無理していない?「自分磨き」に疲れてしまったときの対処法

無理していない?「自分磨き」に疲れてしまったときの対処法

過度な自分磨きは、心の風邪のもとに。無理はしちゃだめ!今回は、「自分磨き」に疲れてしまったときの対処法をご紹介します。


いつも、いつも、がんばれない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

雑誌に登場しているキラキラ女子。
バリバリに働いていて自分磨きも完璧。ヨガをしたり、ジムに通ったり。モデル顔負けのスタイルを維持しているうえに仕事もデキるって、最高…。

そんなキラキラ女子を目指して、一生懸命がんばり始めたものの、ふっとしたときに深いため息をついていませんか?

きっと心のどこかでは無理をしているのでしょう。
自分磨きを忘れる時間を増やしてみては?

心と身体に元気が必要。忙しい毎日でも「疲れない」心の持ち方

https://cinq.style/articles/1523

毎日たくさんの仕事量をこなして、家に帰ったら掃除洗濯炊事……。働く女性はなにかと忙しくて、ついつい身体に疲労をため込んでしまいます。そして、それと同時に、心にも疲れが。毎日のしかかるプレッシャーや漠然とした不安と日々闘う私たち。そんな私たちが、なるべく疲れを感じないための心の持ち方について考えてみましょう。

完璧主義を卒業する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この世の中に、完璧な人など絶対にいません。
女優さんやモデルさんたちも完璧にみせているだけであって、実際はどうなのかは分かりません。

何事にも表と裏があって、雑誌やテレビの中がすべてと思う必要はないのです。キラキラしている女性たちも、たしかに輝いていますが、みんながそこを目指したら、面白くない。自分磨きに疲れ始めているなら、まずは完璧主義を卒業してみてはいかがでしょう?

たとえば「今日は天気が悪くて身体がだるかったから、一日横になっていました」という日があってもいいのです。

常に全速力で賭け抜けるなんて、絶対に無理!相当タフな人か、どうしても叶えたい夢があるのでしょう。完璧主義は、ときに自分自身を苦しめます。たまにはストイックな自分を解放してあげて♡

自分磨きの数を減らす

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分磨きに疲れている、ということは精神的にもお疲れ気味なのでしょう。
失速しかけている状態で無理やりエンジンをかけても、いずれは体調不良が連発し始めます。

最近はただでさえ、気温差が激しく、自律神経が乱れやすい時期。元々身体が疲れている状態で自分磨きをしていても、余計に疲れるだけです。今よりもちょっとだけ楽になりたいなら、自分磨きの数を減らしましょう。

たとえば、頻繁に行っていたジムの回数をおさえる、あるいは夜は自分磨きをせず、ゆっくり横になってぼ~っとするなど、あえてスピードを下げることで、心の余裕を取り戻せます。

夜にSNSはみない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夜にSNSをみた瞬間に憂鬱な気分になったときは、ありませんか?
そこには、彼とのラブラブエピソードを自慢する既婚女子もいれば、インフルエンサーとして活動する読者モデルの友人もいれば、起業をしている女子もいたりと、それぞれが幸せ自慢をしている状態。

そもそも夜は感傷的になりやすく、不安や孤独を抱えやすい時間帯。自分磨きをしすぎて疲れているんですから、せめてSNSはみずに、ゆっくり過ごしましょう。

夜に他人の情報を取り入れても、何一ついいことはありません。

「やらなきゃ」ではなく「やりたい」から、自分磨き

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分磨きは、やらなければいけないことではありません。
自分が本当にやりたいと思っているから「自分磨き」であって、今にも苦しそうな表情をしながら取り組んでいる時点で、それは本来あなたにとって、やりたいことではないのです。

自分磨きに疲れているなら、ストレスが爆発する前に長めの休憩を♡
きっと今までよりも少しだけペースを下げれば、本来目指すべき理想の姿もみえてくるでしょう!

3つ当てはまったら危険?! 疲労がピークに達している時のお疲れサイン

https://cinq.style/articles/1652

仕事とプライベートにメリハリがなく、友人と遊びに行く約束すらも面倒くさく感じてしまう……それは心がお疲れのサインかも。肉体的な疲労や精神的な負荷から、自然とやってしまうありがちな行動を紹介。3つ当てはまったら危険信号かも?! ぜひチェックしてみてください。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

自分自身に負荷をかけている『ストレスの原因』を探ってみれば、ストレスとの上手な付き合い方が見えてくるかもしれません。


忙しくて何をやってるのかわからなくなる「アクティブ・ノンアクション」って?

忙しくて何をやってるのかわからなくなる「アクティブ・ノンアクション」って?

忙しくて充実しているはずなのに、突然「自分は何をやっているのだろう?」とふと冷めてしまった経験はありませんか? それはもしかしたら「アクティブ・ノンアクション」という状態かも知れません。今回は、一体それがどんな状況なのか、どうしたらこの状態から抜け出すことができるのか考えていきます。


お疲れを上手に回避。プチ不調を回避する「過ごし方改革」って?

お疲れを上手に回避。プチ不調を回避する「過ごし方改革」って?

毎日のお仕事に、人付き合い。週の後半に差し掛かると、疲れが溜まってやる気が出なかったり、体がダルく感じたりすることがあります。体の疲れと心の疲れをうまく浄化するべく、快適に過ごせるちょっとした工夫を紹介していきます。


辛い…仕事のプレッシャーから脱却するには?

辛い…仕事のプレッシャーから脱却するには?

周りからの期待や圧力に押しつぶされそうな時…どんな風にプレッシャーから脱却してる?心を軽く、仕事を楽しむ方法をご紹介!


正直イラっとする!男友達が独身女子に言い放つ余計な台詞3選

正直イラっとする!男友達が独身女子に言い放つ余計な台詞3選

男友達との時間は楽しいけれど……何気なく言い放った彼のひとことに必要以上に傷ついてしまったり。乙女心を無視するような発言はできれば控えてほしいですよね。


最新の投稿


仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

28歳はキャリアを伸ばしていくタイミングでもありますが、結婚・出産の適齢期でもあります。仕事も家庭もどちらも譲れない人は、28歳で一度立ち止まり、どう両立していけば良いのか、これからのことをプラニングしてみましょう。


人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

天職に出会えたら毎日が劇的に変わる。でもどうすればいいのか分からず、やりたいことを追いかけて転職する日々…。今回は、ライフワークの見つけ方・つくり方をご紹介します。


【ワンフレーズ英会話 vol.2】カフェで注文をするときのフレーズは?

【ワンフレーズ英会話 vol.2】カフェで注文をするときのフレーズは?

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、カフェで注文をするときに使える英語フレーズです。


最近の新入社員は結婚願望が強い!? 若手から得る恋愛のヒント

最近の新入社員は結婚願望が強い!? 若手から得る恋愛のヒント

若者の「恋愛離れ」がすすんでいると話題になることもありますが、実際にはそんなことありません。ここ最近の新卒者はどうやら「結婚願望が強い」というデータあるのです。では、実際に恋愛から離れつつあるのはどんな世代? 若手から得る恋愛のヒントをご紹介。


【読者の疑問を解決!】投資をはじめるタイミングはいつ?お金に関するQ&A

【読者の疑問を解決!】投資をはじめるタイミングはいつ?お金に関するQ&A

お金に関してわからないことが多く、不安になる働き女子。将来必要なお金を今から準備していくためには、ただ「ためる」だけではなく、少しずつでも「ふやす」ことが重要になってきます。とはいえイマイチその方法がわからず、頭を悩ませている方もいるでしょう。そこで、お金に関する疑問をお金のプロにぶつけてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング