こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

このひと、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早い! その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるでしょう? ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


世の中にはダメンズがいっぱい

第一印象がよくて、見た目も悪くなくて、だけどなぜか独り身な男の人。 それってやっぱり何か理由があるのかも…?! 会ってすぐにはわからない、だけど決定的にダメな男たちも世の中にはたくさんいるんです。 ダメンズに引っかかって、悩まされる毎日を過ごさないように、よくばり女子のみなさまは厳しく冷静に男性をチェックしていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

他人にケチな男

収入があっても、他人には一切お金を使わない男。 お金を持ってても、ケチなら全く意味がないですよね。 もちろん使い所を選んでるなら堅実なひとと思えるけど、ただただケチな男は、お金を一生自分だけのものだと思っていることも。
結婚しても、金銭面はお互いに分けるとお互いで決めたのなら問題ないけど、自分に全くお金を使ってくれないひとと結婚してしまうと、子どもができた時に大変なことになっちゃうかも。

見栄っ張りなだけ男

自慢げに自分のステータスを話す男性、結構いますよね。 その姿がなんだか自信に満ち溢れていて、格好良く見えたりする気持ちもわからなくはない、けれど簡単に引っかかるのはいけません!

他人には見栄を張っても、親しくなったら急に態度が変わる 「釣った魚に餌はやらないタイプ」 も多いです。 自信がある男性は素敵だけど、それがただ表向きに作られたものではないか、よく見極めて。

時間にルーズな男

連絡すればいいや、と毎回約束に遅れてくる男もNG。 周りが自分に合わせてくれるだろうと思っているような自己中メンズが多いです。 忙しくて時間に余裕がない時こそ、ちゃんと謝罪するのがデキる人。 女の子と歩いていても、歩幅を合わせてくれなかったり、先にどんどん歩いて行ってしまうような男にも要注意。

「仕事」を理由に使う男

仕事が忙しいのはわかるけど、それで女性を不安にさせる男もイイ男とはいえません。 男性にとって、仕事はとても大事なもの。 それはわかっているけれど、一緒にいるひとのことを考えられない、気遣えない「自分の仕事でいっぱいいっぱい」なメンズは後々に苦労させられることが多いです。

仕事をしてる以上は、全くやることがない状態や暇になる状況なんてほとんどないんです。 できるひとはある程度時間配分もできるので、あなたを不安にさせたりしません。

実は借金のある男

実は借金がありました。 これ、ドラマだけの世界じゃなくて実際にあるんです。 借金の内容にもよるけれど、自分の趣味を優先して、借金をしてしまうような「誘惑に弱い男」には気をつけて。 金額が少ないからまぁ、イイか。 なんて許していると、いつか加減がわからなくなってしまいます。 それがいつの間にか大きな借金になってしまうことも。 男のために負債を抱えるような女にはならないで。

典型的に女が好きな男

男性は綺麗な女性が好きなもの。 それはわかっているけれど、彼女をさしおいて、飲み会に出かけたり浮気するメンズはもちろん絶対的にオススメしません。 女の影を感じた時は、すぐに男性に問い詰めてみましょう。 浮気は病気、と言われるほどに、再犯率が高いです。 だからこそ、相手が浮気癖のある人がどうかをよく知っておいて。

普通がいちばん

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

やたらと自分を強く見せたり、外見だけをつくろう見た目重視の男はやめて、中身を重視してみましょう。 お互いをまだ詳しくわかって居ない時こそ、自分を良く見せよう。 と取り繕うのが人間です。 目に見えるものだけではなく、細かい発言にも耳を傾けて。

「普通」を 見極めることが実は難しいことでもあるのですが、あなたが無理をせず自然体で居られる相手がきっといるはず。 冒険もときにはしてみたくなるけれど、結婚を前提に付き合うなら、リスクを回避して、じぶんの幸せを考えてくれる素敵な男性を。

【直接聞いてみた!】Q)男性から見て、女性にオススメできない男性ってどんな特徴があるの?

https://cinq.style/articles/114

様々な男性との出会いはあるけれど、なかなか難しいのが、相手を見極めること。「ダメンズばかり好きになってしまう」「男性を見る目がない…」そんなアナタは男性からの意見を取り入れてみてはいかが?

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

「仕事と恋愛、どっちが大事?!」なんて質問があったのはもう随分前の話。今の時代、仕事と恋愛の両立に悩む必要なんてないのです。だってこの2つ、実は似ているものなんだって知ってました?


彼に襲われたい…。“寝たふり”からセクシームードに持ち込む3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#46

彼に襲われたい…。“寝たふり”からセクシームードに持ち込む3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#46

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第46回目は、帰宅後の彼に仕向けたいアプローチ方法です。


子供が欲しい…その願望の裏側には何がある?

子供が欲しい…その願望の裏側には何がある?

あなたは結婚願望よりも、子供が欲しいと願ったことはありますか?女性にとって大切な存在、子供。その存在について考えてみました。


複雑化する女性の人生設計、「ライフプラン」について考える

複雑化する女性の人生設計、「ライフプラン」について考える

キャリアとプライベート、結婚に家事や子育て・・・。 働く女性は何かと忙しいもの。 今回は、そんな多様で複雑化する「女性のためのライフプラン」について考えたいと思います。


ハイスペック男子に聞いた!モテ男が求める理想の女性像とは

ハイスペック男子に聞いた!モテ男が求める理想の女性像とは

仕事ができて、性格の優しいイケメン男子と付き合いたい♡でも、そんなモテるハイスペック男子が求める女性ってどんな女性?今回は、ハイスペック男子にお話を聞いてみました。


最新の投稿


「ごめん、ちょっと遅れる…!」をよく使う人は気をつけて。自分の中の"当たり前"こそ見直しを

「ごめん、ちょっと遅れる…!」をよく使う人は気をつけて。自分の中の"当たり前"こそ見直しを

待ち合わせの5分前には到着しているのが当たり前だと思っていた私が、先日電車の遅延で、待ち合わせに遅れて行くことになった時の話。


“透けるラメ色ティント”「OPERA(オペラ) リップティント」から、シリーズ初のグリッターラメ入りカラー発売

“透けるラメ色ティント”「OPERA(オペラ) リップティント」から、シリーズ初のグリッターラメ入りカラー発売

「OPERA(オペラ) リップティント」の限定カラーが2018年6月22日(金)に発売決定。シリーズ初のグリッターラメ入りカラー、見逃さずにチェックして!


大人だから出来る!しがらみをなくした人間関係を築く方法

大人だから出来る!しがらみをなくした人間関係を築く方法

ストレスのかからない友達づきあいってどうすればできる?大人だからこそ、構築できる精神的余裕のある人間関係構築の鍵とは?


ふるさと納税に挑戦したい!今更聞けない仕組みをおさらい

ふるさと納税に挑戦したい!今更聞けない仕組みをおさらい

テレビや雑誌で紹介されている「ふるさと納税」ですが、特産品が届くことはなんとなく知っていても、どんな仕組みになっているのかイマイチわかっていない人も多いのでは? 実はかなりお得な制度、知らない人はチェックしておきましょう!


両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

「仕事と恋愛、どっちが大事?!」なんて質問があったのはもう随分前の話。今の時代、仕事と恋愛の両立に悩む必要なんてないのです。だってこの2つ、実は似ているものなんだって知ってました?


RANKING


>>総合人気ランキング