こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

このひと、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早い! その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるでしょう? ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


世の中にはダメンズがいっぱい

第一印象がよくて、見た目も悪くなくて、だけどなぜか独り身な男の人。 それってやっぱり何か理由があるのかも…?! 会ってすぐにはわからない、だけど決定的にダメな男たちも世の中にはたくさんいるんです。 ダメンズに引っかかって、悩まされる毎日を過ごさないように、よくばり女子のみなさまは厳しく冷静に男性をチェックしていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

他人にケチな男

収入があっても、他人には一切お金を使わない男。 お金を持ってても、ケチなら全く意味がないですよね。 もちろん使い所を選んでるなら堅実なひとと思えるけど、ただただケチな男は、お金を一生自分だけのものだと思っていることも。
結婚しても、金銭面はお互いに分けるとお互いで決めたのなら問題ないけど、自分に全くお金を使ってくれないひとと結婚してしまうと、子どもができた時に大変なことになっちゃうかも。

見栄っ張りなだけ男

自慢げに自分のステータスを話す男性、結構いますよね。 その姿がなんだか自信に満ち溢れていて、格好良く見えたりする気持ちもわからなくはない、けれど簡単に引っかかるのはいけません!

他人には見栄を張っても、親しくなったら急に態度が変わる 「釣った魚に餌はやらないタイプ」 も多いです。 自信がある男性は素敵だけど、それがただ表向きに作られたものではないか、よく見極めて。

夢や目標が明確な女性が付き合っていい男・ダメな男の特徴

https://cinq.style/articles/1083

夢や目標が明確なときは、いつも以上に付き合う相手を選ばないといけません。重荷になる彼は、付き合う意味がないかも…。今回は、夢や目標が明確な女性が付き合っていい男・ダメな男の特徴をご紹介します。

時間にルーズな男

連絡すればいいや、と毎回約束に遅れてくる男もNG。 周りが自分に合わせてくれるだろうと思っているような自己中メンズが多いです。 忙しくて時間に余裕がない時こそ、ちゃんと謝罪するのがデキる人。 女の子と歩いていても、歩幅を合わせてくれなかったり、先にどんどん歩いて行ってしまうような男にも要注意。

「仕事」を理由に使う男

仕事が忙しいのはわかるけど、それで女性を不安にさせる男もイイ男とはいえません。 男性にとって、仕事はとても大事なもの。 それはわかっているけれど、一緒にいるひとのことを考えられない、気遣えない「自分の仕事でいっぱいいっぱい」なメンズは後々に苦労させられることが多いです。

仕事をしてる以上は、全くやることがない状態や暇になる状況なんてほとんどないんです。 できるひとはある程度時間配分もできるので、あなたを不安にさせたりしません。

実は借金のある男

実は借金がありました。 これ、ドラマだけの世界じゃなくて実際にあるんです。 借金の内容にもよるけれど、自分の趣味を優先して、借金をしてしまうような「誘惑に弱い男」には気をつけて。 金額が少ないからまぁ、イイか。 なんて許していると、いつか加減がわからなくなってしまいます。 それがいつの間にか大きな借金になってしまうことも。 男のために負債を抱えるような女にはならないで。

典型的に女が好きな男

男性は綺麗な女性が好きなもの。 それはわかっているけれど、彼女をさしおいて、飲み会に出かけたり浮気するメンズはもちろん絶対的にオススメしません。 女の影を感じた時は、すぐに男性に問い詰めてみましょう。 浮気は病気、と言われるほどに、再犯率が高いです。 だからこそ、相手が浮気癖のある人がどうかをよく知っておいて。

普通がいちばん

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

やたらと自分を強く見せたり、外見だけをつくろう見た目重視の男はやめて、中身を重視してみましょう。 お互いをまだ詳しくわかって居ない時こそ、自分を良く見せよう。 と取り繕うのが人間です。 目に見えるものだけではなく、細かい発言にも耳を傾けて。

「普通」を 見極めることが実は難しいことでもあるのですが、あなたが無理をせず自然体で居られる相手がきっといるはず。 冒険もときにはしてみたくなるけれど、結婚を前提に付き合うなら、リスクを回避して、じぶんの幸せを考えてくれる素敵な男性を。

【直接聞いてみた!】Q)男性から見て、女性にオススメできない男性ってどんな特徴があるの?

https://cinq.style/articles/114

様々な男性との出会いはあるけれど、なかなか難しいのが、相手を見極めること。「ダメンズばかり好きになってしまう」「男性を見る目がない…」そんなアナタは男性からの意見を取り入れてみてはいかが?

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


見ていて納得!周りから「素敵」「かっこいい」と思われる独身女性の特徴

見ていて納得!周りから「素敵」「かっこいい」と思われる独身女性の特徴

ひとりを楽しんでいるあの人の横顔は、いつも凛としている。今回は、周りから「素敵」「かっこいい」と思われる独身女性の特徴をご紹介します。


私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

恋愛をしなければいけない。結婚しなければいけない。自分の中にある義務感を手放すと、新しい世界が見えてくるかもしれません。今回は、恋愛を中心軸にしない人生のメリットをご紹介します。


周りは結婚・出産ラッシュ!「自分だけが独身」の状況を悲観しないためには

周りは結婚・出産ラッシュ!「自分だけが独身」の状況を悲観しないためには

仲良くしていたメンバーは、みんな奥さんやママに。自分だけが独身の状況を、ときどき受け入れられなかったりしませんか?とはいえ、今日の明日で彼氏が見つかるわけでもありません。大切なのは、今を生きることなのかもしれません。


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


最新の投稿


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

気付けばあっという間に30歳目前! 30歳は精神的な“自立”、つまり人生の基礎を確立する時。そのためには20代の過ごし方が重要だといえます。そこで今回は、将来後悔しないために20代の働く女子がやっておくべきことについてご紹介します。


増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。今のうちに買いだめや大きなものの購入を済ませようとしている人も多いのではないでしょうか? 中には、消費税が10%にならないものもあります。どんなものが10%にならないのか、今のうちに買っておくべきものは一体なんなのか? しっかり知っておきましょう。


働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

いつの間にかできてしまった思い込みや偏見、思考の偏りを「バイアス」と言いますが、実はこの“バイアス”こそが自分の成長や、行動の妨げになっているかもしれません。働く女性が気づかないうちに陥りがちな、バイアスについて今回は紹介していきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング