自分の価値観というものはつくられていきますが、家族が与える影響はとても大きいもの。
一概に価値観といっても、「金銭感覚」であったり「恋愛における価値観」、「理想の家庭像」、「仕事に対する姿勢」など種類はありますが、自分を構成した一部である原点を見つめてみるは、決しておかしなことではありません。家族を理解することは、自分自身を見直すきっかけにもなります。

同じ女性としてのアドバイスをくれる

なんでも母親に相談するなんておかしいかな? なんて不安を感じてしまう気持ちもわかりますが、同じ女性としてのアドバイスは必ずもらえるのが母親。
同時に物事をこなしたり、考えることができるのも女性の特性です。感情が先行する意見のほかにも、冷静な意見もくれるはず。

最終的には、自分のことを応援してくれる

話を聞いてくれるだけで心のモヤが晴れることってありますよね。自分のことを応援してくれている気持ちはいつだって変わらない、これが家族というもの。落ち込んだ時、やる気が出ない時も、いつだって母は味方でいてくれる存在。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

子どもに相談をされることは母親にとっても迷惑ではありません。もしプライドが邪魔をするというのなら、親孝行の気持ちも込めて、大事な決断こそ母親に相談するという手段を忘れないでいてください。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


親孝行 コミュニケーション

関連する投稿


服装を真似ると上司と仲良くなれる⁈心理学「態度の類似性」からみる人間関係

服装を真似ると上司と仲良くなれる⁈心理学「態度の類似性」からみる人間関係

皆さんには苦手な上司や顧客などに頭を悩まされた経験がありませんか? 人間関係についての悩み事は、絶えることがありません。今回は、心理学で用いられる「態度の類似性」についてご紹介。洋服を変えるだけで、苦手な上司との距離が近づくかも⁈ ぜひ参考にしてみてくださいね。


素直に「ごめんなさい」が言えない!? 職場にいる謝らない人の心理

素直に「ごめんなさい」が言えない!? 職場にいる謝らない人の心理

素直に謝ればコトが大きくならずに済むのに、なぜか自分が悪いのに謝らない人っていますよね。謝らないことで人間関係がこじれたり、職場の空気が悪くなることもあります。今回は謝らない人の心理について考えていきます。


品は、言葉でつくられる 大和(やまと)言葉の使い方

品は、言葉でつくられる 大和(やまと)言葉の使い方

洋服やメイクで外見がきれいな女性はたくさんいるけれど、言葉遣いが悪くてがっかり…。 という残念な人にはなりたくない。 時折つかう言葉を「大和(やまと)言葉」にして言葉遣いも美しい女性になりましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


【マネジメント】部下のモチベーションを下げてしまうNGな指導法とは?

【マネジメント】部下のモチベーションを下げてしまうNGな指導法とは?

従業員のモチベーションを高めるために、企業が様々な施策を考えている今ですが、そんな努力も虚しく、逆効果になってしまうケースがあります。それは、アンダーマイニング効果を知らないから。部下や後輩のモチベーションを下げることのない、マネジメントについて学んでいきましょう。


最新の投稿


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


RANKING


>>総合人気ランキング