3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

仕事とプライベートにメリハリがなく、友人と遊びに行く約束すらも面倒くさく感じてしまう……それは心がお疲れのサインかも。肉体的な疲労や精神的な負荷から、自然とやってしまうありがちな行動を紹介。3つ当てはまったら危険信号かも?! ぜひチェックしてみてください。


その疲れ、身体から? 心から?

肉体的な疲労はもちろんのこと、仕事でのストレスや心にのしかかる負担も大きい働き女子。「自分の時間もしっかり確保しなければ」とは思ってはいるものの、なんだかんだその時間をつくる暇もなく、友人たちとの距離も遠のく一方……。

プライベートの約束すらも、まるで仕事のアポをこなすかのような感覚になってしまっていたら、一度自分の「心」と向き合うべきタイミングかもしれません。今回は、疲れがピークに達している人がやりがちな行動を紹介していきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

倒れる前に先手を打つ! 疲労になりやすい人の特徴とは? #話題書籍に学ぶ

https://cinq.style/articles/1039

「疲労」をあまり重要視せず、どんどん蓄積することによって倒れてしまうケースは残念ながらよくあります。自分が倒れる前に、先手を打っていきましょう。

プライベートの約束をキャンセルまたはドタキャンすることが増えた

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

気分転換にと友達と予定を入れたものの、当日になると溜まった疲れがドッと出てしまって動く気にならない。仕事のアポではなく、友人や知人との約束をキャンセルすることが増えるのは、お疲れサインのひとつです。

気軽にリスケジュールをお願いできる人であればあるほど、約束のキャンセル・リスケジュールが増えていく傾向にあります。出かける予定を入れるのではなく、身体を休ませることにまずスケジュールを確保するようにしましょう。

予定時刻より遅れる回数が増えた

予定に合わせていたはずの行動が徐々に遅くなっていくのは「ギリギリまで家で休んでいたい」という気持ちの表れかも。予定時刻に遅れてしまうことで、さらに時間に追われることになり、ストレスがかかる……といった悪循環に陥っていることもあります。これまでは事前行動が当たり前だったのに、最近はギリギリ、または遅刻が多いと気づいた時には、心の余白を作れるよう、気分転換に力を入れてみましょう。

既読・未読スルーが増えた

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

溜まっていくスマホの通知……。
友人と作ったグループラインや、個別に来た連絡の返信を先延ばしにしてしまうのも、疲れが溜まっている証拠かもしれません。もともとスマホをあまり触らない性格の方であれば何も変わりありませんが、仕事での連絡ツールが増えたことによって「休みにまでスマホを触りたくない」と、無意識にスマホから距離をとってしまっているのかもしれません。

その場合は「業務時間外の連絡には対応しない」と決めてメリハリをつけた生活を心がけるようにしましょう。

【プライベートがない…】業務時間外のお仕事メールやLINE、どう対応すべき?

https://cinq.style/articles/790

会社をすでに退社したあとや、休日などに上司や取引先の相手から連絡がきたら、あなたはいつもどう対応していますか? 便利になったからこそ、連絡のハードルが下がりすぎたり、問題が起こることもあります。業務時間外にきた連絡の対処法を考えていきましょう。

休日は寝て終わる

もともと活発な性格だった人も、疲れがピークに達すると一人の時間が欲しくなります。足りていなかった睡眠時間を確保して、とことんひとりでダラダラしよう……と休日は家にこもりがちに。
そんな時は、とことんのんびりして過ごしましょう。たんまりと睡眠をとって、出かけるにしても心が回復できるようにマッサージや、スパなど自分を甘やかす時間を作ってあげてください。だらだらすることに退屈さを覚えるようになってきたら復帰の合図です。

お酒を飲まないと眠れない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

疲れが溜まりすぎて、眠気を感じなくなってしまう人もいます。そんな人がよくとる行動が「お酒を飲んでから眠る」ということです。酔いがまわることによって、睡眠に誘導しやすくはなりますが、ぐっすりと深い睡眠がとれているかというとそれはまた別の話。

お酒を飲まないと眠れないという方は、お酒以外に、自分の心を解放することのできる仲間や趣味を見つけると良いでしょう。

寝ても疲れが取れた気がしない

お酒に関係なく、いくら寝ても疲れがとれた気にならない場合もあります。これは、頭が常に稼働している状態にあるからです。悩み事や心配ごとを抱えているケースも多いです。過眠・不眠など眠りに関する異変を感じたときは、まず自分の体内リズムを整えることを第一に。必要なときは専門医師に尋ねてみるのもオススメです。睡眠障害とうつ病は、とても近い関係にあります。心の病気にかかる前に、しっかりとケアしてあげましょう。

