【惹きつける】人の、洋服の着こなし。

【惹きつける】人の、洋服の着こなし。

シンプルなのに、どこか洗練された雰囲気を身に纏い、目を引くオシャレな人は一体どういった点に目をつけ、洋服を選んでいるのでしょうか。


なぜか目を惹く人のファッション

派手派手しいわけではなく、シンプルなのにどこか気になって仕方ないあの人。気取らない、だけど洗練されたイメージを持つ女性は、一体どんなところで洋服を選んでいるのでしょうか。

【自分に似合う形を知っている】

オシャレな人は自分の体型に合わせたものをうまく取り入れる能力が長けています。トレンドに寄るだけではなく、自分に似合うものをうまく選ぶことを癖づけているのです。自分に似合うものをうまく選ぶために気をつけたいのはこんな点。

サイズ感の熟知

大量に生産されたファッションは特に、S、M、L、またはF(フリーサイズ)などの大まかなサイズ分けしかされていません。どのブランドのどの形・サイズが自分の体型に合ったものなのかを必ず試着して選ぶことです。安くても自分のスタイルに合ったサイズの洋服をセレクトすることで、洗練されたイメージに。

シルエット選び

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

次に気をつけたいのがシルエット選びです。肩幅が気になる方は、洋服の肩部分が落ちたデザインのトップスを選んだり、あえてのオーバーサイズをチョイスするといった選択も。首が短い人は首回りが空いたVネックタイプの洋服を選ぶなど、自分の悩みをカバーしてくれるシルエットを知ることです。

【全体を見て引き算ができる】

掛け算と引き算がカギ

カジュアルなデニムにファーを合わせたり、意外なものとの組み合わせが楽しめるのがファッション。家を出る前には、全体のバランスをチェックして。アイテムの掛け算と引き算を楽しみましょう。

【色に迷いがない】

派手なカラーも迷いなく取り入れる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ついベーシックなカラーを選びがちですが、オシャレな人ほど上手な"攻め"を知っています。派手なカラーも臆せず取り入れる。そして、その色さえも自然に見せてしまうのです。人がうまく扱えないようなカラー選択で一歩目を引くスタイリングに。

【着こなし(くずし)がうまい】

計算された着崩し

ジェケットの袖を軽く捲ったり、パンツの中にトップスをインしたり。洋服に着られている人になりたくなければ、うまい着崩しを覚えましょう。シワのついた洋服さえも、あえてそうしているかのような着こなしに落ち着かせます。

【定番の中に光る+α】

定番にこそ、個性を表す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

長く愛せるアイテムを上手に選ぶオシャレ上級者は、ベーシックなアイテムにこそ個性が光る魅せ方を演出とします。ストールなどの小物をうまく使うのはもちろん、ベーシックに見せかけてこだわられたディティールを好みます。ベーシックの中にも、毎年変わるトレンドをうまく取り入れて。

【素材で遊ぶことができる】

攻め小物より素材勝負

メタリックやファー、メッシュなどの"攻め"アイテムで目を引くのは誰にだってできること。オシャレな人は、素材のバランスをうまく取り入れることで同じカラーでさえも違ったものに見せることができます。単調にならないファッションは、素材で勝負。

センスはテクニックで磨かれる

ファッションはセンスだと思い込んでいる人が多いですが、センスはテクニックで磨かれるもの。街ゆく人の中で目を引くようなスタイリングに出会った時は迷わず取り入れて。流行をチェックしている=オシャレではありません。自分を知り、自分を最大限に演出してくれるアイテムをうまく取り入れて。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


ファッション

関連する投稿


30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで個性するにはどうすればよい?


家で洗え、シワになりにくい。アパレルブランド「Kilka(キルカ)」誕生

家で洗え、シワになりにくい。アパレルブランド「Kilka(キルカ)」誕生

「仕事に着ていける、いつもより少しきちんと見える服」、「お手入れがラクで、からだがすっきり見える服」といった働く女性の声を受け、”はたらく人に、快適で自由な時間を”をコンセプトにしたアパレルブランド「Kilka(キルカ)」が誕生。


2018年AW新作♡銀座ワシントンの展示会に行ってきました

2018年AW新作♡銀座ワシントンの展示会に行ってきました

2018年で創業85年を迎えた老舗シューズブランド、銀座ワシントン。 カジュアルなデザインから、オフィスにも馴染むものまでデザインの幅がとにかく広いのが魅力です! 今回は展示会に参加して、いち早く2018年AWの新作をチェックさせていただきました♡


「人生の中での一番の宝」有村昆、丸岡いずみが愛する息子について語る

「人生の中での一番の宝」有村昆、丸岡いずみが愛する息子について語る

6月22日にDoCLASSE(ドゥクラッセ)/fitfit(フィットフィット)が新宿アルタでオープンするに伴い、オープン記念としてベストカップルアワード受賞式が行われた。そのプレゼンターとして有村昆さんと丸岡いずみさんが登場。1月に誕生した新しい家族について語った。


かわいい靴で梅雨を乗り切ろう!オフィスでも使えるレインシューズ

かわいい靴で梅雨を乗り切ろう!オフィスでも使えるレインシューズ

「せっかくお気に入りの靴だったのに……油断して雨の日に履いてしまってボロボロになってしまった」という経験はありませんか? 天気に合わせて髪型を変えるように、足元のおしゃれも意識してみてはいかがでしょうか。 今回は梅雨時に重宝できる、防水タイプのシューズをピックアップしました!


最新の投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

誰かにプレゼントを贈るときは名入れをして送るのがおすすめ!最近では、名入れサービスを承っているショップが増えています。プレゼント選びの参考として、女性が喜ぶ名入れできるアイテムをご紹介します♡


毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

TOCCA BEAUTYから、7月16日に発売されるのは、新コレクション「VOYAGE(ボヤージュ)」。世界のたぐいまれな美しさと魅力を持つ5つの場所にインスパイアされた香りが、 毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へと誘うホームフレグランスシリーズ。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

人脈が多くても、いざというときに頼りになる人がいるなら、多くの人と付き合っていても意味がありません。今回は、心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング