【ハワイ特集♡】現地滞在中ライターがおすすめする、フォトジェニックスポット3つ

【ハワイ特集♡】現地滞在中ライターがおすすめする、フォトジェニックスポット3つ

ハワイはフォトジェニックスポットがいっぱい! どの部分を切り取っても絵になるのですが、今回は意外と知られていないフォトジェニックスポットを3つご紹介します。


女性同士でも、家族でも、彼とでも誰と行っても楽しめるハワイ。
そんな楽しい思い出を、素敵な写真に撮っておさめておきたいですよね。
おしゃれなフォトジェニックスポットと、まるで絵に描いたような写真が撮れるフォトジェニックスポット、合わせてご紹介します。

《おしゃれなフォトジェニックスポット》

①SOUTH SHORE MARKET(サウスショアマーケット)内

最近できたばかりのワード・ヴィレッジにある『サウスショアマーケット』。
その建物内にフォトジェニックスポットがいくつも点在。
アートの前にポーズを取らずに立つだけで、インスタ映えするので写真にぜひおさめていただきたい!

また『nalu(ナル)』というカフェも波とダイヤモンドヘッドのアートが可愛い♡
この場所でお茶をするなら是非こちらのアートも楽しんでみてください。

数あるアートの中でもこちらの風船のアートは、まるで大きな風船をつかんでいるかのようなもの。
ここは色々なポーズで、楽しんでみて!

②via GELATO(ヴィアジェラート)

こちらも先ほどのサウスショアマーケットから、徒歩1分ほどの場所にある、ワードヴィレッジのジェラート屋さん。
サウスショアマーケットを背中にして右手に進み、横断歩道を正面に渡ったところ右手にあるバス停の横にあります。
バス停を目印にして行ってみてくださいね。

お店自体がとっても可愛いヴィアジェラートの外には、ベンチが2つ。
その後ろ側にある窓には、可愛いジェラートの絵が並んでいます。
ベンチに座って、ジェラートを持つポーズで写真を撮れば、とっても楽しそうに見えます!

こちらのジェラート屋さんは、ハワイで手作りされているジェラートなので、写真ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

③The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort, Waikiki(ザ ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクション リゾート)内

ロイヤルハワイアンといえば、ピンクの建物が印象的なピンクパレス。
このロイヤルハワイアンの中には、数々のフォトジェニックなポイントが存在しています。

写真を上手に撮る自信がないという方でも大丈夫。

どの部分を切り取っても、とってもフォトジェニックに写るのがこのホテルの魅力のひとつでもあります。

今回ご紹介するのは、ロイヤルハワイアンの中庭に抜ける場所。
こちらは外が明るい時に行くと、逆光でとても雰囲気のある写真を撮ることができます。

3人以上で旅をしているのなら、顔は正面を向いたまま2人組になって2人の両手を輪のようにしてハート型を作って写真を撮ってもGood。
逆光で顔は写りませんが、とってもフォトジェニックになります。

光を利用して、外のグリーンを際立たせる方法もあるので、i Phoneをお持ちの方は画面をツンツンと軽く押してみて、お好きな光の加減にして楽しんでみてくださいね。

《フォトジェニックポイントを探すポイント》

フォトジェニックなポイントを探すには、「もしかしてココいいかも?」と思った場所があったら、その場所でカメラを構えてみることです。

そして、色々なことに縛られずにさまざまな角度から、何枚も写真を撮ってみましょう。
初心者さんなら10枚くらいパシャパシャ撮ってみるといいかもしれません。

そうすることでお気に入りの写真が1枚は見つかるはず!

サウスショアマーケット内

この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスの整える働き方って?

ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスの整える働き方って?

ヨーロッパは日本と違い、有給取得率も高い上に長期間のバカンスを取る“文化”があります。ライフワークバランスの先進国ともいえるヨーロッパの働き方は一体どのようなものなのでしょうか。また、有給取得率が低い日本で、仕事とプライベートのバランスを保つためにはどんな働き方をすれば良いのでしょうか?


都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

遠出するほどではないけれど、自然を感じながら癒されたい!おしゃれなところへ行きたい!そんな思いを持っているあなた。 そんなあなたのために、都心のど真ん中「青山一丁目」に、くつろぎの空間ができたのです。どんな空間なのかご紹介します。


女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

「世界幸福度ランキング」の上位に、北欧がこぞってランクイン。その中でも、スウェーデンは女性管理職率がトップレベルとなっています。一体、どんな所が日本と違っているのでしょうか? スウェーデンの労働環境について見ていきましょう。


100均のアイテムが大活躍♡ 置き画に使える便利な小物はコレ!

100均のアイテムが大活躍♡ 置き画に使える便利な小物はコレ!

アイテムの魅力を最大限にアピールしたいなら、写真の取り方を工夫してみましょう。 イメージに合わせた小物を使って“フォトジェニック”を意識してみるとさらにステキに見えますよ♡ 今回は100均で売っていた便利な小物と合わせて、撮影テクニックをご紹介します。


旅行に行く前にチェックして! ジェルナローズ式スーツケースの賢いパッキング術

旅行に行く前にチェックして! ジェルナローズ式スーツケースの賢いパッキング術

久しぶりの大型連休、待ちわびた旅行に心を躍らせている人も多いのでは? 荷物がつい増えてしまう旅行では、持ち物をいかにコンパクトにまとめるかがカギ。レディスバッグブランド、「ジュエルナローズ」式の、賢いパッキング術を見ていきましょう♡


最新の投稿


忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しい日々を送る毎日。常にやることが頭の中にあるとストレスが溜まってしまいますよね。だけど頑張りすぎてしまうと、モチベーションも下がり、体も疲労してしまって逆効果かもしれません。そんな時は、自然の力を利用して生活を見直してみてはいかが?


【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は缶詰を使ったレシピです!すでに調理済みなありがたい缶詰にちょい足しで簡単おいしいラインナップになりました♪


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング