思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

知らず知らずの内にやっちゃってる、周りをシラけさせちゃう行動…!失敗しなためにも事前に自分の行動を見直ししよう。


気の合う友達とずっと一緒にいると、当たり前に感じ過ぎて遠慮がなくなってしまいがち。どんなに気をつけていても、つい「あの子なら分かってくれる」という気持ちで甘えが出てしまうのですよね。

しかし、それでも流石にこんな対応されちゃうとシラけちゃう…と、思われるNGな行為もあるものです。今回は、親しき仲にも礼儀あり!友達の前でもやっちゃダメな行動癖3パターンをご紹介します。

食事前の撮影会

インスタ映えする写真を撮りたいが故に、食事をお預けさせてしまっていることはありませんか?1、2枚撮る分ならまだ許容範囲。しかし、良い写真を撮りたいという気持ちが先行し過ぎて、何度もリテイクして相手を待たせ過ぎていないか気をつけましょう。

同じテンションで一緒に写真を撮っている友達同士ならOKですが、自分が写真を撮っている横でニッコリ微笑みながら“待ち”の姿勢を取っている友達がいたら即座にストップして。内心「まだかな?早く食べたいな」と思っている可能性大!

スマホ片手に“ながら喋り”


ちょっとしたスキマ時間が出来るとつい手を伸ばしてしまうのが、携帯。一人でいる分は自由にいじっていても良いですが、誰かと一緒にいる時にスマホをいじるのは基本的にマナー違反。携帯を触るのが日常になっている方は、意外と気づかない間にやってしまっています。

相手の話を「あ~、そうだよねぇ。うんうん。」と言いながら携帯をピコピコ…されている側は正直、あまり良い感じはしません。急ぎの用事で携帯を確認しないといけない時は、「ごめん、ちょっと携帯確認して良い?」と断りを入れることで印象の悪さをカバーできます。

自分語りが多い

女友達との会話が心地良いのは、自分に共感してくれるという暗黙のルールが成り立っているからかもしれません。愚痴を言っても理解してもらえる、欲しいと思った返答を気持ちよく返してくれる。そうした女同士ならではの見えない優しさや気遣いを互いに出来てこそ「この人といると楽しい」という気持ちになるのでしょう。

しかし、一方が我慢をして聴くばかりでは互いに仲の良い関係性を築くことが出来ません。その点を意識して自分の話ばかりが多くなっていないか気をつけましょう。「あれ?そういえば私ばかり話してる?」と、思った時は「〇〇ちゃんはどう?」と相手の話を聴くターンに変更すると良いですよ。

節度を持った気遣いと配慮を

女友達は深い関係になればなるほど、複雑な感情が生まれやすくなっています。彼氏と違って、甘えて良いだけの関係では上手くいかなくなることが多くなるので、女友達にこそ“親しき仲にも礼儀あり”を徹底しておくと良いです。

相手を気遣う配慮が互いに出来てこそ、本当に気持ちの良い関係性を築くことが出来ることをぜひ、お忘れなく!

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

自分で運命を切り開きたい、アナタにおすすめの良運を導く習慣とは?


顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

美人って、何をもって美人とするの?顔のつくり以外で勝負できる美人の秘訣をご紹介♡


梅雨こそお掃除のベストシーズン?! 湿気を活用したお掃除のススメ

梅雨こそお掃除のベストシーズン?! 湿気を活用したお掃除のススメ

ジメジメした梅雨時は、だるくてやる気が起きずお掃除も手を抜いてしまいがち。ですが、湿気がある梅雨時は、汚れが取れやすく、実はお掃除のベストシーズンなのです。この時期におすすめしたいお掃除スポットをご紹介します。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


目指せ1年以内! 新しい恋を引き寄せるために続けたい自分磨き

目指せ1年以内! 新しい恋を引き寄せるために続けたい自分磨き

長かった自粛期間から明けたことをきっかけに、新しい恋を求め動き出している女子も多いのでは?まずは目標を1年以内に設定し、素敵な彼氏を引き寄せられるように自分磨きを頑張ってみましょう♡


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング