働く女性の強い味方。「わかさ生活」の育児支援制度がスゴイ!

働く女性の強い味方。「わかさ生活」の育児支援制度がスゴイ!

「働き方改革」や「働く人のニーズの多様化」が求められる中、女性の社会進出という点においても力を入れ、取り組んでいる企業が数多く見られます。その中の1つ、株式会社わかさ生活は、働く女性の環境面を考えているそう。


株式会社わかさ生活は、働きやすい職場作りの一環として、2013年から親子が安心して利用できる「託児室」を社内に設け、今年で5周年を迎えるそう。2017年には子どもたちの安心・安全面を考慮し、さらに快適で利用しやすい託児室へと生まれ変わりました。

男女問わず社員が働きやすい職場づくりを意識

近年、「働き方改革」や「働く人のニーズの多様化」が求められる中、女性の社会進出という点においても力を入れ、取り組んでいる企業が数多く見られます。

そんな中、わかさ生活では『若々しく健康的な毎日を提供する企業』として、"働く人全てに健康的な生活を送ってほしい"との想いから、マッサージや栄養指導などわかさ生活ならではのサポートを社員に向けて行っているようです。中でも、女性を含めた多様な社員の活躍や働きやすい職場づくりの一環として、働く女性の環境面でもしっかりとした支援を行っています。

その1つの取り組みとして、出産後も出産前と同じように働きたいという人を応援するため、ワーク・ライフ・バランスを重視し、社内に「託児室」を設置しています。

託児室は、2012年にプレスタートをさせ、2013年から本格的な運用を開始。わかさ生活では、社員全体の約7割が女性を占めていて、その中には結婚・出産を経て、育児休暇から復職し活躍する女性社員がたくさんいるようです。

また、働く女性の増加とともに育児参加する男性も年々増えており、わかさ生活においても女性社員だけでなく男性社員も、こういった託児所を利用することが増えています。利用料は無料で、子ども1人につき1人のベビーシッターが付き添うため、安心して子どもを預け仕事に専念することができます。さらに今年で5周年を迎えた託児室は、2017年に子どもたちの安心・安全面を考慮し、レイアウト変更や家具・フロア材質の見直しなどを行い、雰囲気も明るく清潔感のある託児室へとリニューアル。

その他にも、社員の子どもが幼稚園や保育園に通っている場合、保育料の約50%を会社が支給する「育児支援金制度」があり、とにかく子育て層に優しい制度が揃っています。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

様々な面において、働きやすい環境や制度を整えているので、利用者からは喜びの声が上がっています。「うちの会社にもこんな制度が欲しい!」なんて、思った人も多いのでは?今後もわかさ生活のような、社員のことを思った優しい制度を紹介していきますね♪

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


福利厚生 会社

関連する投稿


「いつの間にか消えてる?」有給休暇の落とし穴と正しく使うための対策

「いつの間にか消えてる?」有給休暇の落とし穴と正しく使うための対策

自分の有給休暇の残りの日数をしっかり把握できていますか? 久しぶりに有給を使おうと思ったら、いつの間にか消えていて予想より少なかった! なんてことも。これから義務化される有給の取得ですが、キチンと使い切るにはどんな工夫が必要なのでしょうか。


有給休暇をポジティブに活用! 株式会社プログレスのユニークな取り組み

有給休暇をポジティブに活用! 株式会社プログレスのユニークな取り組み

株式会社プログレスは有給を取得する際に起こる“後ろめたさ”を無くすべく、有給を申請する側も受け入れる側も、ポジティブに受け止められるためのユニークな制度を作ったのだそう。「ビューティー休暇」「プチギブアップ休暇」、さらには「ドラゴンボール休暇」という休暇も。一体どんな制度なのでしょうか?


入社3年目が転職したいと思ったとき、考えておくべき3つのポイント

入社3年目が転職したいと思ったとき、考えておくべき3つのポイント

入社3年目を過ぎると、ある程度余裕が出てくるので、自分のことを考える時間ができ、1つの節目として転職を意識しやすいタイミングがやってきます。しかし、転職せずに残る道でも良いかも…と揺らぎが生まれることも。そんなとき、考えておくべき3つのポイントがあります。


会社に一人はいる?! お局様との上手な付き合い方

会社に一人はいる?! お局様との上手な付き合い方

会社に一人はいるお局様。今の職場で働く限り、避けては通れない道です。今回は、お局様との上手な付き合い方をご紹介します。


転職で後悔しないために 今の会社を選んだ基準を見直してみる

転職で後悔しないために 今の会社を選んだ基準を見直してみる

仕事をするために生まれてきたわけじゃない。だけど生きていくためには収入は必要不可欠。自分のライフスタイルを充実させるためにも"働く"とは真剣に見つめあっていかなければならないもの。だけど時々わからなくなる。「今勤めている会社で本当にいいのか…?」転職活動をする前に、自分が大切にしておきたい基準を見つめなおしてみよう。


最新の投稿


ポイントはチークとリップ。パープルコスメで透明感増しの大人メイク

ポイントはチークとリップ。パープルコスメで透明感増しの大人メイク

流行の兆しを見せつつあるパープル系コスメを使った透明感アップメイクを紹介。大人女子特有の肌のくすみをさりげなくカバーしてくれるカラー、ぜひチェックして。


みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

持ち物をコンパクトにまとめようと、ミニマルサイズのアイテムが流行する今。中でも注目したいのはどんどん小さく、薄く、進化をし続けている「お財布」について。実際ミニ財布を持ち歩いている人たちは、たくさんあるカードをどのように収納しているのでしょうか? 財布の中身を抜き打ちチェックしてみました。


収入・支出をしっかりとチェック! 働く女子のおすすめ家計簿アプリ

収入・支出をしっかりとチェック! 働く女子のおすすめ家計簿アプリ

皆さんはお金の管理がキチンとできていますか? 最近は、スマホひとつあれば、お金の管理ができちゃう、便利アプリが続々と登場しています。手書きの家計簿ではできない優秀機能もたくさん。便利なサービスを使って、お金が「貯まる」仕組みに取り掛かっていきましょう!


物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

毎日少しずつ物が溜まり、気づいた時にはごちゃごちゃした“汚部屋”になってしまっていた……なんて経験はありませんか? 今回は、毎日のちょっとした工夫で綺麗な部屋を保つことのできる、ルールにすべき点をご紹介します。


プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼン用の資料を頼まれたとき……いきなりPCを開いて構想を練りながら資料作りに取り掛かっていませんか? 人に見せて説明するための資料は、デザインより文章の内容より、まずは「伝わる」ことが大切です。時間を無駄にすることのないよう、伝わる資料作りについて紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング