結婚しない生き方を選択したい。今から考えておくべきこと

結婚しない生き方を選択したい。今から考えておくべきこと

結婚しない生き方を選びたい。でも人とは違う生き方を選ぶのが怖いと思っていませんか?今回は、結婚をしない生き方を選ぶなら今から考えておきたいことをご紹介します。


結婚しない生き方、興味ありませんか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性は結婚をして、子どもを産む。
かつてはそれが当たり前だったかもしれませんが、今はライフスタイルが多様化し、様々な人生のロールモデルが出来上がっています。

結婚をするよりも、やりたいことがある、もっと自由に働いていたいと思う女性もなかにはいるでしょう。

周りが結婚・出産ラッシュを迎え始めた今だからこそ、結婚しない生き方に興味をもっている方も多いのでは?

何を隠そう、記事を執筆している私自身も、結婚しない生き方に強い関心をもっています。
今回は、結婚しない生き方を選ぶなら今のうちに考えておくべきことをご紹介します。

結婚をしない生き方のメリットは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず結婚しない生き方のメリットをおさらいしておくと、最大のメリットは、自由でいられることです。

どこの国、どこの街で過ごそうとも、結婚をしていなければ、制限がかからなくなり、自由に過ごすことができます。

私の場合は、どこの場所でも働ける働き方のため、結婚をすることで制限がかかることをとても不安視しているのです。

結婚もせず、出産もしない場合、一日24時間の時間をすべて自分のために費やすことができます。

人よりも頑張らないと達成できない目標や夢をもっている人にとっては、まさにベストな状態。家事を強制させられることもなく、パートナーがいても、お互いに自由に過ごすという条件であれば、自由に過ごすことができます。

人間関係を見直し、何でも話せる友人を見つける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚をしない生き方を20代で選んだ場合、果たして何が問題になるのか。
これは最近の私の大きな課題となりつつあります。

まず一つ言えるのは、最後の最後は、結婚していても、していなくても一人で終えることには変わりありません。問題は、今まで側にいてくれた両親や兄弟など、身近な人とのお別れを終えた後、周りとどうやって良好な人間関係を築いていくかです。

あるコラムには「結婚をしないと宣言している友達を探す」と書かれてありましたが、これは現実的にはかなり厳しいでしょう。少なからず、私の周りでは堂々と宣言している女性はあまりいません。

結婚をしないと宣言する友人を見つけるというよりかは、気の合う年上の友人との出会いを引き寄せておいたほうがこれから一人で過ごしていくうえで、強力なサポーターとなってくれる可能性があります。

また、お互いにどんな状況であろうとも、定期的に会える友人が少数でもいると、安心できるでしょう。

拠点をつくる・購入する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

経済的な余力がでてきた場合は、マンションの購入も一つの選択肢と考えられます。

マンション購入までは至っていませんが、私も今年、部屋を借りて、自分の拠点をつくってからは、今までよりも結婚しない生き方への抵抗がなくなり、前向きになれています。

特に今、実家で暮らしている人は、自分だけの拠点づくりも同時に進めていきたいところです。いざとなったら、自分の拠点に完全に移り住み、実家の部屋を賃貸として出し、本業以外の収入源をもつというのも、賢い選択肢ではないでしょうか…。

いきなり部屋を借りる、あるいは購入するのが難しければ、自宅(実家)と会社以外にも落ち着ける環境を探し、確保しておくことも重要です。

ずっと働いていくスキルをより多く身につける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚をしないということは、稼ぎ頭は自分自身。

そう考えると何より重要なのは「健康」ではありますが、もう一つおさえておきたいポイントは、一生働き続けるだけのスキルを身につけておくことが重要です。

たとえば、私の場合はフリーランスのライターですが、今年からはカウンセラー業にも着手しています。仕事の広げ方やつくり方のコツも、この5年間で大分学んできました。

もちろん、不安になるときはたくさんありますが、経済力を安定させる術、あるいは感覚が身につくと、結婚しない生き方を本格的に検討できる範囲に入ってくるかもしれません。

焦らず、ゆっくり考えよう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚しない生き方を早い段階で覚悟するのは、相当の覚悟が必要です。

逆に言えば、それだけ叶えたい夢がある、やりたいことが明確になっていなければ、難しい部分もあるでしょう。

あまり結論を急がず、ゆっくりと、未来の自分がどんな道を歩んでいるのか、考えてみてください♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


ドキッ!「買い物が好き」でも結婚できる女性と結婚が遠のく女性の特徴

ドキッ!「買い物が好き」でも結婚できる女性と結婚が遠のく女性の特徴

好きな異性に対して、なかなか「買い物が好き」とは言えないような。伝えた瞬間に「この子は浪費家なのかな?」と思われそうで怖くないですか?今回は「買い物が好き」でも結婚できる女性と結婚が遠のく女性の特徴をご紹介します。


楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

どうしてもお嫁さんになる自分を想像できなかった。彼との家庭よりも、やりたいことをやる人生を選びたかった。葛藤しながらも、前へ前へ進んでいる方もいるはず。今回は、家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいことをご紹介します。


美しい花嫁になりたい。プレ花嫁たちは美容のために何をしているの?

美しい花嫁になりたい。プレ花嫁たちは美容のために何をしているの?

一生のうちで一番輝ける瞬間である結婚式。憧れのウェディングドレスを着るのだから、誰よりも美しくなりたい。そう思うプレ花嫁たちが美容のためにしている事とは?


あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策とは?

あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策とは?

シングルで生活していく……。一人を選びたいようで不安で仕方がない。そんなあなたのために、今回はソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策をご紹介します。


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング