一人って最高♡2018年スタートさせたいソロ活リスト

一人って最高♡2018年スタートさせたいソロ活リスト

2018年も早くも1か月が過ぎようとしています。今年こそ、おひとりさまスキルを上げたいところ!今回は、2018年スタートさせたいソロ活リストをご紹介します。


一人は強い、面白い♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一人で過ごす時間。
誰にも邪魔されることなく、ゆっくり考えたり、書き出したり、貴重な一人の時間。
いつも群れていると、個性を失うことに。

今年も去年以上に飛躍するためには、おひとりさまで行動する時間が大切!
今回は、2018年スタートさせたいソロ活リストをご紹介します。

ひとり美術館巡り

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一人で過ごすことに慣れていないと、いきなりおひとりさまで過ごすって、実はハードルがすごく高いこと。

カフェは巡れても、それ以上、冒険できない人も多いのでは?そこでおすすめの場所が美術館です。

美術館は、時期によって展示作品も変わり、テーマも一新されます。お気に入りの美術館に何回も足を運んでも飽きることはありません。ちなみに、美術館巡りのコツとしては、ミュージアムショップとカフェまで堪能すること♡

特に美術館に併設されているカフェは、とても洗練された空間で居心地もよく、おひとりさまで過ごしていても、誰からこそこそと噂話をされるなんてめったにありません。お出かけ先に困ったら、ぜひ、ひとり美術館巡りを楽しんで!

ひとりスタバ巡り

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女子にとって大切なサードプレイスといえば、スターバックス!
なぜスタバだけをゴリ推しをするかというと、スタバは他のカフェに比べて、店舗によって雰囲気がかなり違うため、一人で巡っていてもとても楽しいからです。

スタバでも普通の店舗もあれば、最近はワインを楽しめる新業態のスターバックスも登場しています。また京都や富山のように、その土地ならではの風情を活かしたスタバも登場していて、おひとりさまで堪能するには最適な場所。

なんといってもスターバックスには、おひとりさまがたくさん出没しています。時間帯やタイミングによっては、おひとりさまがほとんど、という場合もあるでしょう。スタバでは、考え事をしたり、将来に向けてプランを見直したり…。貴重なひとり時間を楽しんで!

おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいこと

https://cinq.style/articles/1004

おひとり様で行動していると、ちょっと気まずかったり、寂しい思いをしたりすることも…。今回は、おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいことをご紹介します。

ひとりおうちヨガ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

個人的なことですが、去年からヨガを始めて、かなりハマっています。

かなり体のメンテナンスをさぼっていたので、今すぐ柔らかい体になれる状態ではありませんが、少しずつ体の状態が変化していくのを目の当たりにして、今年はさらに深めたいと思っています♡

そこで皆さんにもおすすめなのが、おうちヨガ!
ヨガのレッスンで学んだことは、しっかりおうちでも復讐をして、体をよりよい状態に保てるように意識しましょう♡

私は、大きな鏡を購入し、窓に向かって立てて、おうちヨガをできるスペースをつくっています。普段は鏡を玄関辺りに立てかけていますが、ヨガをする、あるいは筋トレをするときは、鏡を窓に立てかけて、お日様に当たりながら、体を伸ばしています。

ヨガを深めると、心も楽になるから不思議!

ハードルを上げすぎないように!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人と被らないソロ活を始めようとする人もいますが、おひとりさまに慣れていない場合、いきなりエンジンを全開にするのは、とても危険です。

まずは、一人の時間を充実させられるように、簡単なソロ活から始めてみましょう♡

一人が一番好き!群れない人が周りとほどよく付き合うコツ

https://cinq.style/articles/1176

一人が一番好きだけど、人間関係を完全には回避できない…。周りとどうやって付き合えばいいのか分からないあなたに。今回は、群れない人が周りとほどよく付き合うコツをご紹介します。

いつもより早く仕事が終わったけど特に用事がないときのおひとり様アフター5メニュー

https://cinq.style/articles/1174

いつもより仕事が早く終わると、ソワソワする…。急に時間ができても、何をしたらいいのか分からなくなる!今回は、いつもより早く仕事が終わったけど特に用事がないときのおひとり様アフター5メニューをご紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


「ずっとコンプレックスだったものが武器になった」ウーマンダイアローグ #39

「ずっとコンプレックスだったものが武器になった」ウーマンダイアローグ #39

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社ウィルオブ・スポーツ スポーツビジネス部の小嶺美沙樹さん。2019年には仕事と両立しながら『ミス・ユニバース・ジャパン』に挑戦し、見事沖縄代表に選ばれた素敵な女性です♡


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。


仕事の気分転換や差し入れに! 内側から綺麗を目指すテイクアウトカフェ『THE TREAT&GRAN』

仕事の気分転換や差し入れに! 内側から綺麗を目指すテイクアウトカフェ『THE TREAT&GRAN』

渋谷区道玄坂に、心と体を美しくするリトリートカフェブランド『THE TREAT&GRAN(ザ トリートアンドグラン)』がオープン! ドリンクとヨーグルトをひとつにまとめたオリジナルバッグは機能性もビジュアルも◎。


悩んだ時こそ本を読む。女性の気持ちに寄り添ってくれるオススメ書籍

悩んだ時こそ本を読む。女性の気持ちに寄り添ってくれるオススメ書籍

年末年始は、お家でゆっくり過ごす人も多いことでしょう。そんな時こそ、普段忙しくてなかなか読む機会のない、「本」を読む時間にあててみるのはいかがでしょうか? 今回は日常生活で悩みを抱えた女性におすすめしたい本をご紹介します。


最新の投稿


重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

新型コロナに仕事のストレスにさらには他にも色々と……。度重なるつらい出来事に心が適応できずにいませんか?つらい心を楽にさせてあげられるのは、自分自身なんです。


関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

イヤな仕事を頼まれた時や、仕事に関してのモヤモヤが募っている時。面倒ではありますが、その状況や環境を改善するためには、自分の意見を伝えなければなりません。今回は、関係性を壊さずに、自分の要望を相手に伝えるためのコミュニケーション術をご紹介。


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


RANKING


>>総合人気ランキング