ワクワクしなくなった

何をしていても楽しくない。興味がわくものがない、むなしい感覚が続く、ずっとイライラしている……実はこれらの変化もうつ病の症状に当てはまります。豊かだった感受性が徐々にそうではなくなってきたり、意欲の低下を感じたら、自分で原因を探すのには限界があると理解してメンタルクリニックなどに相談に行ってみましょう。
精神科や精神神経科、心療内科に通うことに対して、日本ではあまりなじみがないと思われているメンタルクリニックですが、海外では心のケアはとても大切だとされています。自分の価値観や見えている世界にとらわれず、一歩踏み出してみましょう。

体を大切に!いつも何かしていないと気が済まない人がゆっくり休む方法

https://cinq.style/articles/1358

回遊魚のように泳いでいないと、自分らしくいられない。でも体はたった一つ。御休みなしで走り続けられません。今回は、いつも何かしていないと気が済まない人がゆっくり休む方法をご紹介します。

疲れを感じたら、まずは「休む」

いかがでしたらか?
たくさん当てはまった方は心が疲れている状況にあります。疲れを自覚したら、まずするべきはとにかく「休む」こと。

「仕事が忙しいから」と休まない理由を探すのではなく、自分と向き合う時間をつくってあげましょう。有休消化も義務になったため、以前よりは比較的休暇も取りやすいはずです。
少しくらい休養をとっても、仕事は大抵なんとかなるものです。自分一人で抱え込むのではなく、やること・やらないことをしっかりと分けて適度に休み時間を作ってあげてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


疲労 ストレス 憂鬱

関連する投稿


Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

皆さんは、「マインドフルネス」が一体何なのか知っていますか? マインドフルネスとは過去や先入観、雑念にとらわれることなく、あるがままに知覚して受け入れることをいいます。今回は、Google社をはじめとして、企業でもマインドフルネスを取り入れられるようになった理由をご紹介します。


【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

新しい生活様式を取り入れている私たちですが、体調面では何か変化があったでしょうか? 株式会社サーティフィットが全国に住む20歳から60歳の男女200名を対象に行った「新しい生活様式下(緊急事態宣言の解除後)における健康状態調査」の結果をチェックしていきましょう。


メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

明日が今日よりももっと素敵な一日になりますように。夜にひとり会議を行うことで、心の調子を整え直せるはずなんです。心の疲れはその日のうちに♩


【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

「何かあったわけじゃないけれどなんとなく元気が出ないなぁ……」夏から秋に切り替わるタイミングもあって気分が落ち込んでいませんか? 今回は季節の変わり目で落ち込んでしまうメンタルとうまく付き合う方法について薬膳のプロがご紹介します。


夜は必ず明ける。つらいときに自分を救ってあげられる言葉

夜は必ず明ける。つらいときに自分を救ってあげられる言葉

人生は、いつも調子が良いとは限りません。良いときもあれば、悪いときもあります。大切なのは試練が訪れたときにどのように対処するか。自分を救ってあげられるのは自分自身なんです!


最新の投稿


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


自分の体質や肌質がわかる!自宅で簡単にできる「検査キット」3選

自分の体質や肌質がわかる!自宅で簡単にできる「検査キット」3選

自分の体質や肌質がわかる検査キットがあるのをご存知ですか? 自分で簡単に摂取して郵送することで、WEBサイトや書類などで検査結果を確認することができます。今回はその中でもおすすめな検査キット3つをご紹介します。


入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は試用期間についてのトラブルです。


【美容ライター厳選】2020年下半期 新作♡見逃せないオーガニックコスメ5選

【美容ライター厳選】2020年下半期 新作♡見逃せないオーガニックコスメ5選

マスク生活になって、益々スキンケアや目元のケアには力を入れているという人も少なくはないのではないでしょうか。 そんな中、オーガニックコスメも新作が続々と登場しています。美容ライターがオススメする厳選5つをご紹介します。


寝ても取れない体のだるさ、不調を改善!お疲れをリセットする夜の過ごし方

寝ても取れない体のだるさ、不調を改善!お疲れをリセットする夜の過ごし方

「疲れがとれない…」「なんだか最近気持ちも体調も良くないな」そんなゆらぎや疲れを感じている時は、夜の過ごし方を見直してみませんか?


RANKING


>>総合人気ランキング