時間を使うのは非効率。フリーランスが意識したい営業ツールについて|MY WORK ヒント#27

時間を使うのは非効率。フリーランスが意識したい営業ツールについて|MY WORK ヒント#27

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第27回目は、自分で仕事をする際に、自分の時間を使って営業することに関して考えます。


一人だからこそ、自分以外を使う

少し前は、「時間=自分の稼働時間」だと思っていた私。一人で動くのだから、無駄な時間を過ごしてはいけない!なんて、毎日毎日せかせかと行動計画を立てて、眉間にしわを寄せていた時期がありました。

しかし、ふと気づいたことがあります。それは、フリーランスこそ自分の稼働時間を減らすことに注力すべきだと言うことです。理由はいくつかありますが、もっとも大きなポイントは、自分の稼働時間はどう頑張っても増えることはないからです。だからと言って、自分の能力や知識を使う仕事の場合は、第三者に仕事を委託することは難しいでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして、本人の信頼で仕事依頼がきている場合に、安易な業務委託をしてしまうと信用が離れる原因にもなるので注意が必要です。そこで、私が思う自分の時間を使わずに営業をかけるための方法をご紹介したいと思います。

寝ている間でも営業できる方法って?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

フリーランスの人がよく行う方法として、名刺交換をたくさんしたり、交流会にたくさん出たりすることは立派な営業方法の一つだと思います。私も人脈を作るために、動くことはもちろんあります。しかし、フリーランスにおいて“人脈づくり”は仕事ではありません。仕事は対価が発生するから、仕事です。

自分の時間を使って動いていると、なんだか時間が早く過ぎて「今日もたくさん仕事したな〜」と満足感に浸るのは本末転倒。そこで、時間を使わずに仕事を得る効果的な方法は、「ネット上のポートフォリオ」を充実させることだと私は思います。「ネット上のポートフォリオ」とは、SNS・ブログ・オフィシャルサイトを全て含みますが、直接第三者に会わなくても、自分の活動内容を理解してもらえる場所を作ること。これが、非常に大切です。

コンテンツは残っていく

【HARAKO official Blog】

フリーランスをしているのに、正式な「お問い合わせフォーム」をちゃんと持っていない状態で仕事をしている人に、たまに出会います。どのように仕事を受けているかと観察してみると、大体は人の紹介か自分からの売り込み。

つまり、自分のことを知っている人からしか仕事が流れてこないと言うことです。これは非常にデメリットであり、非効率ではないでしょうか?SNSやブログ、オフィシャルサイトを仕事時間とは別で制作したり更新したりするのは、手間もかかります。しかし、一度インターネット上にコンテンツを作ったら、アクセスがある・ないに関係なく残っていくのです。

私が初めて相手からお問い合わせがあった仕事は、ツイッターの投稿を見たと言う企業さんからでした。また、フェイスブックの更新から私の人柄を判断し、「harakoさんにお願いしたい」と言われたこともありました。ネットは、非常に便利な時間外の営業ツールです。もし、整っていなかったり、更新がおろそかになっていたりするなら、見直してみるのもオススメですよ。

 

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられている場合です。


【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

皆さんは対話する相手によってコミュニケーションを変えていますか? 実は、万人に通用するコミュニケーションを見つけるのは難しいもの。ソーシャルスタイル理論をもとに作られた『タイプ別コミュニケーション法』を取り入れて、人それぞれのコミュニケーションを取っていきましょう。


誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。


充実しているけど物足りない…。彼氏がほしい私と時間がない私の折り合い方

充実しているけど物足りない…。彼氏がほしい私と時間がない私の折り合い方

彼氏がほしいと思う日もある。でも実際は24時間では足りない日々。自分と向き合っていても、なかなか結論はでないですよね。少しずつ折り合えるように、頭と心の中を整理整頓しましょう。


「究極のチャレンジは 独自のスタイルと魅力を確立することよ」ウーマンダイアローグ #37

「究極のチャレンジは 独自のスタイルと魅力を確立することよ」ウーマンダイアローグ #37

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、INTLOOP株式会社の宮川唯さん。将来的に結婚することを想定して、仕事と育児を両立しやすいコンサルタントの仕事に転職。転職後の環境や心境について教えていただきました。


最新の投稿


「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられている場合です。


礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

仕事でもプライベートでも充実している女性に共通するもの、皆さんはそれがなにかわかりますか? 実はそれはコミュニケーション力の高さ。礼儀正しく、美しい言葉づかいをすることです。今回はコミュニケーションマナーと、仕事で必要な「ABCD」について伝えていきます。


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

社会人になって出会いがなくなった……。既婚者が年々増える現状に焦りを感じていませんか?ガツガツと行動する必要はないけれど、そろそろほんの少しがんばってみるのもありかもしれません♩


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング