このままずっと独身?不安に感じたときにできること

このままずっと独身?不安に感じたときにできること

独身生活が長く続いていると、基本的に不安で不安で仕方がない…。今回は、不安に感じたときにできることをご紹介。


正直、不安です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

理由あって、今は独身。
つい数か月前まで彼がいたけど、あっという間に終わりを迎えた。

周りが結婚ラッシュを迎える中、独身で居続けることは、想像以上に大変。
独身だからできることがあると分かっていても、不安に押しつぶされるときがたくさんあるでしょう。

今回は、独身女性のために不安に感じたときにできることをご紹介します。

両親に親孝行リストを書いてもらう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ご家族がご健在の場合は、両親に親孝行リストを書いてもらいましょう。父親で50個、母親で50個、合わせて100のリストを書いてもらうのです。もちろん100で足りなければ、追加しても構いません。

結婚や妊娠・出産が最大の親孝行と分かっていても、それは相手があって成立する話。今はいないなら、今の自分ができる親孝行を両親から教えてもらって、一つずつ達成していくのです。

きっとリストを書いて渡せば、本人がそれなりに一生独身を覚悟しながらも必死に過ごしていることが伝わるでしょう。書いてもらったら、すぐに一つでも二つでも叶えてあげましょう♡

ソロウェディングを検討する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今の時点で彼氏はいなくても、数か月後にはどうなっているのか分かりません。
それが恋愛の面白いところでもあります。とはいえ、しばらく恋をする予定もなく、20代30代とあっという間に過ぎる気配がしているなら、一度、ソロウェディングを行っておくのも悪くないでしょう。

40歳、50歳で結婚するとなってもドレスを着られますが、若いうちに一枚写真に収めておくことで、記念になります。たとえ相手がいなくても、両親にドレス姿をみせておくことは、一つの親孝行のかたちです。

周りが「イタい!」と言っても、それは結婚をしている立場だからいえること。若いうちに一回ドレスを着ておきたいなら、写真館に予約をしましょう♡

お金のプランを明確に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今はご両親がご健在でも、いつかは離れ離れになるときが必ず訪れます。そのときが来てから慌てて行動するよりも、前もって動いておくことで気持ちが楽になれます。

たとえば、自分だけでお金のプランを立てにくい場合は、ファイナンシャルプランナーさんに一度、相談してみるのもあり!

お金のプロにみてもらって、今どれだけ無駄な支出が多いか、20代30代のうちにどれだけ貯めておく必要があるのかを算出し、一つ一つの目標を着実にクリアしましょうね♡

こちらの記事もチェック!

女性にとって大切な、将来の「お金」について考える

https://cinq.style/articles/83

生きていくために必要な時間とお金。 自分でできることの中で、ちょっとした貯金を貯めるコツを順番に整理して見ましょう。 今後どんな生活を選んで、どんな風に過ごすのか、具体的ではなくても頭の片隅に置いておいて。

手に職をつける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今は両親や家族が近くにいても、いつかは一人だけで生きていかなければいけません。もちろん、そのときは旦那さんがいらっしゃる可能性も十分考えられますが、今の時点で特定の恋人がいなければ、一人で生きていくつもりで計画を立てたほうが安全でしょう。

できれば、手に職をつけて、長く働き続けられるように準備もしておくべき。

本業とはまったくかけ離れている仕事でも、プロの領域になれば、手に職をつけたことになります。一人で生き抜くだけの術を両親が生きているうちに、習得しましょう。

不安を打ち消して、かっこいい女になろう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

独身を寂しい、という人は放っておけばいいのです。
そういう女性に限って、一人では生きていけないタイプなんですから!

大切なのは、まったくブレることなく、一人で生き続けるだけのスキルや知識を身につけ、明確なライフプランを作成しておくこと♡

若いうちから準備しておけば、そこまで緊急的に困ることもないでしょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

どうしてもお嫁さんになる自分を想像できなかった。彼との家庭よりも、やりたいことをやる人生を選びたかった。葛藤しながらも、前へ前へ進んでいる方もいるはず。今回は、家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいことをご紹介します。


婚活コーチングで学んだ、結婚に繋がる女性が持つ10の特徴

婚活コーチングで学んだ、結婚に繋がる女性が持つ10の特徴

年齢を重ねるにつれ、結婚への焦りや不安を感じる出来事は多々増えてきます。今回は、結婚コーチングで学んだ、結婚にまでつながる女性の特徴についてお教えします。


美しい花嫁になりたい。プレ花嫁たちは美容のために何をしているの?

美しい花嫁になりたい。プレ花嫁たちは美容のために何をしているの?

一生のうちで一番輝ける瞬間である結婚式。憧れのウェディングドレスを着るのだから、誰よりも美しくなりたい。そう思うプレ花嫁たちが美容のためにしている事とは?


自分の“不足”に気づいたらラッキー!弱さを強みに変える方法|MY WORK ヒント#42

自分の“不足”に気づいたらラッキー!弱さを強みに変える方法|MY WORK ヒント#42

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第42回目は、「できない自分」に対して落ち込んだ時の心持ちについてです。


あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策とは?

あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策とは?

シングルで生活していく……。一人を選びたいようで不安で仕方がない。そんなあなたのために、今回はソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策をご紹介します。


最新の投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

誰かにプレゼントを贈るときは名入れをして送るのがおすすめ!最近では、名入れサービスを承っているショップが増えています。プレゼント選びの参考として、女性が喜ぶ名入れできるアイテムをご紹介します♡


毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

TOCCA BEAUTYから、7月16日に発売されるのは、新コレクション「VOYAGE(ボヤージュ)」。世界のたぐいまれな美しさと魅力を持つ5つの場所にインスパイアされた香りが、 毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へと誘うホームフレグランスシリーズ。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

人脈が多くても、いざというときに頼りになる人がいるなら、多くの人と付き合っていても意味がありません。今回は、心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング