【読者プレゼント】注目のスーパーフード!今さら聞けない「モリンガ」とは、一体?

【読者プレゼント】注目のスーパーフード!今さら聞けない「モリンガ」とは、一体?

「名前は聞いたことがあるけれど、実際にはどんなものなのか知らない。」「体にいいことは知ってるけど、具体的にはどうなの?」などと、思っている人が多いのではないのでしょうか? そんなモリンガのことを、細かくご紹介していきます。


スーパーフードとして、海外セレブを筆頭にいま注目を集めているモリンガ。

「モリンガってなんだろう?」
「名前は聞いたことがあるけど、具体的に知らない。」
「体にいいことは知っているけど、どのようにいいのだろう?」
などという人が多いのではないでしょうか?

最近、モリンガを使用した食品や化粧品なども増えてきており、今後も増えていくであろう傾向にあります。そこで、どんな風にモリンガが良いのか? を今のうちに知っておきましょう。
今さら聞けないモリンガのアレコレを、細かくご紹介します。

スーパーフード「モリンガ」って一体なに?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「モリンガ」は、とても生命力の強い、インド原産のワサビノキ科の木です。
このモリンガに含まれる栄養素はビタミン、カルシウム、必須アミノ酸、GABA、ポリフェノールなどなんと90種類以上。栄養素のみならずバランスが非常に良いのです。これほどのものは「食べることのできる植物において、世界中を探しても類をみないほど」だといわれているほど。

そしてこの栄養素やバランスの良さから「300の病を予防する薬箱の木」「生命の樹」などという、すごい別名も持っています。モリンガの葉と花の部分はお茶やハーブとして使用され、種の部分はオイルとして化粧品に使用されたりしています。

環境汚染対策にも効果的なモリンガ!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

さらにモリンガのすごいところは、これだけではありません。
地球温暖化に関わる二酸化炭素の問題。
植物は二酸化炭素を吸収し、酸素をつくり出すといわれていることは、学生時代に誰もが学校で教えてもらいましたよね。

では実際にどのくらいの量の二酸化炭素を、植物は吸ってくれるのか?
人間1人が年間に出す二酸化炭素を全て吸収するのに必要な木の数は、約23本。しかしモリンガは、たった2本でこの量を吸収できるといわれています。

そしてモリンガの種には、汚れた水を浄化してくれる作用があるといわれていますから、自然環境に対してもやさしい植物だといえそうです。

私たちには、どんな効果が期待できる?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

抗酸化作用を期待できるポリフェノールなどの成分を46種類以上含んでいるため健康や肌のためにも◎。また、たくさんの栄養素を摂取することができるため、野菜不足の解消を期待できます。

さらに抗炎症作用や、血糖値を下げる作用、母乳を出やすくする作用なども期待できるため、家族みんなで取り入れるべきスーパーフードなのかもしれません。

モリンガは、こんな風に使います

お茶や青汁で飲む、食べる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

モリンガの摂取の仕方についてです。ハーブティーの要領で飲んだり、パウダー状になったものをスムージーの中に入れてみたり、お料理に入れてみたりして摂取します。最近ではモリンガを入れた青汁も販売されているため、牛乳や豆乳などで割って飲むこともあるようです。

食べたり飲んだりする場合、気になるのはその味。
美味しくなかったらどうしよう? と思いますが、モリンガは大丈夫。
緑茶を香ばしくしたような味わいなので、日本人のお口にも合うはずです。

スキンケアとして

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

モリンガの還元作用は、エイジングケアとしても効果を期待できます。インナーケアと同時に外側からもモリンガを活用したいものです。化粧品としては主に美容液やオイルに含まれていることが多いので、探してみてくださいね。

また最近の海外コスメ事情では、今後の環境汚染が気になるこの地球で、肌が受ける環境汚染による外的刺激を対策するコスメが出はじめており、そこでも活用されているのがモリンガのエキスやオイルです。
ですから、日本に本格的に上陸するのはまだ先かもしれませんが、いまから環境汚染による外的刺激に対しても、対策を意識し始めておくといいかもしれません。

食品の表示とは異なり、化粧品としての表記はワサビノキエキスや、ワサビノキ種子油と表記されていますので、覚えておきましょう。

スーパーフードのモリンガを活用して

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

スーパーフードは少量で、豊富な栄養素を摂取できるのが魅力。
いつも忙しく働く私たちこそ、活用すべきなのです。

インナーケアとスキンケア。
どちらにも使える「モリンガ」を、生活の中に効率よく取り入れてみてはいかがでしょうか?

粉末になった! モリンガパウダーを3名さまにプレゼント

今回は、そんなモリンガが粉末タイプになった『ココリセ モリンガパウダー ポーション』を読者のみなさんんにプレゼントします。水と混ぜるだけで、お手軽にモリンガを摂取できるので、健康管理の難しい働き女子におすすめ。お水はもちろん、牛乳や豆乳と混ぜても美味しくいただけます。ノンカフェインなので、寝る前に飲むのもオススメ。

Coco Lisse
オーガニック モリンガパウダー
1.2g×20包
900円(税別)

応募はTwitterから

①Cinq公式アカウント(@cinq_style) をフォロー。
②下記の投稿をRTするだけで応募完了!



【ご注意点について】
・当選者の方にはDMよりご連絡させていただきます。
※鍵付きアカウントの方からのご応募は無効となります。ご注意ください。

締め切り…2018年11月15日(木)23:59まで!

崩れがちな栄養バランスを、話題のスーパーフードでリカバリーしてあげて。みなさまからのご応募、お待ちしております。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


スーパーフード 美容 健康

関連する投稿


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

ルナソルの2019年秋コレクションは、鮮やかな発色が光を解き放つようにきらめくアイシャドウ「アイカラーレーション」と、マットな質感にグロスを重ねることで、2パターンの印象を自由自在に変えられる「ドレスフォーリップス」を要チェック。注目の2アイテムを取り入れた上品な大人顔を作って。


疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

アラサーにもなると疲れが取れなかったり、体調を崩しやすくなったりと、今まで気にすることのなかった“不調”に気づくことが増えてきます。健康的な生活をしている人はイキイキもしていてお肌もキレイ、心も豊かに過ごしています。そこで今回は、アラサーになってから気をつけたい健康であるためのポイントをご紹介します。


パーツで取り入れる秋色!フジコシェイクシャドウでつくる大人の深色メイク

パーツで取り入れる秋色!フジコシェイクシャドウでつくる大人の深色メイク

秋には、女性らしさと共に、ハンサムな色気も取り入れたい。人よりちょっとだけ早めに、秋の深色を取り入れたメイクを取り入れてみるのはいかが? 話題の新感覚アイシャドウ『フジコシェイクシャドウ』をつかった、秋メイクを紹介します。


日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

日焼け肌の放置はキケン! 角質ケアアイテムで今すぐお手入れを

この夏、たくさんの日差しを浴びて、日焼けをしてしまったと実感している人も多いのでは? 日焼け後の肌を放置しておいては、今後肌のくすみやシワやたるみを招く危険性もあります。しっかり角質ケアをして、新しい肌が生まれてきやすいようにサポートしてあげましょう。


最新の投稿


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

新しく始めたいと思うことや、自分を変えたいと思うことがあっても、なかなか変わることができないのが人間です。今回は、“人間が変わることができないメカニズム”から、変わるためのもっとも簡単な3つの方法を紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。


RANKING


>>総合人気ランキング